Q

目眩

51才の夫のことで相談します。
起床時に目眩を起こし、立っているのもつらい状態です。10月にも同じ症状で病院に行き、脳の検査(CTスキャン)なども受けましたが、どこも異常はありませんでした。結局、内耳性目眩と診断され、その時は点滴と飲み薬で治まりました。
今回もそうですが、何の前ぶれもなく突然起こるので不安です。また、診察を受けるとすれば、やはり耳鼻科が良いのでしょうか?

質問者:パピー さん

脳外専門医 先生
脳外科

脳外専門医 先生

これは以前にも眩暈でおこまりの患者さんに書いたお返事と一緒なのですが、眩暈の恐い原因には心臓の不整脈や弁疾患からくるもの、頭の平衡感覚をつかさどる場所の脳出血や脳腫瘍、脳梗塞からくるもの、脳の血管がせまいことなどからくる脳梗塞の前兆などがあります。また、恐くないと書くと語弊があるかもしれませんが、頻度的にも多いものが耳(内耳)からくる眩暈です。たとえば、良性発作性頭位眩暈症(頭をある一定の角度にむけるとめがまわるもの)、メニエール病、突発性難聴などです。その他にも起立性低血圧急に起きたりすると血圧をあげる反射がまにあわず、脳貧血が起こるものです。お風呂やトイレを出ようとしてちょっと立ち眩みがするのの強いものです。いろいろな原因が考えられますが、不安を解消する意味でも主治医の先生にいろいろ遠慮なく相談されたり、場合によっては脳外科、循環器科などでもセカンドオピニオンを聞くのも良いかもしれません。メールの内容だけから判断すると先の先生も言われたように、症状が改善していますし脳のCTも異常なかったようですので内耳性のものの可能性が高いと考えます。また、何の前ぶれもなく突然起こるのでもちろんご心配のことと思います。ぼく個人的には患者さんに、喉の風邪ひきやお腹の風邪ひきがあるように耳の風邪ひきと説明しています。だれも風邪をひきたくないのですが無理や過労がたたると風邪をひくように眩暈も無理がたたると急にやってきます。だから、できるだけ起こりにくいように、風邪ひき予防と同じ事(規則正しい生活をして無理をしない)を気をつけるように説明しています。

えびちゃ 先生

明快なご回答に感服しました。『耳の風邪ひき』とは素晴らしい比喩であり、小生も今後使わせて頂きたいと思いました。ところで、小生の知人(故人)の医師が『眩暈は、身体が休めと言っているのだ』というようなことを昔言っていました。その受け売りで小生は『眩暈は、休めのサイン』と患者には話しています。

パピーさん

昨日一日寝ていたら、かなり良くなりました。やはり日頃の疲れとストレスが溜まっているのかもしれません。これからは「規則正しい生活をして無理をしない」を心がけたいと思います。
本当にありがとうございました。

脳外専門医 先生

こちらこそ先生のお返事ありがとうございました。先生の休めのサインも私も使わせていただきたいと思います。ありがとうございました。

めだまマン 先生
眼科

めだまマン 先生

前回、内耳性目眩と診断されて、治療も効果があったのですから、まずは耳鼻科の先生に診ていただくのが良いと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。