NO IMAGE

コンスタン0.4mg錠

武田テバ薬品
NO IMAGE

不安や緊張などをしずめるベンゾジアゼピン系の薬です。通常、不安・緊張・抑うつ・睡眠障害などの治療に用いられます。

製品一覧

  • 0.4mg1錠
  • 0.8mg1錠

関連するQ&A

Q

3年前にリボトリールをやめてから呼吸が苦しい

person 50代/女性 -

薬の離脱症状で呼吸が苦しいです。こうなった経緯は以下の通り。 ========== 3年半前、偏頭痛が1週間近く続いたので点滴を受け、肩こりからの頭痛と判断され「リボトリール」が処方された。 1年間0.5mを朝夕1錠ずつ飲んでいた。当時は呼吸に影響はなく頭痛も落ち着いていた。 1年間飲んだ後、他の病院で「リボトリールはてんかんの薬なのでやめていったほうがいい」との指摘を受け、減薬を始めた。 減薬開始3日後あたりからめまいがひどくなり、口元の痺れや指先の震えが始まり、リボリトールを処方した内科にいったところもう一度飲むように言われ、その場で飲んで30分しないうちに症状は消えた。 その後再度自己流で減薬を始めたが、薬が消えてくると動悸・頭痛・呼吸に異変がおこった。 苦しくなるたびに飲むという繰り返しをし、耳鳴りもでてきた。 朝一錠のんでも夕方には苦しくなるので0.5を半錠にし4回に分けて飲んだ。 苦しいときに診てもらったが、酸素濃度は問題ないと言われた。 メンタルクリニックにも行ってみたが症状を説明したところ、専門外だと受付で断られた。 その後他の病院でリボトリールの代わりにコンスタンを飲むことを勧められたが、ふらつきがひどくなり耳にも異変があったため、結局リボトリールも追加してコンスタンと両方を飲むようにした。 喘息持ちなのでその影響なのか、更年期での動悸なのかはわからない。 呼吸がかなり苦しい時は喘息で使用するツロブテールを貼ったりしているが苦しさは治らない。 今年の4月から他の病院に行っており、セパゾン1mgを起床後に半錠、10時過ぎに1/4錠、13時に1/4錠、苦しくなるたびに1/4錠を飲んでいる。 1日の量は2錠〜2錠半くらい。 (50代/女性)

5名が回答 検査・薬

このお薬の分類

薬効分類
催眠鎮静剤、抗不安薬
メーカー
武田テバ薬品