Q

S字結腸の癌の手術について

夫が今日手術しました。進行性がんといわれました。確認できる転移はないということ。リンパ節の検査をこれからします。抗がん剤を使用するかもしれないと言うこと。大丈夫ですか?かなり悪いのでしょうか?

質問者:淋しがり屋さん さん

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

一般にがんの予後は「5年生存率」というもので評価します。(膵癌など極めて予後不良のものは別ですが)
大腸がんの場合、「デュークス分類」というものがあります。括弧内が5年生存率です。

デュークス A (95%): がんが大腸壁内にとどまるもの
デュークス B (80%): がんが大腸壁を貫くがリンパ節転移のないもの
デュークス C (70%): リンパ節転移のあるもの
デュークス D (25%): 腹膜、肝、肺などへの遠隔転移のあるもの

実際に細胞レベルでがんの転移があるがどうかこれからの検査で調べることになりますが、現段階では恐らくBないしCだと思われますので、適切な治療を施していけば「かなり悪い」とは言えないと思います。

淋しがり屋さんさん

デュークスBかCということで、まだ安心できないということがわかりました。検査結果がでたら、また相談します。

tora 先生
一般内科

tora 先生

大腸がんは進行した状況で発見されて、みせていただいている方も、わあ、けっこういってるなあと思ったような方でも、5年10年経ってもけろっとしている方も多いです。まずは、検査中のリンパ節の結果が大事でしょうね。最近は抗癌剤治療もものすごくよくなっていますし、再発してきたものについては積極的に治療を行う事で生命予後も延びていく事がわかってきていますので、主治医と病状とご希望をしっかりディスカッションされるのがいいと思います。

淋しがり屋さんさん

励まされる思いです。まだ、子どもは一人前ではないし、夫には細くても、長く生きていて欲しいと願っています。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。