母の病気について

私の母(58才)なのですが、グルカゴノーマ症候群という治療法がないめずらしい病気で、4.5年前に発覚し、膵臓の一部とグルカゴノーマが原因で肝臓に悪性の腫瘍が出来ていたので、肝臓を7割ほど切除する手術をしました。 その後の経過は、手術で取りきれなかった小さな腫瘍の種が残っていたのか、それがまた肝臓に無数に広がってきて、その治療として血管造影で血管を詰めて腫瘍が大きくならない様に治療をしてたのですが、治療を何回も繰り返すうちに血管造影で使われる造影剤にショック症状を起こしてしまう様になり、その治療が出来なくなってしまいました。 それからは、ジェムザールの治療をしたりしたのですが、腫瘍は少しずつ大きくなり、ここ何ヶ月で急激に大きくなり始めてきました。 今は肝臓いっぱいに小さいのから大きいのまで無数に腫瘍があり、肝機能が低下していて、腫瘍で他の臓器が圧迫され、食欲がなく、痛みもある様で座るか寝ているかしか出来ない状況です。 体重も落ちていて、心臓も少し肥大しているみたいです。 今は、痛みを取るためにMSコンチンを飲んでいます。 治療法がなく本人も家族も苦しんでいます。 なにかいい治療法や対処方法はないのでしょうか? 教えてください。よろしくお願いします。

person_outlinetomi さん -

1名の医師が回答しています

waterfall 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

胃炎からスキルス胃がんの可能性

person 30代/女性 - 解決済み

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師