NO IMAGE

ローコール錠10mg

サンファーマ
NO IMAGE

肝臓のコレステロール合成酵素(HMG-CoA還元酵素)を阻害することにより、血液中のコレステロールを低下させます。通常、高コレス ... 続きを見る テロール血症、家族性高コレステロール血症の治療に用いられます。

製品一覧

  • 10mg1錠
  • 20mg1錠
  • 30mg1錠

関連するQ&A

Q

帯状疱疹後の神経痛・高コレステロール・尿路結石の薬の服用について

性別:男 年齢:39歳 以前、下記のような経過内容にて帯状疱疹後の神経痛(左額部)で悩まされている、ということで相談させていただきました。 4月18日(金)に左眼奥に軽い痛み発症。 4月22日(火)帯状疱疹と診断される。 4月23日(水)入院 5月1日(木)退院 以来、週に一度、土曜日に眼科へ通院しています。 3週間程前に眼科医の指示で、一度目薬の服用を一旦、一週間止めたところ再度悪化の為、目薬の服用再開、現在も通院及び治療中 左額(左眼の周り、左頭部)の麻痺みたいな感じと、痛痒い感じが(帯状疱疹後の神経痛かと思われます)、未だに治らないのと、6年ほど前から健康診断で毎回、ひっかかる、高コレステロール(脂肪肝)と尿路結石で上記、帯状疱疹後の治療に必要な薬と併せて下記のような数の薬を服用しなくてはならなくなりました。 (1)帯状疱疹後神経痛: メチコバール500  1錠 朝昼夕食後 ノイロトロピン錠  2錠 朝夕食後 ロキソニン60mg  1錠 痛むとき(1日1錠程度) ムコスタ錠100mg 1錠 痛むとき(1日1錠程度) ボルタレンサポ50mg 1錠 痛むとき(寝る前)(神経痛で寝むれない為) マイスリー10mg  1錠 寝る前(神経痛で寝むれない為) (2)帯状疱疹後目薬: クラビット点眼液0.5%5ml 3回 朝昼夕 リンデロン液0.1%5ml 3回 朝昼夕 リズモンTG点眼液0.5%2.5ml 1回 朝 ゾビラックス眼軟膏5g 2回 朝夕 (3)尿路結石: ウロカルン錠225mg 2錠 朝夕食後(腹部に違和感のある時のみ) ブスコパン錠10mg 1錠 朝夕食後(腹部に違和感のある時のみ) (4)高コレステロール : ローコール錠20mg 1錠 夕食後 上記のような薬を、今後、一定期間、続けなくてはなりませんが、問題がないか心配です。 今一度、アドバイスお願い致します。

1名が回答 検査・薬

このお薬の分類

薬効分類
高脂血症用剤
メーカー
サンファーマ