Q

抗がん剤3コース目

父(67歳)の肺ガン(扁平上皮ガン 3b期)の件です。肺門部にある腫瘍が大動脈に食い込んでいるので手術は無理ということでまずは抗がん剤で小さくしてそれからできれば手術へ、という方針で治療中です。
1コース目はカルボプラチン+ドセタキセルの2剤で治療しましたが、ほとんど大きさに変化がありませんでした。
そこで2コース目はシスプラチン+ゲムシタビンの2剤で治療した結果、少し腫瘍が小さくなったようです。
もう1コース同じ薬剤で治療をして様子を見ようということになりました。前回は1日目と8日目にゲムシタビン投与、さらに8日目にはシスプラチンも投与というスケジュールだったのですが、年末年始ということもあり今回は8日目に行っていた薬剤投与が年明けになり、16日目になってしまうようです。こんなに間を空けても効果は同じく得られるのでしょうか。無理してでも8日目に薬剤投与をしてもらった方がよいものか、悩んでいます。
アドバイスよろしくお願いします。

質問者:ぶうちょ さん

hemato 先生
血液内科

hemato 先生

抗がん剤の副作用、たとえば白血球減少や血小板減少が抗がん剤投与後7-14日で来ることがあります。そのため、年末年始の輸血などがあまり出来ない時に治療を行なうと副作用による弊害があります。出来れば治療間隔は空けない方が良いですが、年末年始の事情もあるかもしれません。よく担当医とご相談下さい。

ぶうちょさん

返信が遅くなってすみません。アドバイスありがとうございます。
結局3コース目は12月20日にスタートしました。白血球が減少したので退院が一日延び29日になったようです。次は1月4日に病院に戻って治療を続けます。効果があれば良いのですが・・。
また、何かありましたらよろしくお願いいたします。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。