Q

尿管結石について

年に1〜2回、尿管結石のため激痛が起き、病院で痛み止めを点滴してもらっています。
現在、高血圧と痛風のため服薬中です。
結石の出来やすい体質だと言われましたが、食生活等で気をつけた方が良いことがあれば教えて下さい。
どうかよろしくお願いします。

質問者:shima52 さん

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

結石の再発を防ぐ方法は、それまでに生じた結石の組成によって異なります。以前にできた結石を分析し、結石の原因となる物質の尿中の濃度を測定します。

大量の水分(約300ミリリットル用のコップで1日8〜10杯)を飲むのが最大の予防法です。食事のカルシウム量を抑え、リン酸セルロースナトリウムを服用するのも予防になりますが、カルシウム濃度が低くなりすぎることがあるので注意が必要です。カルシウム結石がある人の多くに高カルシウム尿症という状態がみられ、尿に過度のカルシウムが排出されます。こうした人の場合は、ヒドロクロロチアジドなどのサイアザイド系利尿薬で尿中のカルシウム濃度を下げ、新たな結石形成を予防します。クエン酸カリウムを使って、カルシウム結石の形成を阻止する物質であるクエン酸の尿中濃度を引き上げる方法もあります。

尿中のシュウ酸塩濃度が高いと、カルシウム結石が形成される一因となります。これは、ルバーブ(大黄)、ほうれん草、ココア、ナッツ、コショウ、お茶などシュウ酸塩を多く含む食品の過剰摂取や腸の病気が原因で起こります。食習慣を変えることが予防に役立ち、基礎疾患の治療にもなります。

副甲状腺機能亢進症、サルコイドーシス、ビタミンD中毒、尿細管性アシドーシス、あるいは癌が原因でカルシウム結石ができるまれなケースでは、基礎疾患を治療する必要があります。

尿酸結石には、肉、魚、鶏肉を控えた食事がよいとされています。こうした食品は尿中の尿酸濃度を上昇させるからです。アロプリノールを服用して尿酸の産生を抑えます。尿の酸性度が高くなると尿酸結石が生じやすくなるため、尿酸結石がある人はクエン酸カリウムを服用して尿をアルカリ性にする必要があります。

shima52さん

とても参考になりました。本当に有り難うございます。
ところで、痛風と結石とは何か関係があるのでしょうか?

いち内科医 先生

痛風は血液中の尿酸が増えることが原因です。そのため、痛風では尿酸結石ができやすくなりますので、注意が必要、ということになります。

shima52さん

いろいろご教示いただき、本当に有り難うございました。
今後ともよろしくお願いします。

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

いくつかありますので箇条書きにします。

�食塩を過剰に摂取しない
腎臓で一度濾された血液は、再度吸収され残りが尿となって出て行くのですが、多量の食塩(ナトリウム)があると、その吸収量が減ります。このとき、カルシウムはナトリウムと同時に吸収されるのですが、食塩過多の状況ではその吸収も減ってしまい、結果的に尿中のカルシウム量が増え、石が出来やすくなります。

�動物性蛋白質を過剰に摂取しない
肉類をとれば、一時的に腎臓で濾される血液量が増え、そのため濾過されるカルシウム量が増加し、尿中のカルシウムが増加します。また、動物性蛋白質を多くとれば、尿中の尿酸とシュウ酸(これらも"石"のもとです)の排出量も増加するので、結石の発生する危険性が高まります。

�ビタミンCを過剰に摂取しない
ビタミンCは体内で代謝されてシュウ酸を作るので、結石成分のほとんどを占めるシュウ酸カルシウムの部品を作ることになってしまいます。サプリメントや栄養ドリンクにも注意が必要です。

�夜遅い食事は控える
腎臓の働きが正常な人では、寝ている間には尿量は減り、"濃い"尿ができます。夜遅く食事をとると、尿中へのカルシウムおよびシュウ酸の排出と濃縮される尿が生成される時間帯が重なり結石ができやすくなります。

�水分をたくさん取る
心臓が悪い人、腎臓が悪い人などは、過剰な水分摂取は危険となりますが、一日尿量が2L程度になるように水分をとることが勧められます。になります。ただし、紅茶にはシュウ酸が多く含まれていますから、シュウ酸カルシウムの尿路結石を再発しやすい人は避けた方がいいでしょう。

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

一言でいえば、脱水を防ぐ。つまり、尿の濃縮が起こることを避けるということです。多量にビールやアルコール類を摂取すると利尿がつき、結局、脱水がおこります。要注意です。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。