認知症・介護

失語が目立つようになった

person 70代以上/男性 - 解決済み

80歳で一人暮らししている父親がいます。今まで大病をすることなく元気でいてくれたのですが、最近気になる症状が出てきました。 ・知っている言葉が会話中に上手く出てこなくなった。 ・本人もこれじゃないとわかっており正そうと繰り返すが、正しく言うことが出来ない。 ・腕時計を見ても何時かわからないと混乱していた。 ・外で知っている場所に行こうとしていた時、複数回方向を間違えた。何度かこっちだよと声をかけるとやっと自分が間違えていることに気づいた。 ・靴を履こうとした時に、靴べらは目の前にあったのに、箒を持って靴を履こうとした。 ・筋力が相当弱っているようで、地面に座ってから立ち上がろうとすると後ろによろける。 一年前にはない症状でした。オンラインで見ているとおそらく認知症の初期症状かなと感じます。このような状況になり始めると、どれぐらいのスピードで認知症は進行してしまいますでしょうか?個々人によってもちろん差はいろいろだと思いますが、一般的に来年・再来年どういう状態になる可能性がありますでしょうか?今からどういう準備をどれぐらいのスピード感でやっておくべきなんだろう、いつまで一人で暮らせるのだろうかと考えるようになりました。 本人は出来る限り自宅から離れて暮らしたくなさそうです。人間ドックは受けてはいますが、認知症に関しては自ら医師にチェックしてもらうという気は今のところなさそうです。 ご教示よろしくお願いいたします。

5人の医師が回答

胃ろうをするかしないかの選択

person 70代以上/女性 - 解決済み

89歳女性です。3月2日に圧迫骨折で入院しました。入院前は少し認知症はあるものの、トイレも問題なく杖なしで歩けていました。当初は圧迫骨折が良くなればリハビリ病院に移り自宅に帰る事を希望しておりましたが、入院中にコロナ、虚血性大腸炎になり、今は状態が全介助、尿はバルーンです。5/28に病院から老健に入りましたが、発熱と食事をしない事で5/31再度入院しました。その時はほぼ傾眠傾向でした。発熱の原因は腸が腫れていたとの事で抗生剤の点滴と鼻からの栄養をし、起きている時間は増え元気にはなりましたが、相変わらず食事をしない為胃ろうか自然にまかすかの選択をするように言われています。食事は口を開けないらしく、認知症で食事の概念がわからないとの事です。母には好きな飲み物(抹茶オーレ)があり、私が見舞いの時に飲ますと美味しいと言って牛乳1本は飲みます。飲み込む機能は大丈夫とSTさんがおっしゃっていました。また朝食に抹茶オーレを組み込んで下さる事になりました。状態は日によって違い、すごく良く喋る時とぼんやりしてこちらの問いかけに頷くだけの時があります。胃ろうをした場合、再度口から食べれる様になり、胃ろうが外せる可能性はあるのでしょうか?また、その可能性がなく、胃ろうをしない選択をした場合、好きな抹茶オーレも飲めず点滴のみになるのでしょうか?またその場合の命の期限はどれくらいあるのでしょうか。ついこの前まで元気でしたので決めかねています。元気になる可能性があるなら胃ろうも良いかと思いますが、もしないのであれば自然に任せた方が良いのかと…。母にとって楽な方を選びたいと思っています。ご意見いただけましたら幸いです。よろしくお願い致します。

8人の医師が回答

70代後半の母、睡眠中の寝言や動作について

person 70代以上/女性 - 回答受付中

昨年秋ごろから、母の深夜の寝言や動作が増えてきました 症状・質問の順に記載いたします 【症状】 ・深夜0時から2時頃(症状の確認は同居家族) ・声の大きさはダイニングを挟んで扉を閉めた状態ではっきりと聞こえる ・様子を見に行くと大きな動作で動いていたりいなかったりする ・軽い声掛けでは起きない 様子を見つつ、無理に起こすことはしていません 普段は一人で寝ているため、家族が実際に確認したのは5~7回程度です 母自身も寝言や動作について違和感を感じたようで、本日よりスマホのいびきアプリで確認するように設定しました 年明けに入院しており、退院後は気分がふさいだり着座で新聞を読んでいて寝てしまっていたりすることがあるのですが、入院していた後だしなと考えておりました (一度椅子から落ちたことがあります) 老人の寝言で検索するとレビー小体型認知症などの可能性もあるのか不安になってきました 現在の受診は主に皮膚科で、類天疱瘡の経過観察とステロイド副作用確認の眼科と糖尿の数値確認です 【質問】 ・受診を検討したほうがよい目安とかはあるのでしょうか ・受診するなら何科が良いか ・皮膚科(最寄りの総合病院)で院内他科受診の相談をしても良いのでしょうか お手数ですがどうぞよろしくお願いいたします

7人の医師が回答

余命は短いのでしょうか?

person 70代以上/女性 - 解決済み

施設に入っていた98歳母が食事と水分が取れなくなり、1週間前に入院しました。 色々検査しましたが、軽い脱水症状があるだけでどこも悪くなく老衰だと言われました。 1年前に大腿骨頸部骨折してから歩けなくなり、少しづつ弱ってきた感じです。 入院して点滴だけして、口からはゼリーを3口くらい食べれていました。 もともと認知もなくしっかりとしていましたが3日くらい前からせん妄の症状が現れ始め、目の前にお金があるから手を伸ばして一生懸命取ろうとする仕草をずっとしていたり自宅の居間を汚して来たから帰って掃除するから起こして欲しいと言ったり。 点滴も自分で抜いてしまい、娘の私のことももはや分からなくなってしまいました。 そして今日また病院に行ったら点滴は足からしていましたが、ずっと天井を見つめたままで話しかけても反応なしの状態でした。 日に日に変わっていく母をみて不安です。 入院した日の主治医の話では、点滴をしてある程度元気になるだろうから徐々に口から食べれるように訓練していくと説明をされていました。 今日は土曜日で先生に聞くことが出来なかったので、ここで今母の状態からしてもしかしたら死期が近いのでしょうか?

7人の医師が回答

母の認知症が進み食事が取れないの続き

person 70代以上/女性 - 回答受付中

前回 去年認知症の80歳になる母が腰椎圧迫骨折で手術。 一ヶ月以上の入院で自宅に帰宅後 認知症が更に進んだ状態 一ヶ月前から口腔内に溜め込みが多くなり 食事が難しい状況の相談をさせていただきました。 その続きの相談と訂正をさせていただければと思います。 前回の文章でstの訓練をはじめました。 先生から胃瘻の提案もという流れで書いてしまいstの方から胃瘻の提案があったような書き方をしてしまいました。 申し訳ありません。 胃瘻の提案はstではなく 診ていただいている先生からの提案です。 質問は認知症患者の胃瘻についてです。 現在の母の状態ですが傾眠が強いです。調子がいいときは笑ったり 言葉も少ないですが発することあり。 飲んでいる薬はドネペジル10mg メマンチン10mg 他に血圧の薬、骨粗鬆症の薬と注射、下剤も飲んでいます。 眠くなるような薬は飲んでいないとのことです。 1日の水分量は去年の病院から帰宅後500ml〜600ml 直近一ヶ月は400ml〜500ml 食事量は以前は1日700〜1000キロカロリー 直近2ヶ月は400〜700キロカロリー前後です。 日中の自宅ではベットと車椅子に座っている時間が日によって違いますが 5対5くらい 車椅子で寝てしまうこともあります デイサービスに週4日通っています。 ディサービスでも寝てしまうことあり 嚥下造影検査結果、機能は悪くないとのこと 過去の病歴は高カルシウム血症 現在骨粗鬆症です。 本人を苦しめたくもないですが 生きてほしいという気もあります。 胃瘻をすることのメリットとデメリットをお聞かせいただければと思います。 よろしくお願い致します。

5人の医師が回答

84歳母(要介護1)について

person 70代以上/女性 - 回答受付中

要介護1の84歳の母と同居しています。去年路上で転倒し大腿骨を骨折しましたが、リハビリで杖をつけば歩けるようにはなりました。 しかしこちらが声掛けしないと何もしようとせず、寝てばかりいます。去年入院していた病院でも、声を掛けられないと着替えもしないと看護師さんが言っていました。 認知症の検査では異常なかったので「ご本人の性格の問題ですかねぇ」と言われました。 直近では5月に認知症の検査をしてもらいましたが、医師の前では質問に答えないといけないので、頭を使おうと努力しているように見えました。 週に3日デイサービスに通わせてますが、それ以外の日は食事と排泄の時以外、ほぼ寝たきりです。 糖尿病なので食事の後1時間は起きているように何回も言っているのですが、言うことを聞いてくれません。 血糖値を測る作業自体は自分で出来るので、寝る前に血糖値を測って入れ歯を外すように伝えています。しかし私が直接声掛けしないと、やらずに寝てしまいます。 私は自宅で仕事をしているのですが、始終母を監視しているわけにはいきませんし、声掛けされないと何もしないのでは認知症になってしまうのではないかと不安なので、出来ることは自発的にやってもらいたい。 そのために屋内のあちこちに張り紙をして、母の目に入るようにしてるのですが、それを無視するだけでなく、「やった」と嘘を吐くことが何度もあり、ついに私は切れてしまいました。 これで母も少しは反省するかと思いきや、その翌日も指示を無視しました。 もう諦めて認知症の老人として接するほうがいいのでしょうか。私自身の精神状態のほうが危うくなっています。 糖尿病で血糖値が高いせいで眠くなりやすい、貧血気味で起きてるのが辛いというのもあるのかもしれませんが、寝てばかりで自発的に何もしない状態が続くと認知症になりやすくなるのではないかと心配です。

3人の医師が回答

母が1年前使ってた略語を忘れた

person 60代/女性 - 解決済み

母の発言に関する物忘れについてです。 具体的には伏せますが、とある固有名詞Aについて、母は1年ほど前はしばしば略称で呼んでいました。 ただ、その略称は世間一般的には別の固有名詞Bの略語であるため、あまり使いません。例を示せば、 例:東北大学を東大と略す という感じです。ただしこの東大の例とは違って、一部地域ではそう略すこともある、程度のものではあるようです。 なので、私は当時不思議に思っていましたが、まあそう略せない事もないかなと流しました。母が周囲の略し方に影響された可能性もありましたし。 そして今日、母に合わせてその略称を使ったら、「Aのことはそんな略し方はしない、そう略したらBのことになるでしょ」と指摘され、面食らいました。 上の例で言えば、東北大のことを母に合わせて東大と略したら、「それは東京大学のことを指すわ」と言われたようなものです。 それで、母に「前は貴女がこの略称を使ってたんだよ」と言いましたが、母はそう略していた記憶が全く無いようです。何度話しても、ついに思い出してくれませんでした。 これは単なる物忘れでしょうか? 忘れていたことそのものより、「初めから無かった事になっている」のが気にかかります。ちょうど認知症の父が、認知症初期に自動レジを忘れて「初めて見た」などと言っていたのと重なって、少し心配です。 なお母に他に記憶力を疑うようなところはなく、また趣味の脳トレアプリでは20~30代と毎日判定される程に頭は回っています。

4人の医師が回答

83歳、父親、誤嚥性肺炎、在宅か施設か?

person 70代以上/男性 - 回答受付中

83歳 父親 体型)165cm 50kg 既往歴)多発性脳梗塞 軽度認知症 胃癌2/3切除 嚥下障害 誤嚥性肺炎 家族環境)母親、長女が同居 83歳の父親が誤嚥性肺炎を繰り返しており、今回の入院で胃切除後の2ヶ月間で3回目となります。 胃切除と嚥下障害により、食が細り続け、また誤嚥性肺炎のリスクを下げるため、先日、CVポートを造設しました。 誤嚥性肺炎は経過が良好であり、近日、退院予定です。 退院後について、ソーシャルワーカーから、施設入所を勧められました。 痰の量が多く、病院では2時間置きに痰の吸引をしていて、自宅では夜間の痰の吸引は不可能だからとのこと。 母親も長女も初心者ですが、痰の吸引はでき、今後慣れていくものとは思います。 夜間ですが、咳き込めば、母親は就寝中も気付いて痰の吸引は出来るし、頻尿のため、3時間毎には起きるので痰の吸引は可能だと言っています。 寝たきりにさせたくないので、療養型施設は考えておらず、有料老人ホームが選択肢になりますが、聞くかぎり、施設では、2時間置きに巡回し、必要に応じて痰の吸引をしているとのこと。 自宅で看取りたいですが、環境が悪いがために死期を早めることは望みません。 施設の方が環境が良いのてあれば、長く生きて欲しいと思います。 父親は状況を理解は出来ていますが、明確な意思表示は出来ません。 ご意見をいただきたく。

5人の医師が回答

76歳の母がレビー小体型認知症かもしれない

person 70代以上/女性 - 回答受付中

2年半前に父を亡くし、うつ状態になりました。精神科にかかり、処方された薬で精神は安定しました。脳の検査も行い萎縮はないし、認知症のテストも問題ないということでした。ですが、精神は安定しましたが、「夢を毎日のように見る」「朝起きても何もやることが無いから起きずにダラダラしてしまう。起きれない。」と言っておりました。(母は1人暮らしで週二回くらい私が実家に帰るような生活で、私と会っている時はいたって普通です) そして、昨年の夏頃からだと思いますが(時期ははっきりとは不明です)、手の震えと体が暑くて汗をかくという症状が見られるようになりました。そのことを精神科の先生に話すと、「震えは加齢によるものか、飲んでいる薬のリチウムによるものかもしれません。日常生活に支障がないようなら様子を見ましょう。暑さについては原因がはっきりわからない。」ということでした。そして、「レビー小体型認知症の可能性もあるかもしれません」という話もされました。 そして、一度脳の検査をしましょうということで、先月、脳の検査(アイソトープ?薬を打ってから3時間後に検査をするもの)をしました。結果、脳の状態が正常な人の枠から少しだけ出てしまっているということでした。レビー小体型認知症、パーキンソン病の枠に入ってしまっているというものでした。(確かこのようなことを言ってました。)そして来月に、認知症のテストを行うことになりました。まだはっきり診断はされておりません。 今のところ、認知機能は問題ないように思います。芸能人の名前が出てこない程度です。ですが、最近は生々しい夢を見ていたり、暑さはおそらく自律神経症状だろうし、手の震えの症状もあるので、レビー小体型認知症に当てはまる項目が多いです。母はレビー小体型認知症なのでしょうか?まだそう決めるつけるのは早いのでしょうか?

5人の医師が回答

認知症の母、手の震えを伴う脳梗塞のような症状

person 70代以上/女性 - 解決済み

95才の母、認知症と診断されて8年ほどになり、現在は在宅医療を受けています。 ひと月ほど前から突然右手に震えの症状が現れ、それに伴って反応が乏しい、言葉が出ない、ろれつが回らない、水分を飲み込まず口に溜め込む、動作ができないといった状態に陥ります。その一連の症状は、数時間から一日経つとすっかり消失するのですが、2~3日に1回の頻度で、今日まで繰り返し出現しています。 先日脳神経内科を受診し、血液検査とCT検査を受けましたがはっきりした原因はわからず、低活動型のせん妄と考えられるので精神科を受診するように言われました。とりあえず処方していただいた薬がエビリファイ6mgでしたが、その薬は以前父が服用していてアカシジアの副作用に悩まされた薬だったため抵抗があり、服用させていません。 また精神科の予約はひと月以上先になってしまいましたので、その間脱水や誤嚥なども心配です。せん妄の一種としてこのような症状があるのか、また脳梗塞の初期症状にも似ているので、緊急性はないものか気になったため、ご相談させていただきました。 ちなみに他に持病はなく、普段は傾眠していることが多いですが、食欲はあり、問いかけや指示に応えることもできます。時々見当識障害により興奮したりしゃべり続けることがあります。

2人の医師が回答

78歳認知症の母の病気の進行度と予後について

person 70代以上/女性 - 回答受付中

78歳の母親の件で相談いたします。 2023年2月にかかりつけ医で認知症と判断され、以降投薬治療(ドネペジル)と定期的な脳検査(MRI)をうけています。昨年2月に検査を受けた際は長谷川式スケールでは20点。年齢相応の脳の萎縮はあるもののまだ軽度の認知症でした。 ところが2023年5月の検査では長谷川式スケールが15点。テスト実施日の日付が答えられず自分の年齢もおぼつかなくなっていました。 2~3年前には自分で家事をこなし、買い物もバスなどの公共交通をちゃんと使えた人が ほんの1年で物忘れや家事の手順わすれ、部屋を片付けできれいにする、 気温にあった服装を選ぶ、身支度をすることへの気配りがなくなっていったりするものでしょうか。認知症治療を始めて約1年。ここまで進行が速いのは認知症では珍しいものなのでしょうか。 現在介護認定申請し、等級確定の回答待ちです。 介護等級が決まり次第、介護サービスなどで進行が遅らせればと考えていますが 今後、リハビリと投薬を平行していっても加速度的に症状は悪化していくものでしょうか。

5人の医師が回答

78歳父、72歳母の認知症及びモラハラと共依存の相談です

person 70代以上/男性 - 回答受付中

昨年12月より両親と同居しています。 元々は母の認知症の悪化を父より相談され同居することになりました。 母は約10年前に動脈瘤破裂のオペ後物忘れがあります。現在の母は家事はほとんどできず、口癖は「分からん、知らん」ばかりでした。父はそんな母に対し、「コップ(持ってこい)」「箸」と命令口調で指図し、母は置いてある場所が分からないため、狼狽対応している状態でした。その様子を見かね、自分で取りに行ったら?と父に言うと、お前に夫婦のことを指図される理由はないと怒りだし、その後父娘関係が悪化しました。 母は物忘れ外来を受診し、うつ病の人が萎縮する部分の脳が萎縮していることが分かりました。母は若い頃から父のことで泣いて電話を何度も夜中にかけてくるなど鬱状態があり、現状父の言動もかなりストレスな状態のため、抑肝散を処方していただきました。すると母の状態はみるみる改善。笑顔が見られ会話も弾み、家事もできることが増えました。母自身、調子が良い時に父について、「あの人はいうことを聞けばそれでいいの。言い返せば何倍も返ってくるから適当に話しを合わせた方が楽でしょ。嫌なこと言われても忘れてしまえば楽なんだから」と言い、実際に父との会話は全く覚えていません。 父の方ですが、4月頃より物忘れや被害妄想的な発言が悪化し、私に対して敵意を持っています。そのため家庭内で父は私のことを無視し、自室にこもり母を呼び自分の世話をさせています。母は父よりある事ない事を何時間も聞かされ出てくる頃には表情なく疲れ果てて出てきます。母の根底には父に対し面倒をみないとという気持ちが強く、物忘れがありながらも面倒を見てしまう状態です。父の病的な被害妄想は受診すべきなのですが現状受診させることが困難です。また現状の母の状態も本当に可哀想でどうにかしたいのですが、できないのが現状で打対策をお教え頂きたく相談しました。

2人の医師が回答

経鼻栄養からのアルブミン製剤投与について 

person 70代以上/女性 - 回答受付中

87歳の母の件についてです。11月29日に、38度の高熱が出て2日間寝込んで飲食拒否をして心配していたのですが、3日目には急回復し食事もできて、通常に戻りました。しかし翌日からまた同じ状態になり、寝込み水も口に当てても拒否し2日間同じ状態が続いたので、内科併設の精神病院に緊急入院させました。その病院ではレビー小体認知症と受診1分で診察終わりました。2か月たっても38度の熱が下がらず、精神剤でほぼ動けなくなり目も空けられない状態になったので、別病院で転院し診察してもらうとおしりに10cmの褥瘡が出来ていて、当日に緊急手術で取り除くと熱も下がりました。精神薬を中止させているようでしたので意識もハッキリして、高カロリーゼリーだけは食べれるようになりました。嚥下の機能は大丈夫のようですが、栄養・水分が足りないので静脈点滴をしています。看護師にゼリー以外の水分や他の通常食を食べさせてもらい、点滴無しで療養をお願いしたのですが、誤嚥のリスクがあるので、まだできないと言われました。そして、また療養型の病院に転院し回復を待っていたのですが、黒い嘔吐をしました。点滴の他に鼻から胃薬を投与していたら嘔吐が無くなりましたが、また1週間ごとに黒い嘔吐が出てCTスキャンしてもらったら異常無しで、消化器の医師からは、鼻から入れているチューブがこすれて炎症で血が出た可能性が高いということでした。貧血ぎみなので経鼻栄養の管から「アルブミン製剤」を医師が投与したいのでという事で家族の同意書を求められました。この「アルブミン製剤」は危険な副作用が発生したり、又は副作用で体力全般を奪うような薬ではないでしょうか?また教えて下さい。

7人の医師が回答

認知症の治療薬と食事量減少の治療について教えてください

person 70代以上/女性 - 回答受付中

2022.3.11検診時の検査SPECTシンチ検査、長谷川式検査24点にて、2022.4アルツハイマーと診断。 ◎症状経過 2023.4 キャッシュカードか使えなくなる。2023.9 生年月日が言えなくなる。  自動車運転中止。発言反対になることが増える。(開閉、入る切る) 2024.1 コロナ感染。これをきっかけに炊事が買物・炊事ができなくなる。食事量が減少し、体重2023.4  41.0kg→37.5kg減少 2024.2 スポーツクラブ18年継続加入の所で立てなくなる。 2024.3 洗濯物を時々トイレの便器に入れる。自分の名前が言えなくなる。    自分で歩行出来なくなる。 2024.4.25 現在の薬(レキサルティ0.5mg・メトロプラミド錠5mg)中止後 自力歩行が可能になる。2024.3頃から食事量ー通常の1/2で膨満感のため食べられず。(胃カメラ異常なし。) ◎投薬  2022.3 ドネペジル5mg. 2022.5リバスチグミンテープ5mg→9.0mg(貼付け  部 位赤くなり中止) 2022.7 メマンチン単独  5mg→10→15→20mg  2023.12 知人の紹介で転院(医大病院)ドネペジル3mg→5mg→8mg+メマンチン5mg 2024.2 アリドネパッチ27.5mg . 2024.3 ガランタミン4mg×2+レキサルティod0.5mg     2024.4.4 他の医院  歩行支障は、薬の副作用と推測されるので中止 2023.4.25 自分で歩けるようになる。2024.5 メマンチン10mg+胃腸薬六君子湯ー開始 治療は精神科のみ。これから先 〇コリンアステラーゼ阻害薬の必要性と〇胃の膨満感で少ししか食べられない 治療についてアドバイス願います。

5人の医師が回答

「42歳 認知機能低下 若年性認知症か不安」の追加相談

person 40代/女性 -

以前(令和6年3月)も2回、こちらで相談させていただきました。 大きなショックを受けることが、この1週間で2回ありました。 2回とも、身近な単語の失語です。 (1)会話の中で「みりん」を言いたかったのに、単語が出てきませんでした。用途やお使いを頼んだことは覚えていたのに、名前がぽっかり空洞になった感じで恐ろしかったです。 (2)(1)と同様に、「ひじき」を失語しました。しめじと言い間違え、訂正しようとしたら、単語が全く出てきませんでした。 2回ともパニックになり、1分弱で思い出しました。みりんは、日常で身近な単語だったので、不安が強く、それから日中や眠りの浅いとき、頭からその出来事が離れません。 失語直後、大きな不安から脈が速くなり、全般性不安障害で処方されている頓服を服用しました。 なお、令和6年3月末に、スペクトとVSRADの検査を受け、問題はなかったです。その半年前には、言語や臨床心理の専門テストを受け、問題なしでした。 スペクト等の検査は、心療内科の主治医の先生が、認知症の心配ないと思うが、私が若年性認知症の心配から解放されるようにと専門病院に検査を依頼してくれました。 失語の恐怖で夜もしっかり睡眠できません。また、2ヶ月前に仕事が転勤となり、仕事内容の変化や疲労度が増しており、このまま不安を抱えて生活するのが辛いです。 身近な単語の失語は、認知症の可能性が高いでしょうか?他の病気(高次脳機能障害など)の可能性はあるでしょうか? アドバイスいただけると有り難いです。よろしくお願い致します。

3人の医師が回答

80歳の母、昨夜急に体の力がぬけてしまいました。(今は大丈夫です)

person 70代以上/女性 - 解決済み

80歳認知症の母ですが、最近夜中に起きたりして、睡眠不足気味でした。 昨日は、興奮状態で何回か散歩にいったり出入りしていたそうです(9000歩ぐらい) 夜一緒にお味噌汁を作ったりと普通にしていたそうなのですが、21時頃家族の者がお風呂に入っている時に、お茶を飲んでいたら、体から力が抜けて、よだれや涙がでてきたそうです。(本人談)父がそばにいたため、横にししばらくしてから部屋に移動して本人が、希望したため、シャワーを介助しながらあびて、横になっていました。 本人は意識がはっきりしており力が入らなくなったのといっていました。 水分をとらせて就寝し、今朝はいつもどおりでした。 以前食事中に意識がなくなり救急搬送していただいたこともあるのですが、その時はCTでは異常はなくもしかしたら、脳梗塞をおこしかけたのかもしれないので水分補給してくださいでおわりました。 前回の雰囲気に少し似ていたと父がいっておりました。 先月頭を打ったため、2回MRIを日をあけてうけて異常なしでした。(ただ、頭痛が続いているようで、夜とか痛いそうです) 様子見でよいのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

4人の医師が回答

81歳 骨折入院 せん妄?認知症?

person 50代/女性 - 解決済み

4月2日に骨折入院4日に手術。 経過順調で本人も食欲ありで4月中には退院したい!と意欲あり。面会も毎日を1日おき、2日おきの面会に。 入院から3週間後いつも通りに父と面会に行くと37.5前後の熱があると看護師に言われる。 本人はか細い言い方で「何も出来なくなった…」「セレモニーホールの人に話しておきたい事がある…」とか朦朧としている。しかし病院から電話はなくたまたま面会に行ってそんな状態だった為 大したことはない状態だから?なんて父と話しながら帰宅。翌日 は食欲もあり昨日の事は覚えてないと言っている。 その後 来るはずの無い友達が来たと言ったり、夜中に お父さーん と叫んでると看護師が言うので 認知?思って毎日面会に行き会話。ボーっとした顔も戻ってきた。 そのうち整形外科担当医がたまたま病室へ。母にどうですか?等聞いてたので私がご飯の進みが悪いです。 言うと「認知症も進んでますよねぇ」と言われ驚く。「せん妄とは違いますか?」聞いたら「せん妄ではないです」とキッパリ。で、あれば診てもらう事はできますか?聞けばこちらの病院では出来ません。(市立病院)予定はリハが進まない為リハ施設に入所させる予定でしたがリハよりも本人の安定と食欲増進の為 家に帰る事に変更。 ここ数日は水、お茶も飲む様になり食欲も少し出てきた。夜中も看護師二聞くと眠る薬を調節したら昨晩は無かった。人の認識はできる。自分で爪切りが出来ていた。数時間前、2、3日前に誰が来た何を飲んだは覚えてる。 ただ、やはり 亡くなった友達が来た話し。お風呂に入れてもらったけど頭から水をかけられた 家にに服が何も無い(実際少ない) 財布にお金が入ってない(実際入ってない事が多い)との発言あり。 帰宅させて少し食べたい物を食べさせてからと思ってましたが認知症診察は一刻も早い方が良いですか?

8人の医師が回答

朝起きてから急にうまく歩けなくなりました

person 60代/男性 -

69歳の父親で、脳梗塞と前頭葉側頭葉型認知症を持病として持っています。 今朝起きてなんだか調子が悪いとは言っていたのですが認知症なこともあり、よくお腹が痛い、足があまり良くない、などということが多々あり、 しかしその後はケロッとしている、ということが多いので今日もそのパターンかなと思っていたのですが 一度起きてから疲れたからもう一度寝ると言ってしばらく寝て、起きて朝ごはんにおにぎりを食べたあとしばらくして吐いてしまいました。 普段吐くということがないのでひとまず横にならせて様子を見ましたがその後も数回吐き、足がふらつき、うまく歩けないとなったためまた脳梗塞関連かもとなり救急車を呼んで先ほどMRIを撮りましたが脳にも首にも異常はないとのこと。 お腹を押すと痛いと言ったのでお腹も見てもらいましたが特に異常は見つからなかったようです。 検査入院の話も出ましたがどこも近場に空きがなく、MRIの結果も問題なかったためひとまず家に帰ることになりましたがうまく歩けないままのようです。 (私は仕事で同行できておらず、これから母と家に帰るようです) 質問としてはこのような状況の場合、 うまく歩けない原因で考えられることはありますでしょうか。 他に何か調べてもらうべきことはありますでしょうか。 よろしくお願いいたします。

4人の医師が回答

自己愛性人格障害の父が施設に入ることを拒んでいます

person 70代以上/男性 -

私の父は90代で、肺炎で入院中ですが回復し、近々退院予定です。 これを機に施設のお世話になりたいのですが、彼は自宅に戻れないならここで死ぬと言って全力で拒否しています。 私やケアマネのことを「結託してなにか企んでいる」と疑い、「市や警察に相談する」などと看護師に怒鳴り散らしています。 幼い頃から彼を知っている私から見て、彼は自己愛性人格障害、反社会性パーソナリティ障害、アスペルガーなどの複数の特徴があると思います(詳しくは末尾のエピソードを参照ください) 彼の言動がひどいため、主治医やケアマネージャ、地域包括支援センターの方など、私以外の人は全員疲弊してサジを投げてしまっているような状況で、頼れる人がおらず絶望しています。 私自身トラウマがあり、カウンセリングを20年近く受けてきています。彼の人格障害に私が一人で立ち向かうのは不可能だと思います。 このようなケースで頼ることのできる精神科医の方や機関、手段などはあるのでしょうか? なにかアドバイスが欲しいです。 【参考エピソード】 ・大腿骨を骨折したのがきっかけで車椅子での生活になり、座り切りの生活でした ・入院で筋力が衰え、現在は病院で寝たきりの状態です。にもかかわらず帰宅すると言っています ・若い頃から自分中心で、家族や他人への共感力がまったくない人でした ・社会的な常識にも欠け、不潔で掃除や片付けの能力もなく、若い頃から部屋はゴミ屋敷のようでした ・介護のサポートをしていた私の姉は、父のあまりのひどさにギブアップして縁を切りました ・不満があるとすぐに各所にクレームの電話を入れ、一時間以上喋り続けます ・親族に私の悪評を吹聴します ・常に人に命令し、コントロールしようとします。それができないと、相手を貶めるような発言をしたり、弱者アピールしたり、医師の前で演説を始めたりします

3人の医師が回答

母の痴呆症(物盗られ妄想)について

person 70代以上/女性 -

先月も相談したのですが、87歳の母のことで相談します。知能テストは、22点で、MRI検査の結果、血行性の軽度の゙認知症と診断され、症状としては、気に入らにないことがあると文句ばかり、ブツブツと独り言を1日中言うことと、物忘れと、物盗られ妄想があります。 これ以外は、簡単な計算も問題なくでき、会話も普通にでき、他には、何も特に問題はありません。 現在、サアミオン、デパケン、メモリー15mgを服用しています。 週に、2〜3回ほど、同居している私に、お金を取ったとか化粧品を勝手に使ったとか延々としつこく言ってきて、物盗られ妄想がひどく、私が、ノイローゼになりそうなので、それまで、メモリー10mgを服用していたのですが、先月、メマリーを10mgから15mgに5mg増量しましたが、効果がなく、同じように、週に2〜3回ぐらい、あれを取ったとかこれを取ったとか言ってきます。 今月、病院に行ったら、メマリーを15mgから20mgに増量してもらうつもりですが、先月の相談で、物盗られ妄想には、メマリーと抗精神病薬や漢方薬を併用したら、良いとアドバイスをいただきましたが、具体的に、どのような抗精神病薬を服用したら良いのか、お勧めする薬の名称を具体的に教えてください。また、お勧めの漢方薬が、あれば、漢方薬の名称も具体的に教えてください。

6人の医師が回答

高齢両親の精神状態と健康状態が心配です

person 70代以上/男性 - 解決済み

84歳父(認知症は診断されないが、疑いあり)と82歳母(認知症投薬あり) 私は別居娘です。 1週間前、二人で通うデイサービスの母の行動にて父が母の浮気を疑いました。 その夜から、どこで行為をした?いつからだ?など昼夜なく呪文のように問かけ、否定する母を否定しつづけています。またほんの少しの睡眠をとるだけで、絶えず性行為をしています。時には朝から夕方まで食事も水もとらない時もあります。 みまもりカメラや電話で、食事を促して食べる時もありますが、無視される事も多々。 車で行ける距離なので、仕事の後や休みに訪問しており、私がいる時は二人とも比較的普通ですが、見えない所で言葉で責めていたり、今日は娘が早く帰ればいいと思うなどこそこそ話していたり、私が洗濯で違う部屋に移動するとすぐに性行為をしていました。今までそのような事もなく、言われたこともありません。 認知症とはいえ絶え間なく言葉で攻め続けられる母の精神、栄養状態、体力。また、同じことを言い続ける父の精神、昼夜なく行為を続ける二人も心配です。 いつも通っている物忘れ外来に相談をしましたが、先生がおらず1週間後の予約をとりました。看護師さんは認知症と関係あるかはわからないので、いつもと違う様子なら内科に行くようにとのことでした。 精神科、内科を含め受診を検討しましたが、予約のある来週の診察を待つ方がいいでしょうか。 食事や水分をとらせるようにすれば、他はほおっておいて大丈夫ですか?

6人の医師が回答

誤嚥性肺炎を繰り返す場合の高齢者の栄養管理

person 70代以上/女性 -

92歳になる母親の件でお聞きしたいことがあります。母は心不全、心房細動、腎不全、認知症の持病があります。 特別養護老人ホームに入所していますが、発熱を繰り返し誤嚥性肺炎の診断を受け、現在、入院中です。当初は軽度の肺炎で熱もありましたが、その後快方に向かい、退院も間もなくというところまで回復しました。しかし、今週に入って、再度、発熱し、39℃になったとのです。肺炎になりかけている状態だそうです。現在は37℃台になりましたが、嚥下機能の低下でこの後誤嚥性の肺炎を再発する可能性が高いとの指摘も受けました。腸にもガスがたまり、腸の運動も十分ではないそうです。食事量が少なく、今後は栄養管理が重要になるとのことで経鼻によるチューブから栄養摂取を試したいとの話もあり、お願いしてきました。ただ、チューブを抜去してしまう可能性もあるので、うまくいくかは試してみないとわからないとのことでした。 そこで、いくつか伺いたいのですが、・・・。 1 食事がとれなくなると、これだけ発熱を頻繁に起こすものでしょうか?肺炎が完治していないのでしょうか? 2 仮に経鼻のチューブを抜去してしまう場合、どのような栄養管理の方法があるのでしょうか? 3 本人の好物である「プリン」「ゼリー」は、誤嚥性肺炎を起こす可能性があり今後は食べられないのでしょうか? 4 今後は外部の人(私の面会等)との接触は制限されてしまうものでしょうか? 今までは食事の見込みはよくはありませんでしたが、こんなに頻繁に発熱することはありませんでした。上記の1~4についてドクターの皆様のお考えをお教えいただければ幸いです。アドバイスをよろしくお願いいたします。

9人の医師が回答

前頭側頭型認知症でしょうか?

person 40代/男性 -

認知症についての質問です。 40代の夫の認知症を疑い、今年2月に物忘れ外来を受診しました。MRI、moca-jpを受けて脳の萎縮はなく綺麗、テストも28点で全く問題はありませんと言われました。 私も付き添い気になる症状を説明したのですが、(言い間違い、先を読んだ行動ができない時がある、うっかりミス) 若い頃からそそっかしいところはあるため、診断がつかない程度のごく軽いADHD傾向はあるのかもと言われました。 夫の認知機能に疑問を持ち始めたのは 昨年の夏、単身赴任を終えた夫と再び同居を始めてからなのですが、私が指摘をするようになってからは改善されたように 思えるのですが、先日夫が仕事を終えた時に雨が降っていたので、職場にある職員が使って良い置き傘をさして帰宅したそうなのですが、朝、傘を持って行かずに帰りに置き傘を持ってくることで、私が嫌な顔をしたり文句を言うので、(我が家はマンションです)普段は我が家の前の廊下の柵に傘をかけているのですが、私に見つからないように隣の家のスペースの室外機の隣に置いていたことがありました。 夫は次の日の朝、傘を会社に持っていき 出社しましたが、普通に考えたら隣の家の廊下スペースに置くことはしないし、判断力や理性などがなくなっているのではと心配です。受診した時に医師に話すのは忘れていましたが、単身赴任から戻ってきてから家族で出かける予定をたてている時、子供の歯医者があると話をしたら「キャンセルできないの?」と言ったり、いい加減だと感じることが何度かありました。 反社会的な行動をとる、前頭側頭型認知症の可能性はありますか? 仕事は問題なくこなしているようで、評価を見ると高評価を受けているようですが、 前頭側頭型認知症だと仕事にも影響が出ているはずですか? 脳の萎縮は、進まないとMRIでわからないのでしょうか?

5人の医師が回答

重度認知症の73才の妻が誤嚥性肺炎で入院し、その後療養型病院にて中心静脈栄養で治療中。

person 70代以上/女性 -

若年性アルツハイマー型認知症と診断されて11年、要介護5の重度認知症の妻が介護施設で誤嚥性肺炎で救急搬送され、進行性核上性麻痺と診断を受け、口から食べるのは無理と主治医から言われて中心静脈栄養(エルネオパ)で治療中です。入院約一カ月で微熱と痰が良く出ている状態です。 療養型病院へ転院して中心静脈栄養でどこまで生命を維持することが出来るのか、又今後胃ろうとか、口から食べることは不可能でしょうか。 病院では面会の制限もあり、難病医療特化型の介護施設も考えています。 どうすればいいのか悩んでいます、教えて頂けるでしょうか。 一日でも長く生きて欲しいと祈っています。 又、難病特化型の施設へも行き看護師長と話をしましたが、『中心静脈栄養も可能だがCVポートを作れば引き受ける事は出来ます』と言われました。現在療養型病院で中心静脈栄養で入院中ですが、今後このまま中心静脈栄養で入院するのか、難病特化型の施設へ転院し、胃ろうがいいのか、CVポートはどうなのか、私の判断が妻の命を左右すると考えると決断が重すぎて、悩んでしまいます。アドバイスをお願いいたします。よろしくお願いいたします。

8人の医師が回答

アルツハイマー型認知症について

person 70代以上/男性 -

父が、昨年6月に初期のアルツハイマー型認知症と診断されています。 数年前より、最近の記憶中心の記憶障害や日付、曜日等の感覚がわからなくなる症状があります。 地元の総合病院の脳神経内科に通院しておりましたが、今年1月下旬以降は住宅型老人ホームに入所しており、施設入所後は往診医の先生に引き継いで診ていただいています。 平日は施設で過ごし、週末は自宅で過ごしています。 2~3ヶ月ぐらい前より、上記の症状に加え、毎回では無いものの家の中で部屋やトイレの場所を間違えたり、わからなくなったりする症状が時々出ています。 施設の自室でもトイレとタンスの場所を間違えたりすることがありました。また、便意と尿意の感覚の区別つかなくなっていることもあるようです。 今のところ、着替えや歯磨き、食事等はおおむね一人でできており、トイレ行く際は最近になって時々介助が必要な状態です。最近の記憶等の記憶障害はありますが、時事ネタ等はわかっていて、新聞読んだり、テレビ見たりはしています。 昨年6月時点で初期でしたが、少しずつ中期に進行しかかっているのでしょうか? 今後の介護において、必要な準備等はありますでしょうか?

5人の医師が回答

急性期病院からの転院について

person 70代以上/女性 - 解決済み

認知症の母を在宅介護していたのですが、私が独り身で仕事に支障がでることもあり、大腿骨骨折にて歩けなくなった事を期に特養に移ってもらいました。 1年9ヶ月ほどでコロナに罹り急遽、病院に搬送され、そのまま入院しました。 入院先でコロナによる体力の低下からか、経過は良くなく、血圧低下とお腹にガスが溜まりやすく、嘔吐もみられるので、癌の可能性があるが、本人の負担を考えて、検査や積極的な治療はしない方針と医師と相談しながら決めました。そのため、現在は食事も取れない状態ですが、点滴だけでは栄養が足りないと理解しながらも、胃ろうを受けず末梢点滴のみで看護して頂いております。 現在、入院して2ヶ月が経ちましたが、療養病院に転院する必要があると言われましたが、母のためにも極力、苦しまず手厚い看護の中で看取りたいと思っているのと、転院を繰り返すような事は本人の負担にもなると思うので、できれば静かに看取りたいと思っております。 そこで、ご質問させてください 1.急性期病院からの転院は本当に必要なのでしょうか 2.ネットなどで調べてみると療養病院では急性期病院と比べると手厚い看護は受けられない所が多いように見えますが、実際に急性期病院から療養病院へ移るメリットはあるのでしょうか 3.急性期病院からの転院、退院が必須だとして、療養病院以外に点滴が可能で、医学的な対処療法が受けれて、できるだけ手厚い看護を受けれるような施設は無いのでしょうか ホスピスや点滴を受けられる有料老人ホームも視野に退院先を検討しておりますが、どんなに調べても、最終的には入院、入居先によって対応はマチマチなんだろうという不安と、今は手厚く看護して頂いているので、極力、現状を維持して看取りたいと思っております。 以上、愚痴のような長々としたご質問で大変恐縮ですが、アドバイスを頂けると幸いです。

10人の医師が回答

サブカテゴリ一覧

年代一覧

医師に相談して
不安を解消しましょう!

医師に相談する