Q

前十字靭帯損傷について

小6(12歳)の娘ですが、
先日 体育の授業中 転んで 右膝を捻挫してしまいました。
2〜3日様子を見ていて また、部活中(バスケ)に痛くなったとのことで 整形外科を受診しました。
その際 膝に溜まっていた血を抜いてもらい レントゲン MRI検査をしました。
骨には 異常なかったのですが、前十字靭帯損傷があるようなので さらに関節鏡検査をとのことでした。
その後 手術をするにしても 成長期なので 高校生くらいになってからになるということ それまでは 運動はできないことなどを 言われました。
これからの中学校生活のことを 考えると 娘が不憫です。
将来のことを 考え 1番 ベストな治療法を お聞きしたいのですが。
どうぞ よろしく お願いします。

質問者:つったんママ さん

膿外科 先生
整形外科

膿外科 先生

前十字靱帯損傷の手術ですが、高校生まで待てといわれましたか。一度別の整形外科でも(できれば膝あるいはスポーツを専門としている整形外科)診てもらったらいかがでしょうか。

前十時靱帯が切れている状態でスポーツをすることは困難ですので、通常スポーツを激しく行う中学生の時期でも積極的に靱帯再建を行っている施設もたくさんあります。ただ、靱帯再建を行うと半年近く通常のスポーツは難しくかつ筋力トレーニング等の地道な訓練が必要になります。ある程度スポーツに対するモチベーションがないと続かないかもしれません。前十時靱帯が切れた状態でスポーツを継続すると確実に半月板が切れます。さらにスポーツを継続すると軟骨も痛みます。場合によってはさらに怪我をすると残った他の靱帯も切れてしまい日常生活でも不自由を(膝の不安定性を)感じてしまうかもしれません。よって、靱帯が切れている状態でスポーツを続けるのはおすすめできません。たとえ靱帯用の装具をつけても半月板が傷んでしまう可能性はすごく高いままです。

もし関節鏡検査で前十字靱帯損傷が確認された場合には高校生まで待つ必要はないと思います。とくに女児の場合は急激な成長の時期は高校以前に終わることが多いですから中学生の時期でも問題ないと思います。

ただ、スポーツをしないのであれば、膝周囲の筋力訓練のみで日常生活が十分できる場合もありますし(実際スポーツを日常的に行わない人は手術を受けない場合が多いです)、手術は100%の人に100%の改善を約束するものではありませんので、「ベストな治療法」は人ぞれぞれ違ってきます。十分主治医と話し合うかそれで納得できなければ別の整形外科医とも相談してみるべきでしょう。

つったんママさん

お答えいただき 感謝しております。
もし、手術が必要な状態でしたら、できるだけ早い時期にしたいという思いがありました。
1度、他の整形外科の先生にも 診てもらい 相談したいと思います。
丁寧に回答いただき 本当にありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。