NO IMAGE

ホスミシンドライシロップ200

Meiji Seikaファルマ
NO IMAGE

感染症の治療に用いるホスホマイシン系の抗生物質で、細菌の細胞壁の合成をその初期段階で阻害し、細菌を殺す働きがあります。通常、深在 ... 続きを見る 性皮膚感染症、膀胱炎、腎盂腎炎、感染性腸炎、涙嚢炎、麦粒腫、瞼板腺炎、中耳炎、副鼻腔炎の治療に用いられます。

製品一覧

  • 200mg1g
  • 400mg1g

関連するQ&A

Q

胃腸炎の赤ちゃんの便に黒いカスが混じる

person 30代/女性 -

胃腸炎の赤ちゃんの便に黒いカスが混じります。原因はなんでしょうか。 8ヶ月の赤ちゃんが6日前に4回嘔吐をし、その翌日から下痢をし始めました。便は薄めの黄色で酸っぱい臭いがします。 小児科で診察を受けると胃腸炎との事で、ホスミシンドライシロップ200とタンナルビン、ラックビー微粒N 1%を処方されました。 薬は吐き出したりこぼしたりするので、あまりきちんと飲んでくれませんが、嘔吐は1日でおさまり、下痢は水っぽさがなくなって臭いも弱くなって来ました。 しかし、2日前から便に黒いカスが混ざるようになりました。細かくしたワカメのような感じです。 離乳食は止められているので、6日間食べさせていません。ミルク多めの混合です。 嘔吐が落ち着いてから、「ウプッ」と酔っ払いのような、ゲップみたいなものをよくします。 お腹がいつもより膨らんでるような気がします。 小児科で便に血が混じってないか聞かれ、大丈夫ですと答えたものの、黒いカスが出ている事を伝え忘れてしまい、再度受診をした方が良いのか迷っています。 ただ、今の時期は感染症の子がたくさんいるので、あまり病院へ何度も連れて行くのも怖くて…。 便の黒いカス、ゲップのようなもの、お腹の張り、これが心配がないものなのか教えてください。 (30代/女性)

12名が回答 赤ちゃん・子供