Q

マクロライド少量長期療法中の副作用出現について

3か月ほど前から、肺の慢性疾患の症状改善のためにマクロライド少量長期療法をクラリスロマイシンで行っています。
一日200mgの服用で、現在までに、症状や肺機能の改善が見られています。

今週の初めころから、筋肉痛が頸の周辺から起こり始め、現在は、肩、上肢にまで及んでいます。また、上肢を中心にしびれ感や筋力低下等の症状もあります。

持病に、変形性頚椎症がありますが、以前、当該薬剤や、RFPなどで、化学療法を2年間ぐらい行った際にも、同じような症状が出現したので、薬剤師に尋ねてみたところ、クラリスロマイシンに於いては、横紋筋融解症などの副作用があるため、薬剤との関連性は否定できないということでした。その他に、パリエット、ガスロンN等も服用しています。

生憎、主治医が休診中で暫くの間連絡が取れません。
上記の様な症状が出現した場合、服薬は即中止すべきでしょうか。また、服薬を突然中断した場合、症状が増悪する可能性はあるでしょうか。

ご教示いただけると幸いです。
(40代 女性)

質問者:musicasacra さん

2人の医師からの
回答があります

マーク 先生

マーク 先生による、musicasacraさんのマクロライド少量長期療法中の副作用出現についてへの回答です。会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます。

会員登録をして
全ての医師回答を見る

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。