Q

抗がん剤と脳梗塞

67歳の父、肺小細胞がんで、4〜7月まで化学療法、
いったんはかなり病巣が小さくなりましたが、
先月脳転移が多数見つかり、リニアックによる放射線療法を受けました。

その後、2回目の化学療法をするとのことで再入院になりましたが、
その際に医師から
副作用の心配があるため、1クールは入院、その後のクールは
通院にて化学療法をする予定との説明を受けました。

再入院後、右足に痺れが出て歩けなくなり、
医師から、脳梗塞によるもので、1回目の化学療法のため
内臓が弱っており、容態が急変することも覚悟してほしいと
説明があったようです。
(母のみが聞いたため、伝聞です。)

このような場合、脳梗塞の治療と抗がん剤は併用
できるものでしょうか?
今の状態での抗がん剤投与は逆に体力を奪うことに
ならないのでしょうか?

かといって、化学療法をしないとなると、
退院を迫られそうな雰囲気もあり、
どうしたらよいのか途方にくれております。

よろしくお願いいたします。

質問者:すずめ さん

まえだクリニック 前田 正彦 先生
肝臓内科

プロフィールを見る

前田 正彦 先生

化学療法と脳梗塞の治療は同時に出来ないことは無いと思います。
本当に脳梗塞なのでしょうか。脳転移の治療の影響は無いのでしょうか。
化学療法の再治療との事ですが、再発病変がはっきりしているのですか。
脳転移が悪さをしていることは無いですか。
小細胞癌は治療の反応が良いですが、厳しい癌です。転移があれば、治療しないということになると今後は、かなり厳しい可能性があります。
主治医によく相談されてください。

すずめさん

masahikoさま、ご回答ありがとうございます。

やはり、がん治療を優先したほうがよいのですね。

一回目の化学療法時は比較的副作用が少なくすんでいたので、
父の体力に望みをかけてみようと思います。

もう一点お聞かせください。

はじめにも書きましたが、1クールは入院、その後は通院で
化学療法をすると言われています。

急変もありうると言われながら、
通院での抗がん剤投与と言うのは、
家族にとっては、むしろ非常に心配です。

一般的に、化学療法時の入院と通院というのは、
どういった観点で分けているものなのでしょうか?

1クール後、本当に退院させても大丈夫なのでしょうか?

前田 正彦 先生

最初は入院で治療して、副作用の程度を診ます。
それで、外来で大丈夫そうだと判断したら、外来治療となります。
最近は、病院経営上で入院期間(短い方が良い)の問題も有り、外来治療が盛んとなっております。また、出来るだけ患者さんに通常の生活をして頂くという考えもあります。
しかしながら、経過を見ながら必要時は入院となると思います。
急変もありえるというのは、どうしても転移を有する癌ですので仕方が無いと思います。そこも、主治医が大まかには状態を判断することになります。

すずめさん

masahikoさま お忙しい中ありがとうございます。

入院時に医師から説明を受けましたが、
なにか病院側の理由の方が大きそうな印象がありました。

どちらにしても、転院はしなくてはならなそうです。

なんとかよい方法を探してみます。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。