Q

どこまでが認知症

私の父が脳内出血で倒れて1年になります、病院の担当医には後遺症で失語症と記憶障害がでますとアルツハイマーが少しあると言われてでています、現在介護施設にいますが、施設の転移時期が近ずいてきたので紹介状をもってさがしているのですが、紹介状に認知症としか書いてないのですが後遺症も認知症に含まれるものですか、担当医と話をしていても認知症としかとらえていいないみたいで疑問に思ってます、80の高齢者になれば後遺症障害も認知症に含まれるんですか。

質問者:gasira さん

内科医あーる 先生
神経内科

内科医あーる 先生

最近、リハビリの分野で話題になっているのですが、外傷や脳血管障害等のあと認知機能等の高次脳機能に障害があるにもかかわらず、身体的なリハビリが終了すると十分なケアが受けられなくなっている例が多くあることがわかっており、高次脳機能のリハビリとして厚生省の研究課題になったりしているようです。

確かに、脳血管性認知症とアルツハイマー性認知症もクリアカットに分けられる概念ではなく、混合型も20%くらいはあるとされます。しかし、高齢者でしかも失語がからんでくると認知機能の評価は意外に困難になってしまいます。患者さんを診ずに書くと誤解を生じるかもしれませんが、失語の評価を専門的にされると、実はアルツハイマーではなく高次脳障害やうつに属する(障害の絶望感によるものも多い)状態ではないか、と危惧します。

三条 先生
皮膚科

三条 先生

疑問のある調査票や意見書は散見しますがお尋ねの件については問題点がよくわかりません。
認知症はあると思われる状況ですが、紹介状にどう記載されているべきと期待されているのでしょうか?

gasiraさん

返信いただけてありがたいです、福祉課、相談センターといろいろ相談してきました、今一番に疑問に思っているのが後遺症障害が認知症に含まれていいものか、私は後遺症と認知症は別なものと思っておりますが間違いでしょうか、紹介状には後遺症だけで内容が書かれていないのと誤嚥性肺炎も同じ、ストレスからの胃潰瘍で嘔吐が原因の誤嚥(急性期病院の診断)紹介状には後遺症と誤嚥の内容がかかれていないので書き直してもらったほうがいいでしょうか、アドバイスお願いします。

三条 先生

認知症の定義は「脳や身体の疾患を原因として、記憶・判断力などの障害がおこり、普通の社会生活がおくれなくなった状態」です。原因が何らかの後遺症であるかなどとの如何は問いません。
ただ、内科医あーる先生も言われるように言語障害や難聴があるとそれが痴呆と誤解されることはあり、それは別の問題として困ったことです。

なお書かれているような既往のある方に誤嚥があるのは当然に予想できることで、あえて紹介状に詳細に書くべきかどうかは別問題だと思います。

介護保険審査会での主治医意見書や調査票の読み解きに際して思うのですが、紹介状も何とか入所させてもらえるようにそれなりの範囲で強調できるところは強調し、あるいは書き落としたりすることがあるようですのであまり気にされないことです。入所が決まれば改めてそれまでの治療経過は送られますし、読む方もそれはそれで察しています(苦笑)。あまり気にされなくてよいのではないでしょうか。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。