NO IMAGE

レスミット錠2

塩野義製薬
NO IMAGE

ベンゾジアゼピン系の抗不安薬(マイナートランキライザー)で、中枢神経に作用し、不安や緊張をやわらげ、筋肉の緊張をほぐします。通常 ... 続きを見る 、神経症、心身症による不安・緊張・抑うつや心身症における身体の不調(消化器疾患、循環器疾患、内分泌系疾患、自律神経失調症)を改善します。

製品一覧

  • 2mg1錠
  • 5mg1錠

関連するQ&A

Q

他の病院にかかるべきか迷っています

person 40代/女性 -

以前、PTSDなのかどうかをお聞きしたく質問させて頂いた太郎です。 現在、メンタルクリニックに3ヶ月通っています。 こちらで「パーソナリティ圏」と教えて頂いてからネットで調べ「脅迫性パーソナリティ障害」の診断規準に当てはまると自己診断し、クリニックに行って相談してみましたが、 私は脅迫性パーソナリティ障害なのでしょうか?と主治医に3回目で聞いてみましたが「脅迫性パーソナリティに近付いてしまっている」と言われました。 初めに処方されたのはマプロチリン塩酸塩錠10ミリグラム「アメル」でした。 3週間程服用しましたが、副作用が全部出てしまった様で涙が止まらず呼吸が出来なくなりました。 それからはレスミット錠2.2ミリグラムを1日1錠処方され、少しずつ増えて1日4錠になりました。 夜に殆ど眠る事が出来なくなり、 少し泣きたくなったりしていますと 主治医に話した所、ツムラ抑肝散エキス顆粒(医療用)を1日3回処方されましたが服用したその日から強烈な眠気と体に力が入らず真っ直ぐに歩けなかったのですぐに服用を止めました。 主治医との信頼関係が気付けず 自分がパーソナリティ障害なのかの確認もしては貰えていません。 他の病院に行ってみようか迷っています。 現在、1年以上仕事をしていないので 脅迫性パーソナリティの薄れは感じますが境界性と回避性の3種類が混ざった様に感じます。 セカンドオピニオンを受けた方が良いでしょうか? (40代/女性)

6名が回答 うつ(鬱)
Q

とんぷくの薬の常用は、何年も続けてもよい?

person 40代/女性 -

2年前2016年8月に遊園地で、熱中症で倒れ救急搬送されました。 その時は気温30度 そして1年前の2017年5月同じ遊園地でイベント中に突然の失神。気温28度、救急搬送され循環器内科にかかり心電図や血液検査等をしましたが、熱中症と診断されました。 同年6月、運転中に意識が遠のくような感覚がしたあと胸が苦しくなり息をする事が困難になる。 日曜日だったため、当番病院の内科を受診。不安症ではないかという診断セルシンを処方される。 2017年8月家族でキャンプへ行く途中で寄ったカフェで失神する。 失神する前の症状として、まず呼吸が浅くなり胸が苦しくなる。手足の先が冷たくなり、落ち着いていられなくなる。酷い二日酔いみたいな症状が20分くらい続き、呼吸の仕方がわからなくなってパニック絶頂に達し失神。 その後、買い物に行くにも、子供の学校へ行くにも、不安になり何度か発作を起こすようになりました。 今は、メンタルクリニックにかかり、レスミット、パキセチンを朝と夜に服用し、とんぷくとして不安時にロラゼパムとリボトリールを服用しています。 最近はとんぷくを飲まなくても、近隣への買い物ができるまでに回復しています。 遠出に関しても家族となら行けるようになりました。 しかし、もしかして、また倒れてしまうのではないかと思ってしまい遠出の場合は必ずとんぷく服用しています。 とんぷくを服用せずに、遠出してみるとか、克服する為には挑戦してみる必要がありますか? 倒れた思い出を消す方法はありませんか? このままだと、服用が当たり前になってしまいそうでコワイです。 いつになったら、何にも気にせずに行動ができるのでしょうか? とんぷくは月に10錠程の使用ですが、何年もとんぷくを使用して生活をしていると、飲まないと出掛けられないという思考回路が出来上がるのが1番怖いと考えてしまいます。 どうしたら良いですか? (40代/女性)

4名が回答 うつ(鬱)

このお薬の分類

薬効分類
催眠鎮静剤、抗不安薬
メーカー
塩野義製薬