NO IMAGE

ヒューマログ注ミリオペン

日本イーライリリー
NO IMAGE

細胞内への糖の取り込み、肝臓での糖新生の抑制、および肝臓、筋肉におけるグリコーゲン合成の促進作用などにより血糖値を下げます。通常 ... 続きを見る 、インスリン療法が適応となる糖尿病の治療に用いられます。

製品一覧

  • 300単位1筒
  • 300単位1キット
  • 300単位1キット

関連するQ&A

Q

脳出血により左半身麻痺。麻痺徐々に改善も急に悪化

person 50代/男性 -

51才男性です。去年の2月に脳出血で倒れ、入院していました。左半身麻痺になりました。リハビリにより9月には車椅子も降り、手足の動きも大分良くなっていったんですが、11月の末に突然麻痺側(左)の指と足の動きが悪くなり最初に運ばれた病院にもう一度受診をし、MRIを撮り診てもらったもらったところ、「頭部の画像に異常はなく一時的なものだと思うので、動きも徐々に戻ってくると思うので、経過観察をしましょう。」 と言われました。しかしそれから2ヶ月ほどたちますが、日を追うごとに徐々に手足の動きがひどく悪化し、とうとう家のなかで転ぶほどになってしまいました。もっと悪くなるようであれば、また車椅子にのらなければならないような状態だと思います。もとより糖尿病を患っており、脳卒中で倒れてからはインスリンでコントロールしていたのですが、最近まで180を越えることなく安定していましたが、急激に動きが悪くなってからは、200を越える日が頻繁にあるようになってきました。あまりにも不安になり、ご相談させていただきました。よろしくお願いします。現在もらっているお薬は、アムロジピン錠5mg  テルミサルタン錠40mg  ラベプラゾールNa塩錠10mg  ヒューマログ注ミリオペン  インスリン グラルギンBS注  リリカOD錠75Mg リリカOD錠25mg  ノリトレン錠10mg  です。 (50代/男性)

6名が回答 頭・神経