Q

婦人科検診で

細胞診で核肥大(奇形)細胞、経過観察、半年後に要再検査とされましたが、どういうことなのでしょうか。

質問者:佐々木 さん

obgy 先生
産婦人科

obgy 先生

Class IIという結果だったのでしょう。

細胞診はClass IからVまでの5段階に区分されます。Iは正常、Vは進行癌を推定しています。

Class IIというのは炎症などにより細胞に軽度の異型(形がおかしいということ)があり、おそらくは炎症の刺激より形が変わっているものであるが、念のため半年後に細胞の形が元に戻っているか確認しましょうという意味です。

まずはご安心いただき、半年後に再度検診を受けてください。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。