Q

溶連菌感染症とフロモックス

4歳の子供が溶連菌感染症と診断されました。

38度台の熱が出て、翌日には下がったものの全身にあせも状の発疹が出ました。のどはそれ程赤くなく、いちご状舌にもなりませんでした。
最初はウィルス性の発疹でしょうとのことで、薬はなしだったのですが、その後熱が上がったり下がったりで再度受診しました。検査結果まで3日かかる為、マイコプラズマ肺炎やEBウィルスを疑い、その間にジスロマックを3日間飲みました。
翌日から熱は下がり、発疹も消えてきました。
最初の発熱から9日目、検査結果が陽性だったため、フロモックス5日分を処方されました。

ネットで色々と調べてみましたら、溶連菌の合併症予防にはフロモックスなどセフェム系では不十分で、ペニシリン系10日間が原則とありました。
また、熱が出てからしばらくしてから抗生剤を飲み始めたのも遅すぎたのでは?と思います。
以前、川崎病を発病した事があり、関係ないとは思いますが、リウマチ熱などの合併症が心配です。

フロモックスでも合併症予防には効果があるのでしょうか?また5日間で十分なのですか?
アドバイスいただければ幸いです。

質問者:ririha さん

あまがえる 小児科 先生
小児科

あまがえる 小児科 先生

溶連菌感染症には様々な合併症が知られていますが、最近は適切な抗生剤の投与によりリウマチ熱などはほとんどみられなくなってきています。抗生剤が効きにくい耐性菌も少ないのですが、マクロライド系と呼ばれる抗生剤で除菌率が悪かったという報告があります。ジスロマックもそのマクロライド系ですが、最近開発された抗菌力が強いものですし、飲まれてからの経過から考えてもよく効いているご様子ですので、その分の日数も考えて5日間のセファム系を処方されたのだと思います。ペニシリンに耐性菌があまりないことからペニシリン系の薬剤が投与されることも多いですが、飲みにくいことからセファム系を出されることもあります。除菌率には差がないと考えられますのできっちりと処方された分を飲まれることが重要です。合併症を発症される可能性は低いと思いますが、何か気になる症状があれば受診してください。また、医療機関によっては溶連菌感染後の腎炎のチェックに2から3週後に尿検査をされるところもあるかと思いますのでかかりつけの先生に相談してみてください。

ririhaさん

検査結果が出ていない段階では、EBウィルスという言葉も出ていたので、ペニシリン系は避けられたのかもしれません。(血液検査はまだ結果待ちです)EBウィルスにも感染していた場合はペニシリン系は発疹などが出ると読んだことがあります。
おっしゃる通り、ジスロマックがよく効いた印象がありますので、問題ないのかなと思っております。
しばらくは気をつけて様子を見ようと思います。

皮膚科専門医K 先生
皮膚科

皮膚科専門医K 先生

御指摘のように一般的には溶連菌感染症の治療にはペニシリン系の抗生物質が使用されることが多いと思いますが、セフェム系も使用することがあります。セフェム系はペニシリン系と比較し副作用が少ないので主治医の先生も考慮され、処方されたと思います。効果がなければ、おそらくペニシリン系に変更されたと思います。投与期間ですが原則は10日から14日ですが、症状により期間はことなっていても良いと思います。ネットで調べる方が多いと思うのですが、病名は同じでも症状はそれぞれ異なります。主治医を信じることが重要です。以前、川崎病を発病した事で心配されておられるようですが、投稿の内容を見させて頂くと、良く説明をされておられる先生のようですし、川崎病を念頭におかれて診断、治療をされているようで、良い先生だと思います。安心して治療されると良いと思います。

ririhaさん

ジスロマック3日間のあと、一日おいてすぐにフロモックスを飲み始めたので、合計9日間の服用となります。フロモックスはペニシリンよりも効果が強いと聞いたことがあるので日数が短めなのかもしれません。1週間後に尿検査があるのですが、喉の検査も再度して溶連菌が陰性になったのを確認しなければならないのでしょうか?

へっちょこユキ 先生
小児内科

へっちょこユキ 先生

結論からいえば、ジスロマックを3日間飲んだだけで十分でした。
ペニシリン10日〜14日服用とジスロマック3日服用では、差がないか、ジスロマックの方が除菌効果があるというデータがあります。
ペニシリン10日服用後でもすぐに再燃という例がしばしばあります。フロモックスでもそうです。しかし、ジスロマックではそのような例はほとんどありません。ペニシリンでは10日目になるときちんと服用する例は2,3割だといわれています。長期間服用は何にも症状がない場合はむずかしいようです。
私はたいがいは溶連菌感染症で、確実に服用してくれるジスロマックを処方しています。

ririhaさん

そうなんですか!
今回の病気でネットで色々と調べていたところ、「溶連菌にはペニシリンが原則で、フロモックスなど他の抗生剤では除菌できない」と断言している先生がおられ、不安になっていたところでした。

ジスロマックも以前ほど苦くはなくなったようで、子供もアイスクリームなどに混ぜなくてもすんなり飲んでくれました。飲ませる側としても、一日一回3日間でよいのですからとても楽でした。

診察の時には処方される薬まで説明がなく、薬剤師の方も「先生がよいとおっしゃるなら」という感じで、あまり不安を解消できなかったので、このような場でアドバイスいただけるのはとても助かります。

アレルギー科開業医 先生
アレルギー科

アレルギー科開業医 先生

ジスロマックも、フロモックスでも、充分溶連菌に効果あります。ジスロマックは3日間服用して、効果が1週間持続します、そして、フロモックスが5日間、でているわけですから、計12日間投与されているので、心配ないと思います。心配なら、1ヶ月後に、尿検査して下さい。

ririhaさん

フロモックスでも効果があると聞き安心しました。
ジスロマックは服用後7日間効果があるそうですが、ジスロマックを3日間飲んで2日後にフロモックスを飲み始めたので(効果がだぶっても心配ないとのことでした)、服用期間は9日間となります。
日数的には充分な服用になるのでしょうか?

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

こどもの病気・症状特集

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。