Q

グレープフルーツについて・・・

以前「ナースのお仕事」と言うドラマ内でグレープフルーツジュースで病状が悪化した回がありました。薬によっては合わないのですか?私は薬剤師さんにも聞いて大丈夫と言われたのですが・…。昨日グレープフルーツのジュースを飲んだ後から具合が悪化し、今日はひどい、めまい、頭痛、胃の調子がおかしいのです。飲まないのが良いのですか?それとも関係ないのでしょうか?教えてください。

質問者:コリラックマ さん

内科医あーる 先生
神経内科

内科医あーる 先生

血圧降下剤や狭心症の治療薬としてよく用いられるカルシウム拮抗剤の多くや抗血小板剤のシロスタゾール、免疫抑制剤のシクロスポリン等とグレープフルーツジュースとの飲みあわせによる相互作用が知られています。薬をコップ約一杯のグレープフルーツジュースと同時に服用した場合、薬の作用が強くあらわれたり、頭痛、ふらつき、心拍数の増加等が現れたという報告があります。

グレープフルーツジュースには、苦みの成分として数種の生体フラボノイドが多く含まれています。肝臓や小腸に存在する薬物代謝酵素であるチトクローム P450 3A4(CYP3A4)により代謝されることが知られている薬剤で、ナリンジンやクエルセチン、ケンフェロールといったグレープフルーツだけに多く含まれるフラボノイド(最近ではフラノクマリン、オキシソラレン等による可能性も指摘されるなど確定していません)が CYP3A4 を阻害し、代謝を遅らせることにより血中濃度が増加して起こると推測されています。但し、その程度は個人差があり、薬剤の種類によってもかなりの違いがあります。

しかし、グレープフルーツジュースの作用は短命で、同時ではなく3時間以上の間隔をおいて服用すると相互作用は認められないと言われています。また他の柑橘類、例えばオレンジジュースなどは同時に服用しても問題ないと考えられています。

コリラックマさん

参考になりました。どうもありがとうございました。

まえだクリニック 前田 正彦 先生
肝臓内科

プロフィールを見る

前田 正彦 先生

グレープジュースと内服薬を一緒にとった場合、内服薬の成分の血液中濃度が高くなったり低くなったりすることがあります。
薬を処方されるとき、薬剤師さんが説明して下さると思いますので、それで大丈夫との事であれば、その薬は問題ないと思われます。
これは、グレープフルーツジュースのみに限らず、例えば病院でもらった薬と市販薬の併用や、別々の病院でもらった薬の併用で起こることもあります。そのため、薬をもらうときは、他で内服している薬は申し出る必要があります。

コリラックマさん

参考になりました。ありがとうございました。薬剤師さんに再度聞いてみます。ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。