Q

不正出血

8月ごろから、生理が長引き、不正出血が続き、すぐ次の生理になるようになり、少し様子を見て、11月末に検査を受けました。頚部、体部の細胞診(5箇所とった)の結果、内膜はだいぶ厚いようだが、細胞は異常なしとのこと。しかし、5箇所の細胞診だけで、大丈夫かと心配です。内膜の組織診をやったほうがいいのではと思うのですが、検査のあまりの痛さに、ましてや組織診ともなるともっとだろうと、2の足を踏んでいます。このまま様子をみてもいいか、すぐ詳しい検査をしたほうがいいか、その場合、痛みに対するケアをしてくれるところはあるか、などをお聞きしたいのですが。

質問者:komi さん

obgy 先生
産婦人科

obgy 先生

子宮頚部の細胞診は木製のへらなどを使い子宮の入り口を1周擦ることで取れた細胞に関して腫瘍性の変化がないかを見る検査です。
子宮体部の細胞診(子宮内膜細胞診または体癌検診とよばれるもの)は細い中部を子宮内に挿入し中部内にはいっている細胞採取用の羽のような部分やブラシなどで、子宮内を1周し子宮内膜の細胞をとってくる検査です。つまり、それぞれ1回すれば子宮内部と子宮の入り口の検査をしたことになります。
さらに細胞診をするとなると専用のブラシを使って子宮頚管(子宮体部と子宮の入り口の間にある狭い空間)の細胞を採取する頚管細胞診という検査もありますが、いずれにしても5ヶ所の細胞診というのはどういうことでしょうか?

書き込みから推測すると、おそらく子宮頚部は細胞診を行い、その後子宮内に4回金属製のスプーン状の器具を挿入し、子宮内膜の4方向の組織をとる検査(組織診)行ったのではないでしょうか?言い換えれば、それほど痛くない擦られるような検査の後に、4回痛い検査をしませんでしたか?

もし、上記のように子宮頚部細胞診と内膜の4方向組織診をしているのであれば、この上の検査を希望となると、麻酔下に子宮内膜全面掻爬を行う必要があります。
超音波検査上内膜の肥厚(月経周期によっては厚い時期もあるのですが)だけしか指摘できず、先の検査で異常がないのであれば、少し様子を見ても大丈夫だと思います。

なお、不正出血に対して子宮頚部細胞診に加えて、内膜細胞診でなく4方向の組織診を施行されているのであれば、スクリーニングとしてはかなり正確な結果が期待できます。

komiさん

詳しい検査方法は担当医に聞いてみないとわからないのですが、ご回答の方法のような気もします。少し様子を見てみます。ありがとうございました。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。