Q

母乳について

生後5ヶ月の娘が食物アレルギーによるアトピーと診断されました。今は完全母乳なので私が色々な食物を除去しながら、何に反応するかを見ているのですがこういう場合完全ミルクにしてはいけないのでしょうか?ミルクなら食べ物に反応して湿疹が出ると言う事がなくなり、今出ているアトピーもよくなると思うのですが。病院の先生は母乳を勧めていて、結構食べられる物が数少ないのでストレスになってきています。

質問者:マイロ さん

はるか (^-^) 先生
小児内科

はるか (^-^) 先生

食物アレルギーによるアトピーとの事ですが、湿疹はかなりひどいのでしょうか?アレルギー検査をして食物に反応が出たのでそのような診断になったということでしょうか?皮膚の状態を見せていただいているわけではないのですが、通常全ての食事を除去するということはあまりありません。
ミルクに関しては、ミルクアレルギーでなければお母さんのおっしゃる通りアレルギーが良くなる可能性もあると考えられます。皮膚科の先生も書かれているように、主治医と良く相談してみてください。皮膚科専門医を受診されてセカンドオピニオンを求めても良いと思います。
母乳に関しては、WHOの勧告などでも、あげられる状況であれば生後6ヶ月までは母乳育児が推奨されており、もちろん赤ちゃんにとってもお母さんにとっても母乳をもらう・あげるという行為には様々なメリットがあります。良い先生にめぐり合いよくなると良いですね。

マイロさん

湿疹はアトピーの子の中でもそれ程酷い方ではないと思います。アレルギー検査では生後5ヶ月と言う事もありきっちりとは出なかったようです。ただ、卵白と猫に反応が出ました。
実際自分で子どもに母乳を与えて、顔に湿疹が出たり今まで以上に痒がったりと言うのはありました。
これは私の食べた物の何かにアレルギー反応をしたと言う事になるのでしょうか?
どうしても母乳で育てたく今までミルクをあげなかったのですが、痒がっている子どもを見るとミルクにした方がいいのかなと悩んでいます。

はるか (^-^) 先生

母乳で育てたいお母さんに、安易にミルクを薦めるのはいかがかと思います。母乳にこだわるのは母子ともに重要ではない、と書かれた先生もいらっしゃいますが、母乳で育てたいお母さんにとってはとても重要だです。もちろん母乳が少ない方や、何らかの理由からあげられない、あげたくない場合はミルクでも十分だと思いますが。
アメリカ小児科学会やWHOの勧告でも、可能であれば生後6ヶ月までは完全母乳が勧められています。
まずはきちんとした診断が必要だと考えられます。皮膚科専門医もしくは小児科に再診をお勧めします。

マイロさん

折角母乳も出るし、これからいつまで飲ませてあげられるかなって期間も短いと思います。飲んでいる子どもの顔を見るのも大好きです。なのでこのまま飲ませてあげられるまで母乳で行こうと思います。
ありがとうございました。

へっちょこユキ 先生
小児内科

へっちょこユキ 先生

ストレスを感じるほどの食事の制限が必要かどうかは文面からはわかりません。
しかし、後々苦労するような重症の湿疹は、母乳にこだわるお母さんのお子さんの方に圧倒的に多いという印象です。
母乳にこだわるのは母子ともにそれほど重要なことではないと思います。
お母さんのストレスは母乳の内容も味も変えているはずです。
五ヶ月になれば血液のIGEも測定できます。非常に高い異常値がでれば別ですが、どちらともいえない境界の値であれば、食物アレルギーに関しては気にすることはないので、お母さんのご希望どおりミルクに変えた方がいいかもしれません。
その際は、最初の一缶は一応慎重にアレルギー対応ミルクにしておきましょう。
それと、今出ている発疹が軟膏のかぶれでないかどうか、ぜひ専門医に相談してみてください。

三条 先生
皮膚科

三条 先生

疑問を持たれている点については主治医に質してみてください。多分主治医は小児科医だと思うのですが、古く(といってもそう昔ではない)は小児科と皮膚科との間ではアトピー性皮膚炎について大きな見解の相違がありました。そしてその上で是非とも皮膚科医からのセカンドオピニオンも求め、ご自分が納得できる説明をしてくださる医師の指導を受けてください。

とにかく、親がストレスを感じているような状況は子育てに理想的な環境とは言えません。これは何とかしなければ子供のためにも良くありません。何かがおかしいと思っておられるあなたは正しいと思います。

マイロさん

生後1ヶ月過ぎくらいから湿疹が出始めたので、皮膚科に行きました。そこでは全然問題ないです。もっとひどい赤ちゃんは沢山いますよといわれて薬も出してくれませんでした。でも一向に良くなる気配が無かったんです。
違う皮膚科にも行ってみました。そこでは元々の肌はいいので直ぐに良くなりますよと言われ、ステロイドを処方されました。今までの湿疹が嘘の様にその日のうちに治ったんです。
薬をやめると1週間後に又再発したんです。
それからもその病院に通ったのですが、いつも元々の肌はいいのでアトピーではありませんと言う言葉でした。その時以前アトピーだった子も持つ知り合いに今の病院を紹介されたんです。その子は幼稚園に上がったのですが、食事療法や薬で今は保湿剤を使う程度になっています。
それで今の病院にしたのです。色んな科によって様々な意見を言われても、親として一体どの意見を信じていいのかはっきり言って解らない状況です。

三条 先生

乳児期の湿疹はアトピー性皮膚炎につながらないものが多く、私は1歳未満の場合には乳児湿疹としています。1年も見ていると自然に軽快・消失してしまう例が多いからです。
医師はたくさんの子供の患者さんを見ています。医師が「問題ない」と言うなら身長や体重などがそうであるように異常ではなく、人それぞれの誤差の幅内のことと考えてください。赤ちゃんは言葉で表現しませんから親が観察して察してやらなければなりませんが、基本はそれを当人が困ったことだと思っているかどうかです。痒がりもせず元気なら本当に「問題ない」のかもしれませんよ。

ステロイドを1日塗るだけで治るのなら、そのあと繰り返さないようにワセリンとかベビーローションやベビーオイルで皮膚の手入れをしておけば良いと思います。ご自分が毎日お顔のお手入れをするのと同じことです。湿疹とかアトピーとかというレベルではなく少々デリケートなお肌だと思っておいてください。その程度のものに通常は食餌療法までは考えないと思います。

先にも書きましたが、乳児湿疹はもちろんのことアトピー性皮膚炎も年齢によって(前者は週単位で)大きく状態が変わります。また極論すれば放っておいても治るものは治ります(もちろん他の病気にもそんなものはいっぱいあります)。「あの先生にかかっていたらなおったのよ」という話を聞く際にはそれを頭に置いて計算してみてください。


> 親として一体どの意見を信じていいのかはっきり言って解らない状況です。

この状態は医師にとっても最悪です。立場を変えて考えてみてください。自分を信じてくれる相手に対する場合と信じてくれない相手に対する場合ではどうしても対応が変わってくるでしょう? まあ、人間同士の相性はありますからマイロさんの好みに合わないのかもしれませんが2番目の先生などはいいんじゃないですか。いったん治ったあと手入れの指導をちゃんと聞いておけば良さそうです。

マイロさん

返信ありがとうございました。自分でもアトピーと言う言葉に異常に敏感になっていると言うのが本音です。なので返信を見て、焦らず今日明日どうのうと言うのではなく、もっとゆっくり状態を見ていこうと思います。助言本当にありがとうございました。

皮膚科専門医K 先生
皮膚科

皮膚科専門医K 先生

先の先生が言われておりますように皮膚科医と一部の小児科医で論争がありました。食物だけで説明できるような簡単な原因でアトピーは説明できません。相談者がストレスに感じているようであればなおさらです。母乳内には子供が病気にならない、なっても軽くすむようにする物質がはいっており、乳児には重要です。症状を診ていないのでなんとも言えませんが、私は母乳をすすめたいです。皮膚科専門医でも一部の方は食物アレルギーを強調される場合がありますが、信頼出来る皮膚科専門医を探し、意見を聞かれては如何ですか

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。