Q

膵臓管癒合不全とは

今年はじめより毎日夕刻になると微熱が出て
だるく、また右肩の背中側が痺れているため
総合病院にて血液検査からいろいろな検査を受けた結果、膵管癒合不全とのこと
今のところ治療方法はなく時々検査をしながら様子を見るとの治療結果が言い渡されました。一年近くなりますが相変わらず背中は痺れているしお腹のみぞおち辺りが痛くなったりします。薬も出ません。一言、お酒類はいっさいダメとのことでした。これから自分としたらどうしたらいいのでしょうか?
来月、躯幹造影CT検査をやるそうです。
この病気、これからどうなるのでしょうか。教えてください。よろしく御願いいたします

質問者:inakayayasube- さん

腫瘍外科医 先生
一般外科

腫瘍外科医 先生

膵管癒合不全とは元々胎児の時に膵臓が二つの分かれて出来てきた物が生まれるまでに一つにならずに、二つに分かれたままで存在している物です。このような方の問題は、主膵管(太い方の膵臓の管)が腸に開く場所が狭いことです。そのために軽度の膵炎を繰り返すという経過をたどります。ちなみに今までにどの様な検査をされてそのような診断となったのでしょうか?その検査の所見によっても治療法が変わってくる可能性があります。

inakayayasube-さん

私の住む所は4千人足らずの山あいの小さな田舎です。総合病院まで一時間半位、車でかかります。でも今回のように、思い悩み,慣れないパソコンでやっと質問させていただいたら、もうすぐにご返事をいただき家内と共に本当に感謝です。ありがとうございます
でも60歳超えるまで元気はつらつ誰にもまけないくらい生きてきました。先生のご返事ですと赤ちゃんの頃からの事とのこと。
何故、今頃でしょうか?次に今までの検査を
受けましたのは血液検査はこの一年でニ、三
回、大腸内視鏡検査、エコー、骨シンチ検査など多く受けました。また一月には胆膵部CT造影検査を受けます。今まだの検査結果では治療法は無く様子を見るとのことでした。
ですから薬も、治療方法もありません。
また血液検査の結果、ALP検査値が1000近くあり、骨シンチ検査も受けましたが
異常ないそうです。何か御気づきの事がありましたらお教えください。よろしく御願いいたします 敬具

腫瘍外科医 先生

内容を読ませていただきましたが、やはり疑問が残ります。普通膵管癒合不全は少なくともCT検査、もしくはMRI、時に内視鏡(胃カメラ)による膵管の造影検査をしてみなければ分からない物です。今回の検査だけではとうていそのような診断をつけるのは不可能と思われます。ALPも高いこともありますので、前立腺の検査もされていますか?尿が出にくいなどの症状はありませんか?もう少し検査の情報を教えてください。

inakayayasube-さん

先生のご指摘どおりありとあらゆる検査をしてからの診療結果でした。また1月31日には胆膵部CTヨード造影剤検査をやってくれるそうです。普通ではなかなか見つからないのにあなたは運がいいと言われました。
次に先生の言われた前立腺の件ですがたまに尿をする時痛いと思うことがありますがさほど支障がありませんので検査を受けてはおりません。先程、申しましたように数多くの検査を受けておりますが、膵臓と血液検査のALPの数値が高い他はすべて以上は無いと言われております。でも今も続く背中の痺れ、
あちらこちらへと移動する骨ふしぶしの痛み、やりきれません。何か治療方法とか
薬は無いものでしょうか。
でももう暮れからお正月。いろいろご返事ありがとう御座いました。いいお年を御迎えください。来年もよろしく御願いいたします。
それでは失礼致します。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。