NO IMAGE

25mgアリナミンF糖衣錠

武田テバ薬品
NO IMAGE

ビタミンB1の誘導体で、天然のビタミンB1より体内で利用されやすく、神経機能障害を改善する作用、心筋の代謝を改善する作用、腸の運 ... 続きを見る 動を亢進する作用を示します。通常、ビタミンB1欠乏症の予防や治療、食事からの摂取が不十分な際の補給、ウェルニッケ脳症・脚気衝心などの治療に用いられます。

製品一覧

  • 25mg1錠
  • 50mg1錠

関連するQ&A

Q

突然生じた、左臀部の違和感と右首筋の張り

60代/男性

父(69歳、7月で70歳)のことでの相談です。 約20年ほど前から高血圧治療中です。 現在、ミカムロ配合錠AP・セロケンL錠120mg・ベザトールSR錠200mg・リボール錠100mg・25mgアリナミンF糖衣錠を服薬しています。   今日、起床時から急に左側のお尻あたり(腰から下~太ももの付け根のあいだ、左側骨盤?周囲のようです)が、ピリピリというか痺れのような感じがあったようです。ふくらはぎや足の甲等の足のしびれはなかったようで、動けるのですが、階段の上り下りで左臀部がピリッと来ていたそうです。今現在(夕方)はピリピリしびれはないそうです。   そして今日正午過ぎに、出先から電話で、右側の首がパンパンに張る?感じがすると言われました。痛くはないそうでした。先程帰宅し、本人に問うと、こちらも現在、首の張りはないとの事です。 私との受け答えでも、喋りもきちんと話せており、言語のもつれはないようです。両腕や手のしびれもないとのことです。食欲もあります。   高血圧持ちなのと、年齢が年齢だけに、脳梗塞が心配です。 首と臀部の痛みが右と左とでの逆方向なので、臀部の痛みが脳から来ているのではとも心配です。   心当たりとしては、 ・最近本職が多忙気味であった ・長時間(1日3時間程度ですが)同じ姿勢でいたこと(普段は良く動き回っているので、あまり同じ姿勢でじっとはしていません) ・今年5月初めに高血圧治療で定期診察している病院で、風邪を貰ってきてしまい、服薬していた (PL顆粒、ムコダイン、トラネキサム錠)   が主な心当たりです。 これらと、臀部の違和感と首の張りとの関連性は深いでしょうか。 (60代/男性)

15名が回答 頭・神経
Q

精神科にかかった方が良いのでしょうか?

20代/女性

去年2月から精神病院の看護助手の仕事を始めたのですが、最初に配属された病棟が高齢者の閉鎖病棟で人間関係があまりよくなく、辞めたいと思っていた矢先に5月に病棟移動があり今度はアルコール依存症の解放病棟で人間関係も良く楽しく働いていて、8月に結婚し、また9月に社会復帰解放病棟に移動があり、行った先で3人で仕事をする所だったのですが、1人のおばさんに毎日このやり方は違うと色々指摘されているうちに、仕事にだんだん自信を無くしてしまい、頭、首、背中にシビレが走り、頭痛、めまいも出てしまい10月に内科、耳鼻咽喉科では三半規管が弱っていてメニエールではないという事で脳神経外科を紹介して貰ってMRIは異常無く、疲労、肩こり、ストレスが原因で頭肩腕症候群ではないかと診断されノイロトロピン錠4単位、ワイパックス錠0.5mg、アリナミンF糖衣錠25mg、ユベラNカプセル100mgを処方して貰って2週間位休んで接骨院に通い一時は良くなったのですが、 12月の後半は、職場にそのおばさんがいると思うと苦痛で布団から起き上がれなくなってしまい休んでしまう日が続いてしまい。その人がいないとなんとか仕事は出来るのですが、仕事の効率も下がり、頭がぼーっとしてしまったりするのでこれ以上周りに迷惑がかけられないと思い今年の4日に仕事を辞めてしまいました。辞めたら治るかと思ってたのですが、不安感は消えず、泣いてしまったり、イライラして旦那に当たったり、家事もきちんと出来てません。自分に自信を無くしてしまい、金銭的にも辛いので仕事を探さないと行けないのに行動出来ずにいます。食欲も落ちました。ほとんど布団の中にいる毎日です。 (20代/女性)

1名が回答 うつ(鬱)

このお薬の分類

薬効分類
ビタミンB1剤
メーカー
武田テバ薬品