NO IMAGE

エビリファイ散1%

大塚製薬
NO IMAGE

脳内の神経伝達物質であるドパミンなどの受容体に作用し、幻覚・妄想などの症状を抑え、不安定な精神状態を安定させるとともに、やる気が ... 続きを見る しない、何も興味が持てないといったような状態を改善させます。また、抑えることのできない感情の高まりや行動などの症状を改善します。通常、統合失調症の治療、双極性障害における躁症状の改善、うつ病・うつ状態の治療、小児期(原則として6歳以上18歳未満)の自閉スペクトラム症に伴う易刺激性の治療に用いられます。

製品一覧

  • 1mg1錠
  • 3mg1錠
  • 6mg1錠
  • 12mg1錠
  • 1%1g

関連するQ&A

Q

母(70代)のうつ病の考えられる原因と対処方法

person 70代以上/女性 -

母は、私(息子・40代)と父(70代)の3人暮らし。ずっと専業主婦です。兄弟とは疎遠で、友人もいません。趣味もなし。 胃が弱く小食。和食を好み、たまにスイーツを食べる程度。酒・タバコもやらず、規則正しい生活です。 40~60代のときに大病を複数回経験。満身創痍ながら風邪も引かず元気でしたが、2018年2月頃から食欲不振や倦怠感を訴え、次第に食事の拒否、入浴頻度の低下、家事の遅滞、妄想、発声困難、呼びかけに対する無反応などが表れ始めました。脳外科での精密検査は異常なし。 精神科でうつ病と診断され、2018年5月に任意入院。亜昏迷、せん妄、ヒステリー球の症状あり。GAF15点。抗うつ剤の点滴と服薬により多少安定するも、言葉は少なく表情も暗い。2018年6月に退院。 以降、一進一退の日々です。現在は、レメロン錠15mg(2T)、エビリファイ錠3mg(1T)、アナフラニール錠25mg(3T)、スルリピド細粒50%アメル(0.2g)、ホリゾン散1%(0.2g) を服用です。 食事・服薬・入浴・食器洗い・洗濯はできますが、料理はほぼできないまま。肉の加熱や食材の残り状況を過度に気にします。一人でスーパーへ買い物に行くこともできません。何を買えばよいかわからないそうです。 通院を嫌がり、「着ていく服がない」「こんな顔では行けない」と言います。40年近く通い慣れた美容室も、なかなか行こうとしません。 何より会話が困難です。理由を尋ねても答えず、問い詰めると険しい表情でうつむきます。 干渉せずに放置していると、ソファに座ったまま黙って数時間過ごすことも。以前よく見ていたテレビもほとんど見なくなりました。 考えられる原因は何でしょうか。また、家族はどう対処すればよいでしょうか。うつ病発症から1年が経過し、好転の兆しが見えず、家族も疲弊しています。 (70代以上/女性)

5名が回答 うつ(鬱)
Q

睡眠障害を改善するお薬について

person 30代/女性 -

統合失調症で治療中の者です。 4週間に一度のペースで精神科に通院しています。 薬は主剤がエビリファイで300mgを4週間に一度の通院時に注射して貰っています。 その他内服は、朝食後にネシーナ錠25mg、毎食後に抑肝散2.5g、エペリゾン塩酸塩錠50mg、ポリフル錠500mg、夕食後にペロスピロン塩酸塩錠8mg、就寝前にレバミピド錠100mg、ジアゼパム錠2mg、ペロスピロン塩酸塩錠32mg、ルネスタ3mgです。 ルネスタは追加になって約一週間経ちました。 最初の2日間はグッスリ5時間寝られました。 しかし、その後は寝つきは良くなりましたが、30分〜1時間毎に目が覚めてあまり眠れません。 私の場合、割と睡眠導入剤などは効きにくいのですが、あまり効いていないのでしょうか? 容量が足りないのでしょうか? それとも、2日で耐性がついてしまったのでしょうか? それから、口の中で凄く苦くなるのですが、苦さは一日中続いていて、塩味や旨味が感じにくくなりました。 苦味が強いからだと思います。 食事は、味見をせずにいつもの感覚で作って、塩分の取りすぎに気をつけています。 苦味には対処する方法はないとお聞きしたのですが、眠りの質がこのままあまり改善せず、副作用が辛くなったら、変薬もありですか? その際、ルネスタを辞めたら味覚障害は元に戻りますか? 私は割と舌が敏感な方なので、不便です。 それから、今まで飲んだアモバン、マイスリー、サイレース、レンドルミンや非ベンゾジアゼピン系のお薬で何か良いものがありますか? とにかくグッスリ眠りたいです。 そうでないと希死念慮が強いままです。 (30代/女性)

7名が回答 うつ(鬱)
Q

死にたい気持ちに対処する方法について

person 30代/女性 -

統合失調症で治療中の者です。 4週間に一度のペースで精神科に通院しています。 薬は主剤がエビリファイで300mgを4週間に一度の通院時に注射して貰っています。 その他内服は、朝食後にネシーナ錠25mg、毎食後に抑肝散2.5g、エペリゾン塩酸塩錠50mg、ポリフル錠500mg、夕食後にペロスピロン塩酸塩錠8mg、就寝前にレバミピド錠100mg、ジアゼパム錠2mg、ペロスピロン塩酸塩錠32mgです。 お薬を増量してから1週間経ちましたが、まだ睡眠障害が改善しません。 そのせいか、頭痛、耳鳴り(幻聴)、疲れやすさ、緊張、不安、死にたい気持ちが強く出ています。 最近、人事異動などで職場の環境に変化がありました。 信頼していた上司がいなくなって、そのせいで、睡眠障害がまた出てしまいました。 因みに睡眠導入剤などは異常行動が出るので飲めません。 そのため、今の処方になっています。 今はとにかく死にたい気持ちが強くて、とても辛いです。 死んだらいけないと分かっているので、闘っていますが、負けそうです。 今日、眠れないことについては病院に電話して相談しましたが、次回の診察までの間に病院に来るか我慢するしかないとの答えで、見放された気分になりとてもショックで、死にたい気持ちが強いことは言えませんでした。 何もしていないと死ぬことばかり考えてしまうので、朝は早く目が覚めたら、勉強をしてから、職場に1時間早く出勤して仕事をしています。 そんな風に頭を使い続けているので、夕方以降に凄く疲れて、今も頭痛と耳鳴りが酷くて、辛いので、全てを終わらせたくなります。 それで、死にたい気持ちと闘い続ける力が欲しいです。 どうか、死にたい気持ちに対処する方法を教えてください。 よろしくお願いします。 (30代/女性)

5名が回答 うつ(鬱)

このお薬の分類

薬効分類
精神神経用剤
メーカー
大塚製薬