Q

以前摘出の腫瘍が再発したのではと思っております。

恐れ入りますが、ご意見等頂ければと思い質問させて頂きますのでよろしくお願い致します。
まず以前の症状、診断内容等を記します。
--以前(気にしだしたのはおそらく13歳:16年前あたり)より右陰嚢が左より大きかったが、次第に大きくなってゆき22歳の時点で病院へ診察を依頼。
当初水がたまっているのだろう(水疱)との診断だったが、どうもぶどうの房状の形状になっているようなので実際には開いてみないとわからない、との事。
同年に手術を行う事を決めて摘出に至る。
術前検査でがん細胞有無もCT(だったと思うのですが)や血液検査等で調べ、その段階では特に以上が診られなかった。
摘出範囲は右陰嚢から膀胱裏側までに広がっており、管等に癒着していたため完全に取り除くことはできなかった。
術後採取した細胞を検査すると"リンパ管"の腫瘍である事が分かったが、活動を停止している為再発の心配はする必要ないだろうと言われた。
”増殖する(していた)”腫瘍なので、"悪性腫瘍"の部類だが、現時点では活動している形跡がなく、前例が無いのではっきりした事は分からないとの事。--
以後の経過としては当初術後のはれ等はあったものの次第に小さくなり直ったと考えていたのですが、術から2年後、何となくですが、はれ、摘出箇所(主に膀胱)、腰の痛み等を感じた為再度同病院で診察、念のため他病院でも前病院でのカルテを持ち出し診察査を行いました。
同病院では過去のカルテから再発は考えにくいとの回答、他病院では水がたまっているのだろうからあまり気にするなとの診断を受けました。
この際の検査は血液検査および超音波による診察だったと思います。
その後意識しないよう心がけておりましたが、今日に至るまで、やはりちょっとずつ又膨らんでいるように感じておりました。
これが先日から、季節もあるのでしょうが、それほど強くはないにしても陰嚢の痛み、膀胱(摘出箇所)の痛み、右腰の痛み等の症状を感じ始めております(形状はやはり以前のように房状になっているように見え、大きさも左と比べると3〜4倍程度にふくれているように見えます)。
特に"他病院”診察の際には新人研修の材料にされ、診察も術前同様の”水がたまってるんじゃないの”という内容の為、(紹介がある訳でもなく)病院へ行く事にもためらいがあり、又以前診て頂いた二病院以外で、現住所、職場住所をふまえ通う事のできる病院も知る訳も無く途方に暮れている次第です。
専門家としての症状に関するご意見、又同症状に対して適当と思われるような病院・医師等の情報等、何か頂ければ幸いです。
字数制限有りの為もあり不明確な点等もあるかと思います。
弱気になっている訳ではないのですが、現在29歳、幼い子も一人おります身の為、できるだけ確実性のある方向に動きたいと考えております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

質問者:sh2 さん

腫瘍外科医 先生
一般外科

腫瘍外科医 先生

ずいぶんと困っておられるようで、お察し申し上げます。アドバイスをしたいのですが、どの様な組織型(診断名、腫瘍の名前、病理のレポートがあればそれが確実です)か分かりませんか?それが分からないと何ともアドバイス出来ないのでよろしくお願いします。

sh2さん

ご返信ありがとうございます。
助かります。
詳細、と言える程ではないのですが、記憶している範囲でご連絡します。
かかっていた科は泌尿器科、診断病名は右陰嚢腫瘍、腫瘍の組織はリンパ管の細胞、形状は房状になっていてぶよぶよ(しこり的なものではないです)、超音波での診察結果は液状のものが房状の袋に入っているように見えた(という診断)、広がっていた範囲は右陰嚢から膀胱右下部(陰茎付け根から10cm程度)、摘出後の腫瘍自体の検査では当細胞の活動(増殖?)は確認されなかった、行った検査は診察時の超音波の他に血液検査・尿検査・(がん細胞があるかを調べる、と聞いたのですが)CTといったもので、癌の可能性は低い(但し完全に否定はできないと言われました)との事、手術で摘出したものははっきりとは分からないですが長期間かけて(記憶の範囲でも10年以上)広がったもので、摘出の際の陰嚢の大きさは野球ボール大程度(萎縮していない時で)、現在はそれに比べ未だ小さく手のひらでなんとか囲える程度(ですが確実に左と比べ大きいです)、手術後経過年数は≒6年、手術以前は圧迫以外の痛み等は特に意識しておらず、現在の痛みに関しては、陰嚢部に関しては主に圧迫等に伴う痛みと感じられ、陰嚢付け根から膀胱にかけては突っ張るような痛み、右腰(関連があるか分かりませんが)の一部が重いような痛み等を感じます。
まとまりにかけておりますが、現在記憶の範囲ではこの程度しかご連絡ができません。
後は病院名等ももしかすると何らかの情報になるかと思ったのですが、これについては当サイトで記述が適切かどうか判断しかねるので伏せておきます。
やはり情報としてはかなり不足しておりますでしょうか。
新たに病院へ通うにあたり、以前の診察内容等を取り寄せてから行った方が良いのでしょうか(病院側で取り寄せ等してもらえるのでしょうか?それとも自ら以前の病院へとりに行く必要があるのでしょうか?)。
いろいろと思うまま伺ってしまっており申し訳ありません。
お手数ですが、ご意見お聞かせ下さいませ。
何卒よろしくお願い申し上げます。

腫瘍外科医 先生

残念ながらこれだけの情報では、どの様な腫瘍なのか分かりません。比較的珍しい物のようにお見受けいたしますので、それなりの知識のある医師でないとセカンドオピニオンも難しいかもしれません。とりあえず手術をした病院に行かれて、カルテのコピー等を出してもらえるか尋ねられるのがよいでしょう。その情報を元にセカンドオピニオンを受けられるのが良いと思います。

sh2さん

ご返信ありがとうございます。
頂いたアドヴァイスのとおり、カルテをまずは取り寄せてみようとおもいます。
いろいろ、順番がありますよね。
なかなか、どうして良いかが判断できなかった為、今回質問させて頂いて本当に良かったと思います。
分かる事を調べ、改めてご相談したいと思います。
その際は又よろしくお願い致します。
本当にいろいろとありがとうございました。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。