Q

過敏性腸症候群

私は、小学生まではとても健全でお腹など気にしたこともなかったのですが、ある日突然夜中に食べすぎで下痢になりそれから食べたら下痢になるんじゃないかと不安が続き、食欲が全くなくなりました。
しばらくご飯を無理やり食べる日が続き、水分も1日一口とかしかとれずに、過ごしていました。
いつもお腹のことを気にして、でもそのときはまだ
食べないようにするとか気を使っていたからか、毎朝バナナ状の健康な便が1回出るだけで、それがあったから少しは安心して外出できてたって感じです。
出ないときは、外にすら出たくなかったです。
そんな感じで、学生時代をなんとか過ごしてきました。

18歳位になり、仕事とかをするようになると
朝、快便ではなくなり電車や人を待っているときに、
お腹が痛くなり、ガスが出ると治まるといった感じです。外でトイレに行くことが絶対に嫌だったので、外では外食も思う存分できず、いつも気を使っていました。すごくお腹がすいていても家に帰るまでは食べなかったり。。。
下痢を異常に恐れてました。
下痢にならないように水分を控えたり気を使ってました。なので、便も1日一回でした。
でもそのお腹が痛くなることが嫌で、疲れてしまい仕事もすぐやめてしまったりしてました。

それが、20代になって就職すると1日3回とか便意を催すようになり、今まではお腹が痛くなってガスが出ると治まっていたのが、便意になりださないと治らなくなり
調子の悪いときは、朝して、会社行って便意をもよおして、お昼食べて便意をもよおしてって感じで、
ストレスからきてるんだな〜という感じでした。
やはり便意を催したくないときは、食事を抜いたり少量消化のよいものを食べる程度にしてなんとか頑張ってました。

それが、仕事をやめ専業主婦になった今は、何のストレスもなく自由なので、最初はお腹の調子はよかったです。よかったというか、今まで何年もお腹のことを気にしてきたので、癖とかあとたまに調子が悪くなるので気にすることはありました。
ですが、ここ最近4ヶ月前位に子供と一緒にお腹の風邪にかかり、水様便の下痢が1ヶ月くらい続きました。
それから、治ったのですが
半月くらいして、また水様便の下痢になりました。
また風邪かな?と思って、整腸剤を服用してましたが
飲むと少しはよくなるけど、やめるとまた水様便といった感じでそんなのを1週間以上繰り返してました。
よくなってきたので、整腸剤も飲まずにいると突然下痢が襲ってきて、1日4〜5回もトイレにいってました。最後は水様便になり下痢が出切るまで出るといった感じです。
そのときは、お腹もゴロゴロしてぐ〜ぐ〜と今までにないくらいすごい音でなっていました。
そんな日が何日か続き、ストレスも感じていないのにいきなり下痢に襲われるので不安でした。
下痢で出切ると次の日は便秘になり、次の日もタイミングを逃すと便はでなくなっちゃうのですが、その後また便意が突然やってきて、トイレに行くと3回くらい続けていくようになり、最後はまた下痢になります。
なので病院へ行ってみましたが、血便の検査で異常はなかったので、過敏性腸症候群と診断されました。
それから、1ヶ月以上整腸剤を飲み続けていますが、
毎朝便意があります。整腸剤をもうやめようかなと思えるくらいよくなっています。
ですが、服用していても突然下痢に襲われます。
前のようにお腹がなったりとか、何度もということはなく朝快便でも夕方とかに突然お腹痛くなります。
突然なので、予想がつかないので不安で外出しても落ち着きません。子供が小さいので主人と一緒じゃなくちゃ外出は不安です。
今までも勿論、突然下痢になることはありましたが、
今は整腸剤も飲んでいるし、今までは夕方とか夜とかより昼間とかならありましたが、リラックスできる夜になぜ?て思います。
それに、お風呂で温まると便意をもよおしたりもたまにします。
普段運動不足ですし、ただ腸の動きが悪いのでしょうか?心配です。
とくにストレスもないのに突然、過敏性腸症候群になるんですか?

それと、ホットヨガとか精神的にもいいそうですが
2リットルの汗をかくので、お水を摂取しながら行うそうで
新陳代謝もよく、便秘にはいいときくのですが
過敏性の下痢型には不向きなのでしょうか?
やはり水を多量に摂取すると下痢になってしまいますかね?
ご存知でしたら教えてください。
宜しくお願いします。

質問者:シュークリーム さん

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

「お腹が痛くなり、ガスが出ると治まる」というのも典型症状ですし、下痢や腹痛が起こるのではないかという不安が強く(そのため外出できなかったり)、その不安が結果的に腸の疼痛域値(「痛い」と感じるレベル)を下げて"過敏"になるのが病気のメカニズムだろうとも言われます。
ご自身で意識しない・出来ないストレスが"腸"に向かっていることもあります。

整腸剤についても、いわゆる乳酸菌製剤だけなのか
コロネルやポリフル、あるいは運動機能調整薬(セレキノン)なども含まれているのか分かりません。
抗不安薬や疼痛過敏の改善に抗うつ剤を用いることもありますが、患者さんに直接「安定剤です」「うつのクスリです」と説明しないケースもあります。

今回のようなケースでは"不安"に対しての治療の追加が有効かとも思われます。
(薬物療法が全てではなく、心療内科的なアプローチが有効なこともよくあります)
主治医とよくご相談され、(消化器内科医が皆「不安」の治療に精通しているとも限りませんので)場合によっては、心療内科等への紹介頂くのも方法でしょう。

ただ、文面よりお察しするに、なかなかアクティブな方のようですので
専門医の力なくともちょっとしたサポートだけで解決されそうな印象を受けます。
(抗不安剤・抗うつ剤についても正しく処方されれば心の「サプリメント」のようなものですので、構え過ぎることはありません)

シュークリームさん

長文を読んでいただきありがとうございました。

私が今服用している整腸剤は、消化器内科で処方されたラックビーです。
担当の先生にも整腸剤で治まるなら、全然軽いとも言われています。

昔ほど、下痢を恐れているわけでもないし、現在はどうしても仕方のないときは、外出先でもトイレにいけるようになったので、恐怖心はそれほどなくなりました。
ですが、子供と2人で出かけてトイレ行きたくなったら入れないし大変だしとか、考えて外出できなくなったり、朝便の出が悪かったりだとどうしようかな?と考えてしまします。
なので、友達に誘われてももし当日体調悪くていけなくなったらと考えると、約束もできずに断ってしまったり、自分が車を出して迎えにいくとかそういった私がいなくちゃというプレッシャーを与えられたり、車でトイレがないとなるとお腹が痛くなったりというか
お腹が痛くならないかと、無口になってずっと心配で気にしてしまいます。
昔は、トイレに行くのも怖かったり毎日そんな恐怖心に襲われて、このままずっと寝ていたいと朝起きるのが嫌になったりもしてました。
お腹が痛くなると、体が震えてきたり。。。
それに比べると、今はそういった恐怖心はないかもしれません。
むしろ、家にいるときは大食いしても下痢になったらしょうがないよという感じで、今は美味しいもの優先にできるようになったりしました。
でも、やはり腹痛(下痢の痛み)が突然くるとパニくってしまいます。
少しも我慢できないというか、家にいるのでまだそういう場面に遭遇していないのですが、本当家でよかったって思います。
外にいて、トイレを探したり並んだりとうことを考えると、ホント家でよかったって思います。

でも自分的には、先生におっしゃっていただいたとおり、アクティブだと思っているし、周りにもそう思われていたいです。
旅行も大好きだし、外食もでかけることも大好きなんですが、お腹を考えると制限されてしまって
何度、このお腹さえなければって思ったことか。。。

話はそれましたが、今不安に思っていることは
その腹痛(下痢の)を防ぐ薬とかはないんですかね?
その抗不安剤で防げるのですか?過剰な人のみでしょうか?

それと、他の病気ってことも考えられますか?
例えば、他の大腸の病気だたとしても整腸剤で下痢が止まったりするんですか?
整腸剤をやめたら、また下痢になるのかなと思うと飲み続けていようかなと思います。
副作用とかの害はないですか?
学生時代の頃は、過剰にお腹を気にしていたのにもかかわらず、1日1便だったので朝出れば、安心してました。
なので、1日1便にしたいのです。そうすれば不安もなくなるかな?と。。。
そういう風に昔のようになれる日は来るのでしょうか?
また長々とすみません、
宜しくお願いします。

三十路のしがない勤務医 先生

繰り返しになってしまいますが
下痢型の過敏性腸症候群の場合は
ポリカルボフィルカルシウム(コロネル/ポリフル)を
主体に、そこに腸管運動調整薬(セレキノン等)あるいは抗不安剤(例えばセディール等)を加えていくというのが標準的治療になります。

当然、腹痛の改善も期待できます。

他の病気の心配は?、ということですが
確かに内視鏡検査まで行わないと炎症性腸疾患等
きっちり除外できない可能性はありますが、便潜血反応や他の症状・検査所見との組み合わせで
まず治療を優先して反応をみることもあります。

慢性下痢症の原因として、乳糖不耐症や何らかのアレルギーの可能性もありますが、ここまでの記載を拝見しますと、腹痛がまたおこるのではないかという「予期不安」が非常に強く感じられますので、まず、過敏性大腸症候群の典型例と思われます。

「1日1便」でないといけない理由は何もありません。
回数に拘る必要は無いと思います。
実際に起きている下痢への対処ももちろんですが
(上述の薬剤ですね)、やはり「不安」に対しての積極的加療が重要なように思われます。

シュークリームさん

早々のご返信ありがとうございました。
先生がおっしゃる、薬を処方してもらうように病院で言ってみます。
現在は、消化器内科ですが
現在の担当医には、腹痛を軽減する薬はないと言われました。
また、今の整腸剤には腸の動きを整える作用はないと言っていました。
病院も心療内科とかに変えてみた方がいいのでしょうか?
もし病院を変える場合は、紹介状がないとまた検査に
なってしまいますか?
紹介状をお願いすることは、担当医には失礼にあたるのでしょうか?
とくになくても大丈夫ならそのまま病院を変えようかなと思ってます。

それと病院を変えた際に、大腸検査を行ない過敏性大腸症候群と診断されなければ薬の処方はしてもらえない場合もありますか?

排便は、そうですよね。
1日1便と決めているわけではないのですが、
腹痛(下痢の痛み)がなく、便意をもよおすだけなら
いいのですが、痛みがあると冷や汗で嫌な思い出になったり。。。またくるんじゃないかという不安にかられるので、1日1回出れば大丈夫という安心が欲しいって感じです。
なんども申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

三十路のしがない勤務医 先生

他院受診される場合は紹介状をお持ちになるべきです。
今までの症状経過・投薬内容・検査所見の情報は重要です。現在の主治医が診療情報提供書(紹介状)の作成を拒むことは出来ませんし、「失礼」などと気遣いも無用です。患者が医師を選ぶ時代ですので。

「過敏性腸症候群」の診断は、除外診断をきちんとした上で成り立つものですが、それに内視鏡検査が絶対に必要とも言い切れません。(情報量の多い重要な検査ではありますが)
便潜血反応の結果や問診、その他の所見の組み合わせから「疑わしさ」を判断し、決定されると思います。
まず投薬を先行させる「診断的治療」を行うこともありますがこれはその主治医の判断によります。
また、あなたの場合「病気がないのか」という不安が非常に強いですので、内視鏡検査で「病気がない」ことをはっきりさせておくのも不安解消にプラスに働くかも知れません。

症状については、ここにかかれている事をプリントアウトされるのも良いかとは思います。

シュークリームさん

本当に色々とご丁寧にありがとうございました。
お陰様で、少し安心できました。
心療内科は、予約でいっぱいなので受診は来年になりそうですが、今の病院へ紹介状をお願いして行ってみようと思います。
その際はは、先生のおっしゃるとおりプリントアウトして行こうと思います。
本当に助かりました。ありがとうございました。

tomさん

原因は多数あります。精神的なストレスだけでなくほかの原因もプラスされることがあるので例をあげると、以下のとおりです。
主なものに、物理的な刺激(冷水などの温度)によるものや、胃の不調(消化不良など)から腸まで含めて消化管全体の運動機能のトラブルも含まれますので、原因が一つに限定できないと思います。
あと、服用中の薬も何を使っているのかを検証してみないと、十分満足できる答えができないかと思います。

シュークリームさん

長文を読んでいただきありがとうございました。

他の原因ですね。
そうですね、昔に比べると食事等にはとても気を使っていましたが、最近は食べることの楽しさや食べ物が美味しいということを知り、以前よりかはあまり神経質にはなっておりません。
というのも、今までで冷たいアイスを食べたり冷たい飲み物、また消化の悪い食べ物を食べても下痢にならなかったりしたときがあったため、大丈夫と自分で思うようになり、あまり避けなくなりました。
ですがやはり、大丈夫なときもあれば、大丈夫でないときもありますね。

胃の不調もあるかもしれません。
胃が調子悪いかったり痛かったりすると、下痢になったりします。
ですが、現在は朝は快便で調子がいいと思っていても
夕方突然便意がやってくるときもあるんです。

服用中の薬は、ラックビーという整腸剤のみです。
昔は、仕事をもっているときも市販のビオフェルミンや、他の整腸剤も飲みつくしましたが全然効きませんでした。病院で処方されるビオフェルミンとラックビーは効き目があるようです。

今までは、ラックビーを飲んでいると安心感からか、
お腹の調子はよくなってすぐに薬をやめることもできたのですが、今はラックビーを服用しているのに
時々下痢というか突然便意に襲われます。

臆病なので他の病気なのでは?とかたまに怖くなります。
それと、以前はガスは無臭だったのですが、
1年半前に子供を出産してそれから、臭いガスがでるようになりました。
宜しくお願いします。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。