脊髄小脳変性症の遺伝率について

lock有料会員限定

現在結婚を控えている30代の女性です。
彼の母が非遺伝性の脊髄小脳変性症で、現在はかなり進行しています。
結婚後は、彼との子供が欲しいと思っているのですが、彼は、「非遺伝性とはいえ、遺伝の確立は0ではない」と言い、子供は作らない方がいいと言っております。
この病気には、遺伝性と非遺伝性がある事も分かっており、また、彼のお母さんは非遺伝性の線条体黒質変性症と診断されています。
それでも、遺伝の確立は0ではないのでしょうか?
年齢的にも早く子供が欲しいと思っています。
彼の言う事は本当なのでしょうか?
色々と調べてはみましたが、非遺伝性の遺伝率に関してはどのページにも記載がありませんでした。
どうか、宜しくお願い致します。

person_outlineあるとさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師