胆管癌

60歳の父が胆管癌で入院しています。胆管上部にできた癌で入院当初は黄疸の数値が2になったら胆管と左の肝臓を摘出する手術を行うということでドレナージによる減黄をしました。なかなか減黄がうまくいかず結局3本の管を通しましたが、途中胆管炎などになり2ヶ月経った今、一時23まで上がった数値が7.8です。お医者様には恐らく手術はできないだろうといわれました。造影剤で見える部分ではそこまで肝臓へ進んでないようなのですが、これだけ黄疸の数値が下がらないのは見えない裏側で進んでいるのだろうということらしいのです。2ヶ月間も癌に対する治療がなにもできずにいる状況に本当に参っています。抗ガン剤や放射線も数値が5まで下がらないとできないということですし、今は数値が下がるのを待つことしかできないのでしょうか?

person_outlineichi2さん

1名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師