Q

咽喉頭異常感症というのはストレスからくるものでしょうか?

二ケ月程前から喉に詰まり感というか異物感というか
そういうのが続いています。つばを飲み込んだ時など。
誰かに首を締められているような圧迫感が寝ている時にも感じ窒息するのではと不安になりました。

以前有料サイトになる前にいろいろ聞いたのですが

・逆流性食道炎
・甲状腺の病気

というような可能性があるとのことでしたので
両方調べましたが問題ありませんでした。
(耳鼻咽喉科でファイバースコープ、消化器科で胃カメラ、等)

こうなると表題の咽喉頭異常感症というのなのかと思うのですが、これは心療内科を受診したらよいのでしょうか?ヒステリー球というのも聞いたことがあるのですが

この状態はどういったことから(例えばストレス?)
どういうことが原因で喉に作用するのでしょうか?
また、薬で治るのでしょうか?

うつ、不安神経症の一種なんでしょうか?
とても気になる性格です。
一人暮らしで仕事が忙しい独身女性です。

質問者:亜美 さん

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

難しい名前はついていますが、かなりよくある状態と認識しています。「口が苦い」「喉が詰まる」としてよく消化器科も受診されます。

背景にはやはり「病気(特に"がん")ではないか」という不安が強いので、検査で異常無しということで不安が解消されれば良くなってしまわれる方もおられますが、恐らく一部だと思います。

検査で異常がない、症状が改善されないとなるといよいよ「咽喉頭異常感症」として、抗不安薬を処方するか、あるいは、心療内科か専門のの耳鼻咽喉科の先生にお願いすることになると思います。

ただ、この抗不安薬や睡眠薬の一部の副作用で「口・のどの違和感」出現しているケースも中にはあります。

病態論としては、「ヒステリー」の一種とされることもあります。(身体の異常(この場合は違和感)が訴えられますが、身体自体に障害があるわけではなく、当人の心の内に病への逃避がある)
つまり、「本来、外界(仕事など)に向かうはずのエネルギーが、何かをきっかけに自分自身に向かい、異常とはいえない心身の変化を誤って異常とみなし、そしてそれにこだわり続けることに原因する。」(森田正馬の神経症)というものです。

分かりやすく言えば、不安の悪循環に陥っている状態で、
「のどの異常な感覚」が不安が集中することでさらに
過敏になり症状の悪化と更なる不安をもたらす、ということです。
治療として抗うつ剤を用いることもありますが、「神経が異常に過敏になった状態の改善」の効果を期待しての処方で、有効なケースもあります。

お一人ですし、「この病気のため仕事ができなくなる
のではないか」という不安ももしかしたらあるのかもしれません。

生育歴や社会的背景まで含めて診察し、時に薬を交えながら対処法を導き出すというのは「心療内科」になりますのでこちらの受診が適当でしょう。

亜美さん

おはようございます。早速の丁寧な回答ありがとうございました。

私自身、「病気」というのは目に見えて何かがあって
そのせいで症状がでて、それを排除したら回復し
健康になる、と思っていました。

自分自身不快で不安なのに検査ではなんでもないと
いわれ、大変とまどいました。
心療内科も自分にとってはとても敷居が高いところでもあります。

会社の上司にもちらと相談したのですが
「気のせい」「ネガティブな思考が悪い」
「もっと会社以外に趣味をもたないと!」と
いわれました。

もちろん健康ならばそういう気持ちにもなれるのでしょうが、ここ2ケ月ずっと喉のことが離れず、
仕事をしつつもこんなことして悪化したらどうしようと
いう気持ちで夜も眠れませんでした。

耳鼻科でもらった薬もききませんでしたし。
もちろん癌もおそろしいですが、生活のクオリティは
とても下がりました。何をしても楽しくありません。
出口のない迷路にはまってしまったようです。

まわりに迷惑をかけたくないので、自力で治れば
治したいと思いつつ・・結局会社にきて
またストレスをうける状態です。

合併してから仕事が重く、人間関係は希薄そのものです
家と会社の往復でストレスの逃げ場がなく
身体に出てしまったのかもしれません。
身体は正直ですね。

・・・でも休んでいたら生活できません。
それに心療内科で自分のことを話すのに抵抗が
あります。家族のことなど個人的な情報ですし
精神科にいっているということは自分でもない体験で・・・・・。「よわい人間」というくくりになるような・・。自分ではもっと強くならないとといつも
自分を叱咤しているので・・。

心療内科の敷居がとても高いです。でも改善したいですし・・・考えてみます。

いろいろ回答ありがとうございました。
近くに病院がないか探してみます。

イヴのママさん

漢方は「病名処方」ではなく「証(体質・症状等)」での診断が鉄則ですが、ご質問の症状は特徴的で『半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)証』に診られるかと思われます。

正しく学ばれた医師にご相談なさってみるのも選択肢のひとつかと思います。
ちなみに検索に役立ちそうなサイトを載せておきます。
http://www.gokinjo.co.jp/kampo/index.html
http://www.jsom.or.jp/html/index.htm
(↑ 「専門医名簿」をクリック)

亜美さん

漢方であてはまる症状があるのですね!
じっくり見てみます。ありがとうございました!

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。