Q

数値

c型肝炎のウイルス4.8とは、詳細を教えてください病院では、教えてもらえなかったらしいので、その方は現在糖尿病と闘っておられ、hgA1cが7.9 GTP GOTが40〜45 年齢61歳 血圧降下剤飲用で150の90 c型が判明したのが、10月で、 貧血ヘモグロが15.から12.血小板12.判っているのはそのくらいです。
そこでインターフェロン治療もしくは、強ミノとウルソ点滴治療か?悩んでおられます。
一般論では、どの様に対処すべきでしょうか?

質問者:チロリン さん

tora 先生
一般内科

tora 先生

この情報からは、肝炎の状態、肝機能の状態が不明確ですね。ウイルスの計測方法もいろいろありますので、一概にはお答えしにくいです。最近よく使われている方法と違うような気がしますが・・・、気だけです。
もしも、活動性肝炎があって、それなりの残存肝機能があるのであれば、なるべくインターフェロンがうてるようにと考えるのが通常のマネージメントではないかと思います。ウイルスの量や方で、どういった投与法を優先するのかを考えていく事になります。
ただ、血糖コントロールが不良のようですので、この時点ですぐにというわけにはいかないと思います。
上記の先生もかかれてますように、きっちりと全身と肝臓、ウイルスにまつわる状態を把握の上、適応がありそうであれば、きっちりとインスリンで血糖をコントロールしてから、スタートではないでしょうか。

チロリンさん

スミマセン!又聞きなので、データー揃えられる様でしたら その時質問させて下さい。有難うございました。先ず 血糖コントロールする様伝えておきます。

Hey_ocha 先生
腫瘍科

Hey_ocha 先生

一般論では、詳細な全身状態、肝臓の詳細な状態、年齢、ご本人の希望などを総合判断して治療方針が決められます。

肝臓一つとっても、超音波、CT、10種類程度の血液検査項目など、多岐にわたる情報が必要です。全身状態判断はその何倍もの情報が必要です。つまり、診察をしている主治医、もしくは主治医の書いた医学的に正確かつ十分な診療情報提供を受けない限り判断できません。

当然のことながら、詳細は主治医に聞く以外にありません。ネットで医学的に素人が書いた不十分な情報からは、個別対応可能な正確な情報を引き出すことはほとんど不可能です。

チロリンさん

ありがとうございます。その様に、伝えます。

まえだクリニック 前田 正彦 先生
肝臓内科

プロフィールを見る

前田 正彦 先生

C型肝炎はインターフェロン療法でウイルスを排除するにこしたことはありません。
ウイルスは量のみではなく種類(タイプがいくつかに分けられます。)まで採血でチェックします。
糖尿病とC型肝炎の両者があるのは、進行が早いといわれます。その他の合併症もチェックして、両者共にしっかりとした治療が必要です。

チロリン2さん

進行が早い!わかりました。しっかり治療する様、又早く掛かりつけの病院へ、行く様に言います。有難うございます。

松山の専門医 先生
消化器内科

松山の専門医 先生

肝臓専門医の意見として
糖尿病のコントロールは非常に肝炎治療においても重要ですが
一般論でインターフェロン投与を試みるべきです。

チロリン2さん

有難うございます。その人副作用のことが心配みたいですが、それは人によるからやってみなくては、わからないのではないか?と答えてはおきましたが!無責任かも?

松山の専門医 先生

以前のものとくらべると、ペグインターフェロンといわれるもの
なってから、熱やだるさなどの自覚症状は軽くなっていますよ。

チロリン2さん

ありがとうございます。早速言ってあげます。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。