Q

アキレス腱部分断裂でのスポーツ復帰は?

昨年の春に左アキレス腱を断裂しました。術後1ヶ月目に転倒し、どうやら部分断裂したようでしたが、その時には分からず。いつまでたっても片足爪先立ちができないまま(ほんの少しだけ踵があがった位)、主治医から許可をもらい、術後6ヶ月目にスポーツ(バレーボール)復帰しました。今年の秋までリハビリを続けてようやく片足爪先立ち(踵が床から3,4センチ位)が20秒近くできるようになりました。部分断裂のまま、スポーツ復帰して大丈夫なものでしょうか?(実は今年の春に右足のアキレス腱も断裂し、手術しました。いくつかの病院に行ったら、左足のアキレス腱は再建の手術した方がいいと思うと言われたのですが…)

質問者:ひつじ さん

waterfall 先生
整形外科

waterfall 先生

腱の修復期間は既に終わっており、筋力訓練を続けても踵が3,4cmくらいしか出来ないということは、腱縫合部がほつれた(という表現が妥当でしょうか)状態となり、腱が伸びた(緩んだ)状態なのでしょう。右アキレス腱断裂の方ももう半年以上過ぎているようですので、スポーツ復帰は問題ないでしょう。
緩んだ状態ということは、腓腹筋がいくら頑張っても、力が余り伝わらないということでもあります。怪我する前のようなジャンプ力は望めないでしょう。また、着地の際も十分な力が働かなくて、足関節や膝関節、大腿四頭筋等への負担増大もかんたんに想像できます。それを承知で張り切りすぎずにするのであれば問題ないと思います。年齢にもよりますが、腱短縮術の適応です。今後のスポーツ活動のレベルを良くお考えになり、どうするか主治医やセカンドオピニオンを聞かれたDrと相談されるのが良いと思います。

ひつじさん

先生の返信を見て、「やっぱり。」と思いました。返信の中に「いくら頑張っても力が余り伝わらない」というのを実感しています。これまでDrやスポーツトレーナーに「どんな感じなんですか?」と聞かれてもうまく表現できないでいましたが、「これだ。」と思いました。最近は疲れた時や左足を気にしながら運動すると右アキレス腱や両足のふくらはぎにはりや痛みを感じるようになりました。スポーツ活動のレベルは趣味の範囲内ですが、右足断裂後は左足のことを心配しながらの運動なので思い切り楽しむとか、精一杯やったという思いはありません。仕事をしているので、怪我をしてまた突然入院ということはもう厳しい状況です。仕事は身体を動かすことがメインで、様々なスポーツをやる機会もたくさんあります。このまま、左足をいつも心配しながら運動をするくらいなら手術をした方がいいのかな?と思っています。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。