肝臓・腎臓・その他臓器

胆嚢摘出手術後のみぞおちと背中の痛み

person 50代/女性 - 回答受付中

先月11日の朝みぞおちと反対側の背中の痛みで目が覚めました。10分くらいすると治ったのですが夕方微熱が出た為近くの内科を受診したところ、みぞおちと背中がまた痛みだし冷や汗が止まらず呼吸も浅くなり先生がエコーで急性胆嚢炎と診断され、そのまま大きな病院に入院して胆嚢摘出手術をうけました。摘出手術をしてから1ヶ月たちましたが、みぞおちと背中痛みが5回出ています。4回は15分程でじっと我慢して治ったのですか、昨日の夜に内科で感じた冷や汗、呼吸が浅くなり動く事が出来なくなり食べた物を全てもどしてしまいました。1時間程して落ち着いてきたのですが、15程した時に先程よりも軽いですがまた痛みだしました。その痛みは15分でおさまりました。朝方また痛みまた15分程でおさまりました。胆嚢を摘出したのに、この痛みはなんなんでしょうか? 自分が思いあたるのが痛みが出たのは辛い物を食べた日、昨日はいつもより多めにアルコールを摂取しました。 関係はあるのでしょうか?強烈な痛みなのですが時間ぎ経つと落ち着くので悩んでいます。 緊急入院した日の血液検査で糖尿病と診断されました。関係はあるのでしょうか? また1ヶ月たったお臍からさっきシャワーを浴びてお臍の水分を綿棒でとろうとしたら出血していたのですが大丈夫でしょうか?鮮明な赤い血でした。 よろしくお願いします。

1人の医師が回答

アミロイドーシスについて

person 40代/女性 - 回答受付中

今現在、背中にアミロイド苔癬、たんぱく尿、手根管症候群の症状があります。 皮膚科では組織診などはしていませんが、内臓からくるアミロイドーシスではない、とはっきり言われました。詳しく聞きたかったのですが、はっきり言い切っていたので、たんぱく尿や手の痺れがある事は言えませんでした。 泌尿器科ではエコーで少し白っぽくうつったようで造影剤を使ったレントゲンをしました。結果腎臓が動く遊腎走?という事が分かり、たんぱく尿はそのせいかな、という事でした。結石や腫瘍はないと言われ、白っぽいのはなんだったのかよくわかりません。 痺れの方は20代の時に一度手根管症候群でしょう、と言われた事があり、手を使う仕事でもあるのでさほど気にしていなかったのですが、最近これらの症状はアミロイドーシスなのではと非常に不安になり、現在考え過ぎるせいかめまいのような、頭が重いような症状が1ヶ月ほど続いています。病院でどのような検査をしてもらえばいいのかもわかりません。 アミロイドーシスの可能性が高いでしょうか?専門家のような先生でないと診断は難しいでしょうか?

2人の医師が回答

IgA血管炎(腎症)扁桃腺摘出 

person 20代/女性 - 回答受付中

26歳女性です。 表題の件についてご教授頂けますでしょうか。 IgA血管炎を発症したのは約5年前。23歳で再発以来、少し風邪を引く度にIgA血管炎が発症します。 腎生検では腎臓に悪影響なし?のことで様子見。 症状に関しては、まず筋肉痛や腹痛のあと紫斑がでます。足を下ろしていると紫斑が増えて長引くため、立ち仕事から事務職へ転職までしました。 転居し違う総合病院で3ヶ月ごとの採血と尿検査で受診し1年間通いました。 IgA血管炎を発症した時のみ腎臓に影響を与えていれだけ?で発症していない時には特に腎臓に負担はかけていない?とのことで様子見(尿蛋白+2、薬なし) また風邪を引いた際高熱も出てしまうことから、IgA腎症に効果的な扁桃腺摘出手術を提案され手術しました。 特に問題なく本日退院しましたが、足に筋肉痛を感じた後、IgA血管炎の紫斑がでてビビり散らかしております。 (鼻水とかは出てたから若干風邪引いた?) 確かに腎臓内科の医師は「扁桃腺摘出したからと言って完治する保証はないが治る可能性や高熱は出ないメリットもある」と仰っていました。 ここで以下2点ご教授下さい。 1医療の知識はないためネットの情報ですが「IgAは、喉の表面、腸の内側、気管支の内側の壁などの粘膜の表面や、分娩後に数日間分泌される「初乳」に存在している免疫グロブリン」との記載があり、今回紫斑がでたことで扁桃腺以外のところからIgAが出ている?のでしょうか。それとも今は免疫低下しているため一時的なものでしょうか。 2入院中、左下腹にズキズキする痛みがあり数日不正出血が続きましたが、耳鼻科医は「今回の手術とは無関係。婦人科などで診察して。もし尿に関係してたら腎臓内科へ受診」とのことでしたが、痛みが続く場合何科に受診すれば良いのでしょうか。 不安です。 恐れ入りますが上記ご教授の程宜しくお願いいたします。

3人の医師が回答

右腎血管筋脂肪腫疑い2cm

person 40代/女性 - 回答受付中

40歳の主婦です。 今月6月の健康診断で腹部エコーの結果が、右腎血管筋脂肪腫疑いというものでした。本日、泌尿器科を受診し診察のみでしたが、医師の説明によると現在2cmで白っぽくうつっていることから恐らく良性のものだと思うけど、昨年には指摘されなかったのに1年で2cmのものができてることから、また半年後の腹部エコーで様子を見ることになりました。心配なら造影CTだけど、あまりおすすめはしてないと言われました。 以下質問です。 1.去年は検査中、技師さんから「吸ってー吐いてー」などの指示が一切なく、数分で終わりましたか、今回は吸ってー吐いてーの指示が終始あったのですが、その違いで、去年は見落としていた可能性もありますでしょうか? 2. 1年の間に2cmのものはスピードが早いように思うのですが、良性のものの可能性が高いと考えていて大丈夫でしょうか。 3.腎臓の腫瘍の増大スピードは緩やかと聞きますが、悪性だった場合、次の検査までに転移するなどは考えられないでしょうか? 4.腎臓癌だった場合、あと何年生きられるでしょうか?子供が2人まだ小さいので不安でたまりません。 何卒よろしくお願いいたします。

4人の医師が回答

「むくみ解消および尿量を増やしたい」の追加相談

person 30代/女性 - 回答受付中

先日より血管炎と腎臓の症状を相談させていただいている者です。 本日結果が出ているということで、受診してきました。 結果では特に異常はないとのことした。 【検査結果(抜粋)】 ・血液検査 クレアチニン 0.60 eGFR 93.6 シスタチン C0.67 eGFRcys 120.3 HBs抗原 陰性 IU/mL 0.05未満 血清補体 39 IgG 1314 IgA 249 IgM 106 IgE 3 PR3-ANCA 陰性/0.6未満 抗GBM抗体 陰性/1.5未満 MRO-ANCA 陰性/0.2未満 ※ 血小板はこの2日前に受けた血液検査で異常がないことを確認済み ・尿検査 尿蛋白定量 10 尿蛋白/クレアチニン比 0.04 尿蛋白 ± ウロビリノーゲン ± 潜血 - 比重 1.030 pH 6.0 ・尿沈渣 赤血球 1〜4/HPF 白血球 5〜9/HPF 酵母様真菌 2+ シュウ酸Ca結晶 3+ 【服用中の薬】 ジエノゲスト(4月8日〜) ベポタスチンべシル酸塩錠(今週から中止) モンテカスト(今週から中止) 【質問】 血液検査で異常が出ない場合は、IgA血管炎の可能性が高いと思いますが、むくみと尿量が少なくなった原因で腎不全ないしは心不全の可能性は否定できないでしょうか。 また、症状が落ち着いたり出てすぐの場合などは検査結果に出ないこともありますでしょうか。 受診した腎臓内科では検査結果に異常はないとのことのため、このあとセカンドオピニオンを受診し、大きな病院への紹介状をいただきたいと思っております。 よろしくお願いいたします。

4人の医師が回答

肝硬変の治療法について

person 30代/男性 - 回答受付中

34歳の息子のことでご相談いたします。 ●1週間前に「吐血」して、三次救急病院へ搬送されました。意識はあり、自ら救急車を呼びました。家族の電話番号も知らせました。 ●当日「造影CT」をとり、「肝硬変」と診断されました。 ●翌日「胃カメラ」を行い、「マロリー・ワイス症候群」「逆流性食道炎 Dグレード」と診断されました。「静脈瘤はない」との事でした。 ●胃カメラで「クリップ留め」処置を受けました。現在、吐血はありません。 ●意識は鮮明で、会話が十分できます。記憶も確かです。 ●「腹水」が溜まっています。足がむくんでいます。顔と手はむくんでいません。 ●手が震えます。ただ、ボールペンを持って絵や文字が書けます。 ●入院5日後から、1日500cc以上の水分が、経口でとれています。 質問1)「アルコール性肝硬変」の疑いが強いと言われました。本人も酒をのみすぎたと言っています。アルコール性肝硬変かどうか、どのように診断できるでしょうか。 13年前に「てんかん」の外科手術を受けました。それ以降も「ラミクタール」「エクセグラン」等の抗てんかん薬を飲み続けています。薬の影響もないでしょうか。本人はアルコールに弱く、飲むと顔がすぐ赤くなります。アルコールと薬との重なりはないかと思いますが。 質問2)「肝硬変」になるまでに「肝炎」には必ずかかるものでしょうか。これも「抗てんかん薬」との関連を考えている質問です。 質問3)「肝硬変」に有効な薬は出されていないでしょうか。強く期待しています。 質問4)もしも「肝臓移植」を検討する事になった場合、「アルコール性肝硬変」なら半年はできないと言われました。これはどのような理由によるものでしょうか。この点でも、薬との関連付けを疑っています。薬剤性なら、もっと早く移植ができるのではないかと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

6人の医師が回答

糖尿病からの透析患者。急遽、左足膝下から切断を提案されています、切断をしない治療方法は ありますか?

person 50代/男性 - 解決済み

糖尿病からの透析を7年位受けています。かなりの動脈硬化が有ります。両足足首から下が悪く、右足は5本指は真っ黒。左足指は傷からMRSA菌が入り入院中。抗菌剤を10日位投与中。入院中、抗菌剤に負けたのか大腸から下血し手術により回復。その為、現在、血をサラサラにする薬を止めてます。入院しながら抗菌剤は現在も投与中。右足膝下切断を今すぐしましょうと言われています。(整形外科から)他所の血管外科にかかり切断を避けたい。時間的余裕はありますか?直ぐに切断しないと命が危ないでしょうか?両足フクラハギまでは血行は良く暖かいです。前に両足カテーテルバルーン手術を受けております。現在は心臓の動きが3~4割位です(2~3ヶ月、足が痛くて眠れていない状態での検索結果)両足が痛くて現在は歩けません。まだ菌は抜けていません。左足首から下は赤身は引いたが腫れている。右足首から下は腫れはないが茶色ぽい。両足首から上は普通の肌色。本人は足以外至って元気。食欲あり。話すのも普通。今までは血をサラサラにする薬を4つ服用。現在は1つに減らしています。血をサラサラにする薬は復活できますか?血をサラサラにする薬を現在止めているから、動脈硬化が進むのが怖い為と言われています。MRSA菌もまだ、とれていません。左足膝下を切断しないと命が危ないでしょうか?

5人の医師が回答

半年以上続く続く体の痒み

person 20代/男性 - 回答受付中

4月辺りから蕁麻疹が 以前に比べて良く出るようになり それと同時に太陽に当たると 右腕に湿疹が出るようになった為 皮膚科を受診しました。 太陽に当たると出る湿疹については 日焼け止めをこまめに塗るようにして 出ないよう気をつけていますが 蕁麻疹の治りが悪く、2週間分 抗ヒスタミン薬を出していただいては 2週間後再診するという流れを 現在まで続けているのですが あまり改善が見られません。 2週間毎に薬の種類を変え 朝夕1錠就寝前1錠飲んでいます。 コロナの後遺症等を疑われ 最近まで大学病院の方に行かせて 頂いていた際に、指摘は されなかったのですが ASTとALTの数値が上がったり 下がったりしており、直近の血液検査では AST34 ALT56ありました。 また食後1時間ほどの採血でしたが グルコースが142で高くなっていました。 そういった事をふまえて 何点かお聞きしたいのですが 1.AST ALTの数値は直接 内臓から来る痒みにつながるような 数値ではないでしょうか。 2.食後1時間ほどの採血のグルコースが 142というのは普通でしょうか。 朝食はパンだったかと思います。 3.約3ヶ月ほど服薬を続けていますが 服薬はあまり効果がない場合も 多いのでしょうか。 長くなりましたが ご回答頂けたらありがたいです。

1人の医師が回答

「むくみ解消および尿量を増やしたい」の追加相談

person 30代/女性 - 回答受付中

先日より血管炎と腎臓の症状を相談させていただいている者です。 前回の相談からは尿量の減少以外は変化はありませんが、検査結果が出るまで1週間あるので再度相談させてください。 【症状】 ・紫斑は無くなりました ・膝の痛みもほぼ無くなりました ・手足の不快感(手や足の甲、膝、太腿がピリピリする、水が流れる感じ)、動くと増悪傾向 ・ふくらはぎの浮腫み、大きな変化は無し ・尿量が減少、尿の色は黄色 ・胸、腹部の不快感(水が流れる感じ、熱さを感じる) 、夜に増悪傾向 ・便が柔らかい、腹痛はほぼ無し 【尿量】 平日は仕事でデスクワークということもあり300〜400mlぐらい、土日はウォーキングを15000歩ほどして500〜600mlぐらいでした。 1日4〜5回、1回当たり30〜100mlぐらいです。 【体重】 48〜49kgを行ったり来たりしています。 症状が出る前は48〜50kgを行ったり来たりしてました。 【質問】 1.1日の水分はどのぐらい取るのがよろしいでしょうか。 また、水分は水や麦茶で問題ないでしょうか。 2.食事ではエネルギー、塩分、タンパク質等どのぐらい取るのがよろしいでしょうか。またはどのぐらいまで制限した方がいいでしょうか。 3.症状に記載している手足や胸、腹部の症状は腎臓の症状と関連性は高いでしょうか。 ネットで調べると、むずむず脚だった場合は末期腎不全と書かれていたので、とても心配でおります。 4.ここ1ヶ月半ほど仕事が忙しく、終電帰りが続いており、睡眠時間が4時間ほどしかありませんでした。 症状が悪化したのとほぼ同時なのですが、やはり睡眠不足やストレス、疲れなども症状の悪化の原因の可能性はありますでしょうか。 何度も質問して申し訳ございません。 よろしくお願いいたします。

3人の医師が回答

親族の腎機能について

person 40代/男性 - 回答受付中

44歳7ヶ月男性 eGFR63.8 体重55kg、身長172cm 幼少期酷いアトピーがあり、数年間ステロイドを体に塗っていました 現在は一切使用していません 高血圧無し、糖尿病無し、高尿酸値無し、飲酒は毎日(アルコール分40〜60g)、喫煙は毎日紙タバコ2本(減煙中で毎月一本ずつ減らしています) 水をきちんと飲んでいます 泌尿器科にて腎臓エコー、CTでは問題無いと言われました 尿蛋白無し、尿潜血+1 腎臓、泌尿器系の疾患無し 昨年末初めて調べたため、一年のeGFR低下率がまだ分かりません 紹介状を持参し今月末に腎臓内科で再検する予定です 一年のeGFR低下率の平均は0.3程で、 50を切ると低下率が加速すると聞きました 年間低下率が0.3ならeGFR50になるまで13.8÷0.3で46年持つので、気にしすぎ?と思っています ロキソニンを毎日計2年間、昨年末まで飲んでおり、一時的な低下なら回復するし、今後飲まなければいいと言われました 質問1 老後仮に80歳まで生きるとしてあと36年で、63.8÷36だと透析になるのは一年に1.77ずつ低下する場合だと思うのですが、高血圧、糖尿病、腎疾患、泌尿器疾患、高尿酸値が無く、食事に気を付けていれば、私の親族の場合そのレベルまで大きく低下する事は考えにくいですか? 一年にeGFR1ずつ低下する人は病的な場合だと言われました 一概に言えないのは理解していますが、一般的に外来ではどうなのか教えて下さい 質問2 マッサージ店で背中を押されたり日常で少しぶつかるくらいで腎臓が損傷する事は考えにくいですか? 質問3 減煙中で毎月一本ずつ減らしています 先生から良くはないがそこまで気にしなくていいと言われました 実際どうなのですか? 質問4 運動が腎機能改善すると聞き、プールで泳いだり運動を取り入れています 運動は腎臓に負担をかけませんか?

2人の医師が回答

胎児における多発性嚢胞腎の疑いについて

person 乳幼児/男性 - 回答受付中

現在30w3dの33歳妊婦です。 28w0dに妊婦健診を行ったところ、私自身の腎臓に嚢胞があり(それまで気付くことはなかった)、母親•祖父ともに腎臓に嚢胞がある体質でしたので遺伝性疾患かもしれないということで大学病院に転院になりました。 29w0dに大学病院に行ったところ、胎児の腎臓が若干大きな気がするということでスクリーニング検査の予約を入れましたが、この時は羊水量は正常だったようです。 30w1dに胎児スクリーニング検査をしていただいたところ、腎臓はやはり通常の胎児より少し目立つかな、、?と言われ、また、左右に大きさが同一くらいの嚢胞らしきものが複数みられるとのことでした。 膀胱はみえ、尿はあるため腎機能が今の時点でなくなっているわけではないとのことですが、AFIが6.9センチで羊水が少なくなっている、腎臓機能が落ちてきているかもしれない、ということでその日から入院となりました。 それからNSTを朝晩やっておりますが問題は全くないとのことですが、羊水量は測っておりません。MRIは1週間後に予定しております。 おそらく遺伝性の多発性嚢胞腎ではないかと思いネットで検索していると、長く生きた例がなく、希望を失い毎日泣くことしかできない状況です。 胎児期に多発性嚢胞腎が発覚した場合、生きて産まれてくれる確率はどのくらいなのでしょうか。30wで腎機能が保たれている場合は、肺の成長はある程度あり、呼吸障害は生後無いと見て良いのでしょうか。 また、今の自分に何かできることがあれば些細なことでも良いので教えていただきたいです。 どうかご回答お願いいたします。

1人の医師が回答

右腹部背部の痛み、触れるものについて

person 30代/女性 - 解決済み

1年ほど前からお臍の右あたりにごろっと触れるものがあり、今年の春頃からその辺りと、その裏側の背部に鈍痛があります。 今回痛みが出た際、泌尿器科にてエコーし、腎臓や膀胱に問題はないが、呼吸により腎臓1個分動いているため、遊走腎と診断されました。ただ、遊走腎で痛みが出ることはないため、消化器内科の受診を勧められました。 消化器内科では、触れるものは、1年前に大腸内視鏡検査と腹部CTをしましたが異常なし。 今回は、腸のあたりまで腎臓が下がり、お腹のふれるものは盲腸辺りの便などに触れているのでは。腸に痛覚はないが、腎臓には痛覚があるので、大腸や便で圧迫されて痛みがあるのでは。とのことでした。 触れるものは、立位の時と左を下にして寝た時に触れ、仰向けでは触れません。球体のような時もあれば、横長に走っているように感じることもあります。痛みは立位で起こり、短時間の立位でも割とすぐ痛みます。痛みを感じる時には、触れるものが強く張っているような感覚です。座ったり横になると和らぎます。痛みが結構強く、これほど痛むのだろうかと不安です。 これまでの経緯から、様々な先生のご意見を頂きたく思います。 よろしくお願いいたします。

5人の医師が回答

HPRT欠損症についてお伺いしたいです。

person 20代/女性 - 回答受付中

3歳の男の子です。 1歳半健診で立てないのが引っかかり、療育に通い始め、一旦詳しく検査をしようと病院へ行ったところ、クレアチニンの値が高く、色々あって開放腎生検と遺伝子検査をおこない、遺伝子検査の方でHPRT欠損症であることがわかりました。 現在出ている症状は ・運動障害(筋肉のはったつが上手く使えていなく動きが拙い、手先使えない) ・腎機能障害(腎機能が6-7割程度、低形成腎、尿酸は今のところ溜まってなさそう) ・尿酸値高め(尿酸値を下げる薬(フェブ…?)を毎日とっている) くらいで知的障害はみられていません。 質問は 1.遺伝子検査の結果では部分欠損の可能性が高く、高尿酸血症は間違いなくなるが、神経障害、知的障害、自傷行為等出るかは個人差があり、今後なるかどうか等は断定できないと言われました。そういうものでしょうか?セカンドオピニオン的に聞きたいです。 レッシュナイハンは全てコンプリートした重症状態だと認識してますので、渚は当てはまらなそうと思っています。 2.この病気はHPRTという酵素が作りずらい体質だと認識してますが、調べたところ酵素検査?というものがあり、HPRTがどのくらい生成されるかを調べることが出来そうな感じでした。 何科で調べられるものですか?遺伝子検査同様、調べるのにハードルが高いものでしょうか? 3.今出てる運動障害は欠損症が原因で神経障害があるのではと疑っていますが、 例えば、神経系を調べれば分かるものですか? あるとすれば、どの科でどのような検査をするのでしょうか?

1人の医師が回答

84歳人工透析カテーテル感染について

person 70代以上/女性 - 回答受付中

84歳女性です。 腎不全の為入院し、人工透析をすることになり、緊急透析のカテーテルを首から入れました。 透析は5回済んでます。きつい動脈硬化がありますが、手首のシャント手術ができることになりましたが、手術前日に熱が出て延期になりました。 血液検査結果、ブドウ球菌で感染とのこと。血液サラサラ薬を飲んでいるのでカテーテル挿入の後に血が止まらなく、夜中まで何度も止血を行った時に感染したのではないかの話でした。 熱が出た時の採血ではcrpが20で白血球も高かったそうです。 熱は下がり食事も少し取れてリハビリも少しやれる状態ではありますが、主治医に重篤化の可能性、延命の話をされてショック受けています。 ブドウ球菌感染なので悔しくて仕方がないのですが、こういうことはあり得ることで仕方がないのか、稀なのでしょうか? 医療従事者の方は懸命にやっていただいてると思いますが悔しくてどう思っていいのか。 現在はカテーテルを抜き、抗生剤投与してます。 熱が下がっても、今後重篤化可能性高いのでしょうか?高齢者なのでリスク高いですか? あと、状態が良くなって脚から緊急透析カテーテルを入れるとエコノミー症候群でリスクが高い話もされました。病院の手術が混み合いシャント手術が先になりそうらしく。 長々とすみません。よろしくお願いいたします。

6人の医師が回答

喉の奥に食べ物が引っかかりやすいかもしれなくて、困っています

person 20代/女性 - 回答受付中

最近、食後に喉の奥に何か引っかかっているような感覚がすることが多くなりました。 たまに気になりすぎて勢いよく咳き込むと、軽く吐いてしまうのですが、嘔吐物が食べた時の固形のままでてきます。 食べてから最低でも30分は経っているはずなのですが、これは何か異常があるのでしょうか? 以前は前日の夕食に食べた野菜が、その日の昼すぎにそのままの形で出てきたこともあります。 (もしかすると当日の朝かもしれないのですが、昼食は違うものなので昼に食べたものではないです) 参考になるかは分かりませんが、その他の症状や現在治療中の病気などを以下に記載させていただきます。 ・血圧が少し高めのため、中性脂肪を減らす薬とコレステロールを減らす薬を服用中です ・4月頃から吐き気がひどい日が続くようになりました ・↑と同時期かそれより少し前から、食事中や食事後に背中右側下部が痛むようになりました ・6月頃、血液検査の結果から肝機能の数値が悪かったためCT検査をしたところ、脂肪肝と診断されました ・↑の診断により、肝機能を改善する薬を追加で服用、吐き気に効く薬も処方していただきました ・吐き気はだいぶ改善されたのですが、2週間ほど前からげっぷが非常に多く出るようになりました(小さいげっぷがたくさん続いたり、大きいげっぷも出ます、何十分も継続することも多々あります) ・上記の診断や処方をしていただいている内科に数日前に行きました。その際げっぷのことを相談しましたが、「我慢せずたくさん出したほうが良い」といった旨のことしか言われませんでした 現在悩んでいる症状は、喉に食べ物が引っかかる?のと、げっぷがずっと出続けることです。 これらもすべて脂肪肝のせいなのでしょうか?それとも何か他の病気の可能性はありますでしょうか。 長くなってしまいましたが、回答よろしくお願いいたします。

2人の医師が回答

健康診断で要精密検査になりました

person 20代/男性 - 解決済み

25歳社会人2年目、男性、 初めての会社健康診断で判定が要精密検査になりました。 167センチ、65.9、胸囲88.2、 ・血液(白血球)136 (赤血球)501(ヘモグロビン)13.8(ヘマトクリット)45   (血小板)35.5 この中で白血球がE要精密検査になりました。 ・糖代謝(尿糖)(ー) (血糖)98 (HbA1c)6 この中ではHbA1cがC判定 ・脂質(総コレステロール)131(LDL)69(HDL)58(中性脂肪)55(nonHDL)73  この中では総コレステロールとnonHDLがC判定 ・肝機能はなし・血圧は96/49で判定B ・腎機能(クレアチニン)0.71(eGFR)112 この中ではeGFRがC判定、 ・尿検査、尿酸は異常なし、 お聞きしたいのは、 昨年も入社時の健康診断で白血球が10600(病院が違い単位が違ってますが) 再検査で2回目は9100でした。 これは何が原因でしょうか? 一人暮らしで食生活は朝はパン野菜大豆野菜ジュース、昼はパン2個、夜は料理ができないため真空パック主菜副菜ご飯、料理はできません。 製造業で冷凍食材を会社で試食で食べたりすることがあります。 あと尿が近く昨年は膀胱炎になりました。辛い物より甘いものをよく食べます。 お酒たばこは吸いません。父方が糖尿系統です。 6月に採血したのですが7月に採血しますが数値の変化あるのでしょうか? 腎機能eGFR112が高いのですが症状は全くありませんがこれ以上高くなると どのような症状がでて改善はどうしたらいいのでしょうか? 心配なので明日内科を予約しました。 宜しくおねがします。

5人の医師が回答

お札に付いていた血液からB型肝炎感染はありますか?

person 50代/女性 - 回答受付中

今お金を支払うために財布を開けて 財布の一番上にあった千円札を見てみたら表面に血液かと思うような汚れが付着していました。 その1000円札はどこかでお釣りでもらったのかはっきり覚えてないのですが、どちらにしても その1000円札をもらった時に気がつかず 万が一 血液感染の強い B 型肝炎の血液ならと大変心配になっています。 それを受け取った際に商品を買い物していたり またそのお金の汚れに気がつかず 触ったりしてそういう 血液がついたお札からあちこち 触ったり食料品に触れたり 、また財布に入れて際に財布の一番上に入れていたので財布の布地やそのお札を触った手で 当然 財布を触ったり 鞄に入れたりして、あとよくカバンにそのまま お金を入れたりしていますので もしかしたら財布に入れる前にその汚れのついたお札をカバンに直接入れていたかもしれません 。そしたら そのカバンの裏地 は汚れを染み込まない ポリエステル素材なので血液がついてすぐならカバンの裏地のポリエステル 部分についたんじゃないかと心配しています。 財布やこのカバン、 血液が付着していたとしてもこのまま使用して大丈夫でしょうか?

11人の医師が回答

6歳男児(1年生)溶連菌感染後急性糸球体腎炎の疑いー腎生検のタイミングについて

person 10歳未満/男性 - 回答受付中

5月頭:発熱とともに、高度の血尿、蛋白尿、血液検査で低蛋白血症が認められ、即入院(入院時)総蛋白TP 6.0/アルブミン 3.3/尿蛋白CRE 50.46 小児腎生検ができる病院へ転院し、溶連菌の陽性との結果がでました。経過観察で改善傾向にあるので、5月中旬には退院することとなりました。 週2の通院・採血に泣きながらも耐え、5月下旬には肉眼的血尿もなくなり、尿蛋白も改善傾向にあるとのことで、腎生検を一旦見送ることになりました。 6月中旬:一度高熱(風邪の家庭内感染)とともに肉眼的血尿、熱せん妄が見られたため、1日だけ入院しましたが、肉眼的血尿も2日程度で収まりました。 その後も通院・採血を繰り返し、7月頭やっと体力も回復しつつあるかな、と見える現状です。(7月頭)総蛋白TP 7.3/アルブミン 4.0/尿蛋白CRE 0.10 しかし、赤血球100個以上、糸球体型赤血球(+)中等度ということで、次回は8月下旬に腎生検しましょうとの事で、妻が予約・同意書を書いてきました。 以下質問ですが、 1.溶連菌感染後急性糸球体腎炎の疑いと判断されましたが、回復傾向、体力も戻りつつあるように見えるので、腎生検するとしても半年くらい様子みてからでも良いのではないか、と考えます。子ども自身が1年生の新しい環境のなかで、病欠が多くなり自分は病人・本気で運動できないから、といったようなメンタルや入院時からゲーム・ネットの時間が増え、若干人格が変わってきていると感じる時があり、腎生検のメリット・デメリットのバランスが良くわかりません。 2.次回の通院は、8月下旬に入院・腎生検の予約なのですが、それまでの間もしくは入院時の尿検査・採血で、結果が良ければ、腎生検しない、となる場合はあるのでしょうか? 長くなりましたが、どなたかご回答をいただけますと幸いです。

3人の医師が回答

サブカテゴリ一覧

年代一覧

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する