透析治療時の姿勢

船長 さん

某大学病院教授からは「ベッド上で横臥もしくは座位」と御指導頂ましたが・・実際、1日置き(火・木・土)に一定時間(17:00頃〜21:00頃迄)健常者であれば活動時間帯中に睡眠の習慣を作る事は精神衛生上私の場合は、(血圧低下や筋肉のツリと共に)士気が衰えます。
又、座位には身体的に限界(腰痛や足ひざの痛み)があり、私の場合「2時間位が限界」です。・・
上記の理由から、05.12.10.の治療時針刺後よりベッドサイドにて立位にてスタートしてみました。
1時間後の血圧⇒148/68(軽いストレッチ)
2時間後の血圧⇒150/90(軽いストレッチ)
3時間後の血圧⇒124/78(軽いストレッチ)
4時間後の血圧⇒122/78(軽いストレッチ)
4.5時間後終了し、抜針後136/84でした。
当日、主治医のコメントでは心胸比は37〜40/
透析前で、ヘマトクリット32.7/リン3.9/カルシウム10.2/中性脂肪69/総コレステロール196/インタクトPTH191/・・「大きな問題は無い」との事です。
毎週土曜日の治療時間は4時間30分透析ですが、その間椅子やベッドに腰掛て休まずも、適当に片足曲げたりしながら・・1時間毎に足首、首、肩を軽く動かしてとても楽でした。
お願いです。{本当の}理想の姿勢は何ですか?

へたれ循環器専門医 先生

循環器内科

文面からは十分理解されておられるとは思いますが、別に元気な方はどんな姿勢だっていいと思います。要は透析中は血圧低下など不測の事態がおこりうるため、安全性を考えればベッドで安静が望ましいと言うだけです。うかつに動いて回路が外れれば血流量200ml/min前後が吹き出す訳で大出血ですし。事故の際、誰が責任を問われるかと言えば結局医者ですから。私でもベッドで安静にしてろって言いますよ、自分が可愛いですから。訴訟、訴訟の世の中、患者の快適性より保身が大切になってしまうのは医者と患者お互いに不幸だとは思うのですが。

船長さん

「横臥や座位」と医師の一方的指導と比較すると、人としてとても受け入れ易く、かつ先生のお人柄も偲ばれるお答えに、嬉しく感動しております。
以下、御無礼な返信になってしまう事、先にお詫びさせてください。
確かに、「快適性より保身が大切になり、お互い不幸になってしまっているかも知れませんね。」
医師も患者もBESTを目指して、実はBETTERが一番と意味を履き違えてらっしゃる患者様が大半です。少なくとも、私の身近な教授の御指導は「透析患者は○○色で、○○形で・・」と決められていて、患者様も(妥協や失望)を全て教授様の御指摘範囲の事と置き換えている。それが無難で簡単だから・・。
30床ベッドがあれば、30色の個性や特性を持ち合わせているはずです。単純に一回5時間治療に費やすとして年30日間分です。10年治療を継続すると約10ヶ月分です。
医師の保身の名の下に、10年治療で約10ヶ月分患者の「人権=寿命=生命までも、安静にしていろ・・で奪われてしまっている」
先生方も不幸でしょうが、実際に寿命を短くされている患者も確かに不幸です。
しばらく、自問自答の日々が続きそうです。

hesuku internal medicine 先生

腎臓内科

T医大で透析をされ、A教授から「透析中はベッド上で横臥もしくは座位」と指導されたかたですね。残念ながら、{本当の}理想の姿勢を書いた教科書も論文も存在しないので答えは誰にも判りません。申し上げられるのは透析中に運悪く針が抜けたりしたら大事故になるので透析中は安静にということだけです。日本はベット上臥位が、欧米は座位が多いようですが...。

船長さん

お心のこもった御返信、身にしみて嬉しく、繰り返し何度も拝読致しました。
02.12.24に「1、病気からおこるmentalな反応であればPsy科受診させる。2、本人の精神状態に問題なく責任能力ありと考えられれば、一社会人として法や社会通念上の常識に照らし合わせ、必要があれば警察に通報する方針とした。」と(Christmas-presentとして?)カルテに記載頂いた。
当然納得出来ず、03.4.9弁護士3名通知代理人とし
(love-letter..?)を差し入れた。しかし、話し合いの場は実現せず今日に至るのも、先生の御返信のおかげで素直に受け入れる事が出来るように成りました。深く感謝申し上げます。
今後とも、よろしく御教授のほど切にお願い申し上げます。
【冬の西高東低の気圧配置のもとでは、一般に強い北西の季節風が吹いて寒いです。しかし、大陸から比較的暖かな移動性高気圧がやってきて日本をおおい、特に移動性高気圧が西から東へと進むコースをとった時はシベリアの厳しい寒気をともなっていない暖かな移動性高気圧であり、気温も上がって、まさに春のようなポカポカ陽気になる。】寒さが厳しくなる頃にあらわれるポカポカ陽気の日は、
・日本では{小春日和}
・アメリカでは{Indian-Summer}
・ドイツでは{der-Altweibersommer}
と、世界のあちこちで色々な呼ばれ方をしている。

船長さん

05.12.10(土)に続き13(火)4時間30分/15(木)4時間と立位で開始しました。血圧や足ツリ等の大きな変動はありませんでした。
13(火) 除水量3.6L 回転250ml/分 温度36.0
1時間経過 174/90 軽いストレッチ
2時間経過 170/90 軽いストレッチ
3時間経過 172/92 軽いストレッチ
4時間経過 168/98 軽いストレッチ
4時間30分経過 162/88 軽いストレッチ
15(木) 除水量1.3L 回転250ml/分 温度36.0
1時間経過 148/84 軽いストレッチ
2時間経過 152/86 軽いストレッチ
3時間経過 132/80 軽いストレッチ
4時間経過 154/80 軽いストレッチ
抜針後 152/80
最近の血液データー(05.12.6)透析前
白血球数6.45/赤血球数3.5/ヘモグロビン10.2/ヘマトクリット32.7/MCV93.4/MCH29.1/MCHC31.2/RDW15/
血小板数24.5/PCT0.24/MPV9.7/PDW10.6/総蛋白7.4/
アルブミン4.7/AST18/ALT18/LD254/ALP191/骨型ALP
19/尿素窒素76.8/クレアチニン16/尿酸7.2/総コレステロール196/中性脂肪69/ナトリウム138/カリウム4.5/クロール99/カルシウム10.2/無機リン3.9/鉄37/総鉄結合能384/UIBC347/総ビリルビン0.2/インタクトPTH191/CRP定量0.08/フェリチン24/
透析後
総蛋白8.8/尿素窒素20.4/クレアチニン5.7/尿酸1.5
ナトリウム137/カリウム4.2/クロール96/カルシウム11.5/無機リン2.3/
飲薬・ボナロン錠5mg起床時1錠・アルファロール0.25μg朝食後1Cp・カルタン錠500mg朝昼夕食後9錠
ザイロリック錠100mg朝食後1錠・ガスター錠10mgパーロデル錠2.5mg各1錠就寝前・ペリシット錠250mgグラケーカプセル15mg各朝昼夕食後3錠

船長さん

12.17(土)4.5時間透析 体重前65.5/DW63.5/後63.1
血圧
開始時 175/99 1時間後164/88 2時間後162/90
3時間後152/84 4時間後142/82 4.5時間後164/76

12.20(火)4.5時間透析 体重前66.3/DW63.5/後63.3
血圧
開始時 149/80 1時間後142/80 2時間後154/80
3時間後144/90 4時間後128/84 4.5時間後178/80

12.22(木)4時間透析 体重64.4/DW63.5/後63.4
血圧
開始時 159/98 1時間後150/90 2時間後144/80
3時間後142/88 4時間後146/86

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

Q

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。 (30代/女性)

6名が回答 胃腸・消化器

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。