Q

再手術をするべきでしょうか?

昨年の10月にヘルニアの診断で手術して3ヵ月後に再発検査入院、今年の5月に脊髄狭窄症のチタンボルトを使った、4番・5番・仙骨の固定手術を受けました。術後半年になりますが、右足の感覚麻痺が続いているのと、足に力が入らなくなる症状がたまにあります。脊髄造影の検査をして、診断待ちです。今度で3度目になるのでなるべくなら手術は受けたくは無いのですがいかがなものか?精神的にもまいっています。

質問者:daiwakawaguti さん

素浪人月影兵庫 先生
整形外科

素浪人月影兵庫 先生

繰り返すほどに難しくなり、成績も劣ってきます。よほど高いレベルの術者が、勝算を持って勧められたなら受けられてもよいでしょうが、やってみなければわからない程度の話であればお止めになったほうがよいと思います。ただ時勢柄、自信があっても説明の段階では慎重になり、なかなか本音が言えないですねえ・・

daiwakawagutiさん

ありがとうございました
やはりリスクは多いようですね・・・。初回もある医療センターの著名な医師の見立てでした。2回目の病院は家の近くにしたのですが、学閥と言うか・・・。歩行が出来るうちは自力で頑張りたいと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。