Q

白血球数値が年々減少 定期検診結果

ここ10年近い検診で年々白血球数値が減少しているのが気に掛かります。6000台であったものが、4730→4520→3640となりました。(先週いつもの大腸憩室炎をおこした時の検査では、担当医師から『7000弱なので未だ腫れていないんじゃないかな。』と言われましたが。今年他は血色素11.9/MCH27.8貧血あり。肝脂肪(エコー)総コレステロール182/中性脂肪38/HDL64(中性脂肪値は元々30台が常)常用薬はソラナックス・ガスコン・ポララミン・セルベックス・大健中湯・清心蓮子飲・オノン・デパス・マイスリーです。過敏性大腸炎・頻脈発作・通年性アレルギーがあります。

質問者:夢幻 さん

ただの勤務医 先生
循環器科

ただの勤務医 先生

白血球はそもそも細菌感染がある場合などに増加するものです。検査機関によって正常値は多少異なりますが、概ね3000から9000の間が正常範囲です。
正常範囲内の変動で心配することはないと思います。
先週は7000弱と増えていたのですよね。日によっても変動するものですからあまり気にしないことです。

夢幻さん

但し、減少傾向はこの10年徐々にです。又、先週7000近くに上がっていたのは持病の大腸憩室炎をおこしていたときのことです。担当医は7000という数字だけを診て、さほどの炎症はないのではと言っていましたが、実際には階段を上るときにお腹が引きつれる痛みが出ていました。抗生物質5日投与で戻りました。又、前述のように今年度初めて脂肪肝も指摘されましたが、コレステロール値は前述のように低め、(特に中性脂肪30台)、肝臓の数値を記載しますと(評価Aでしたが)TP6.8・A/G1.62・Alb4.2・TTT2.6・ZTT10.2・総ビリルビン0.66・ALP134・LAP59・GOT15・GPT10・r-GTP9・LDH161・総コレステロール182・中性脂肪38・LDH161。
大腸憩室炎を繰り返しているので(ここ十数年)以前の担当医に『動物性脂肪は例え牛乳といえども腸内の滞留時間が長いので極力摂取しないことが第一の予防』と言われてから、食生活を制限しながら生活をしてきました。結果、確かに憩室炎の緩和にはなっているのですが、貧血傾向が酷くなっているようです。肥満度-3.3。服用薬ポリフルが漏れていました。パニック障害あり。
これらの数値と貧血、白血球減少、脂肪肝には何か関連が求められるものなのでしょうか?
素人の私から見れば、コレステロール値が低いのに何故脂肪肝か解らないのですが。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。