肝性脳症について

lock有料会員限定

お伺いします。現在、肝臓病の状況として肝硬変と診断を受け、過去2回の吐血(胃部静脈溜破裂)をおこし内視鏡を使う治療を数回受けました。12月19日に退院をいたしましたが、入院中は出来ていた血中アンモニア濃度のチェックの要領が判らず大変不安です。起きている時もぼんやりしていたり、あくびをしたりの状態です。検査により濃度が200〜300といった数値までいく時期もあり病院でもだいぶご迷惑をお掛けしたようです。
【問1】入院中同様に、自宅でもラクツロースを食後に服用し排便の回数を調節して対応しておりますがそれで十分なのでしょうか。
【問2】アンモニアの濃度を知るヒントはないのでしょうか。(例えば口臭がきつくなる等)
【問3】40年余りの間、飲酒を続けて来たわけですが、相当強い焼酎等もストレート飲んでいます。直接脳が受けたダメージによってボンヤリしていたり言葉がハッキリしない等の症状が出ているとは考えられないでしょうか。
【問4】アンモニア濃度が高くなっているのではと感じた場合の家族で出来る対処方法はどの様なものがあるのでしょうか。
タイトルと4項目程の質問内容が食い違うかも知れませんが宜しくご教示ください。

person_outline春ちゃんさん

自分の症状に合わせて相談したい方はこちら

  • 今すぐ相談OK、24時間365日受付中
  • 最短5分、平均5人の全国の医師が回答
  • Q&Aを引用した相談もできて簡単

お探しの情報は、見つかりましたか?

キーワードは、文章より単語をおすすめします。
キーワードの追加や変更をすると、
お探しの情報がヒットするかもしれません

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師