買い物依存症が治りらない。解離障害弊害

人格は、生まれるものではなく、
生み出すものだと、昨日気付いた。
強いストレス下で、わたしは、
もう一人の人格が生まれた。

買い物依存症が治らないわたしに対し、
家族がわたしを毎日戒める。
あたりまえのことで、それは、立場が逆なら、
わたしだってそうするだろうこと。
時々、覚えの無いものさえ買っていたりする。
今のトコ、ネットオークションだけ。
でも、それが一番マズイことも知っているのに、
辞められない・・・。

わたしは、解離障害になって、「ちいさいわたし」だけしか生まれなかったことをギモンに思っていた。

右胸の腫瘍の検査に病院に行く途中、母に
さんざん言われたことが、わたしにまた、
人格を与えてくれた。

でも、最終的に、「ちいさいわたし」が
全部背負うことになる。
主人格は、逃げてばかり。
「自分から逃げることが一番キライだ」と言っていたくせに、
いつも自分と自分の置かれている状況から逃げている。
このままでは、きっと、まだ、人格は増えるのだろう。
まだ、ここに書き込めているうちは大丈夫なのかもしれない。
願うことは、「自分が生きていていい人間なんだ」ということを確かめる人格が再び現れないことを祈る。
わたしの血は青くはない。
赤くて温かくて、気持ち悪いものだった。
押さえ込んでいる「自分」が出てきませんように。

person_outline夏海さん

1名の医師が回答しています

カフェ・リザン 先生

全科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師