NO IMAGE

グルコバイ錠50mg

バイエル薬品
NO IMAGE

小腸粘膜微絨毛膜に存在するグルコアミラーゼなどの酵素を阻害し、また、すい液・唾液のαアミラーゼを阻害して、食後の急激な血糖上昇を ... 続きを見る 抑えます。通常、糖尿病の食後に起こる過血糖の改善に用いられます。

製品一覧

  • 50mg1錠
  • 100mg1錠

関連するQ&A

Q

大きなしこりで困っています

60代/男性

9月初旬から全身の湿疹で、ステロイドの内服等で徐々に回復傾向にありますが、同時にしこりが最初は上腿部右側にでき、少し良くなったと思っていたら、今度は臀部から上腿部下にかけて直径5センチ大のしこりが出来、当たったり、かがんで何か取ろうとした時突っ張ったような感じで非常に痛い状態です。現在処方されている薬は皮膚科ではアストプチン錠1mg朝夕各一錠、グリチロン錠朝昼夕各2錠、ロキソート錠60mg朝夕各1錠、混合薬ヒルドイドクリーム0.3% 50g ロコイド軟膏0.1%50gです。内科ではニューロタン錠、バイアスピリン錠、ガスポートD錠、グルコバイ錠、耳鼻科ではムコダイン錠、ジルテック錠の以上です。皮膚科の先生の説明ではこのしこりは、モンデール?モンドール?とか言われていました。家庭の医学という本を見ていると蜂窩織炎の症状と酷似しているような気がします。このしこりの影響かわかりませんが今朝は38.5度の発熱がありました。ただ微熱は湿疹が出始めた時から37度から38度くらいはずっと続いています。何か良いアドバイスがありましたら宜しくお願い致します。また今回の発熱に関してですが、何科を受診すればよいのかご教授のほどお願い致します。 (60代 男性)

2名が回答 皮膚・アトピー

このお薬の分類

薬効分類
糖尿病用剤
メーカー
バイエル薬品