Q

首の痛み

旦那が、寝違えたか何かで、首筋を痛め、その後2、3日しても治らず、ある日寝て起きたら[ビキッツ]と来て背筋まで痛み、動けなくなりました。
病院へ行き湿布を貰ってきていましたが、
ある程度動けるようになり、多少痛みも緩和しましたが、未だに痛みがあるそうです。
貰ってきた湿布もなくなりましたが、『湿布を貼っていても効いてるのかわからないし、湿布かぶれになってきたから付けたくない』と言って、今は湿布を貼っていません。
病院でも『多分寝違えでしょう』くらいのことしか言われなかったそうです。

市販の湿布でも、貼り続けた方が治りは早くなるでしょうか?

よろしくお願いします。

質問者:みずうみ さん

膿外科 先生
整形外科

膿外科 先生

湿布自体になにかを治す働きはありませんので、特に張り続ける意味はないかもしれませんね。

内服で痛み止めを使うより副作用が少ないと思われるため外用剤を処方されたのと思います。症状が続くようならもう一度受診し、まだ痛みがとれないことと湿布にまけることを話しましょう。症状の経過で別の病気を疑うこともありますし、「寝違えた」状態がひどければ症状が落ち着くまで時間がかかることもありますので。

へっちょこユキ 先生
小児内科

へっちょこユキ 先生

寝違えは胸鎖乳突筋という筋肉の位置がずれたときにおこります。整復の方法は整形外科の本でみたことがありますが私自身はおこなったことはありません。
柔道整復師や、マッサージ・整体師の方のほうが簡単に治してくれそうな気がします。
湿布をいくら貼っていても治ることはないと思います。

膿外科 先生

寝違えは、胸鎖乳突筋がずれる状態のことを示すものではありません。

胸鎖乳突筋の部位を痛がる方は少なく、どちらかと言うと僧帽筋や広背筋あるいは脊柱起立筋などのほうの痛みを訴える方のほうが多いです。

また、整形外科の教科書にそのような記述があった記憶はありませんし、整形外科は整体でもカイロでもありませんのでそのような治療の記述もありません。あまり、いい加減な知識で惑わすようなことはおやめになってください。

なお、整体治療もカイロプラクティックもp日本においては民間療法であり、治療は出来ますが診断は出来ません。確かに寝違えと診断された後の治療をどうするかは患者さんの選択にゆだねられますが、民間療法において診断することは医師法違反となります。

みずうみさん

お二方の回答を拝見しましたm(__)m。
ちょっと、筋肉の部位を言われてもよくわからないのですが、もう一度整形外科に相談した方がよいのですね?(前に診断を受けたのも整形外科でした)
今は、背筋までではなく、首のあたりが痛むそうです。
病院では『治ったら少しストレッチでもしなさい』と言われたそうですが、治らないので、それもしてません・・・。

(今度は別の整形外科にしたいと思います)

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。