Q

食べては吐きます。

お腹がすいて食べたいのですが、太るのが怖いです。
そのせいか、食べては吐くを繰り返しています。
自分で自分を傷つけて、血を見ると安心してしまいます。

今までに、病院へも行きましたが話を聞いてもらえず
「神経症」と診断されました。
そんなお医者さんにばかり当たるので、話す気にもなれず
病院に行く気すらなくなってしまいました。

私は、何かの病院にかかるべきなのでしょうか。
漠然としていて申し訳ありません。

質問者:nori さん

和歌山の医師 一般内科 先生
腫瘍科

和歌山の医師 一般内科 先生

過食・嘔吐は、身体への悪影響もさることながら、何と言っても心に与えるダメージの方が厄介な問題になります。過食をすることで「肥満恐怖」が強められ、そして「自己嫌悪」の呪縛が強められます。「肥満恐怖」は嘔吐願望につながりやすく、「自己嫌悪」の強化はさらに自己不信と対人緊張を強めていきます。

嘔吐は、胃液を排出するために血液中の電解質の欠乏を招きます。この欠乏は、空腹感と過食衝動を非常に強めます。そのような場合は、過食より嘔吐を止める治療が優先されるべきでしょう。まず嘔吐が克服できれば、回復の道半ばと考えられます。

何ヶ月あるいは何年も過食・嘔吐を持続している人の場合は、とりあえず3日過食・嘔吐を止めてみましょう。どんな方法でも構いません。とりあえず3日止めてみましょう。4日目は大いに過食や嘔吐を許すつもりでトライしてください。

治療法は治療者によって、いろいろのようです。カウンセリング、薬物療法、認知行動療法、精神分析的治療、再養育療法、家族療法、いろんな治療法があります。

現況ではどれも優劣つけがたいようですが、どのような治療法においても治療者と患者間の信頼関係が最も重要です。心療内科などで相談されることをすすめます。

noriさん

いくつかの神経科・心療内科には行ったのですが、
いずれも話を聞くでもなく、大量の薬を渡されて
「がんばらないように」「薬をちゃんと飲んで、できるだけ
ゆったり過ごすように」と言われました。
その為、心療内科にも不信感があります。

鬱の症状があるとも言われました。
時折、どうしようもない不安感に襲われ
人と話をするのも怖かったり、億劫だったりします。
このままでは、仕事に支障もきたすかと更に不安になります。

「心療内科」というのは、どこも同じようなものなのでしょうか?

いち内科医 先生
一般内科

いち内科医 先生

拒食症などの症状があるようですね。自分の気のもちようなどではどうにもなりません。心療内科で診察を受け、治療することが必要だと思います。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。