20年以上、アレルギー性鼻炎で悩んでいます

tandy さん

20年以上、アレルギー性鼻炎に悩んでいて、何とかしたいと思っています。

子供のころは喘息がひどく、何年か減感作療法の注射をしてほぼ症状が出なくなりました。が、鼻炎のほうは治りません。大人になってよりひどくなった感じがします。喘息のときにチェックしたアレルゲンは、ハウスダストとカンジダです。

現在は、普段の呼吸は主に口でしています。
右の鼻の穴は8割がた塞がっている感覚ですし、左も3割は塞がっている感じで、しっかり鼻をかんだ後でも、鼻だけで息をするのはつらいです。

季節の変わり目などが特にひどく、近くのお医者さんにいくと

・吸入(医院にて鼻に器具をいれて蒸気のようなものを吸い込む治療)
・薬

などの対処になります。
しかし、もっと効果的な治療を望んでいます。素人ながらネットで調べたところ、

・レーザー治療
・ラジオ波凝固治療
・減感作療法
・漢方薬

などがあるようですが、私にあっているのはどのような処置なのか教えていただけないでしょうか。

SecondLife 先生

一般内科

ハウスダストが原因だとすると、1年中症状が出ると思います。レーザーやラジオ派は悪くないと思います。耳鼻科で相談してみてください。人によって効果が違うような印象です。

減感作療法はほとんど効果の無いことが多いようです。最もよく行われるのは、抗アレルギー剤または漢方薬の継続的な服用と、ステロイドの吸入だと思います。いずれにしても自分の判断で勝手に治療を中止しないで、医師と協力してコントロールしていくことが大切だと思います。

鼻の町医者 先生

耳鼻咽喉科

あなたのような鼻づまりが主症状のアレルギー性鼻炎の方は鼻づまりによく効く抗アレルギー剤とステロイドの点鼻薬がよいと思います。それでも効果がなければ、レーザーによる手術か鼻中隔湾曲症のような鼻の形態に異常があれば入院にての手術がよいでしょう。近くの耳鼻科で相談してください。

tandyさん

一気になんとかする方法はなかなかないのですね。腹をすえて治療にあたることにします。ご回答ありがとうございました。

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

Q

胃炎からスキルス胃がんの可能性

30代/女性

スキルス胃がんについて 昨年夏に胃カメラにてピロリ菌陽性だったので、除去して成功しました。 ピロリ菌がいたので、定期的に胃カメラを受けようと思っております。 ピロリ菌除去後、3ヶ月位してから胃の調子が悪かったので胃カメラでまたみて貰った所、特に異常は見当たらないが、鳥肌胃炎のようになっている所があるので、スキルス胃がんになりやすいから小まめに検査するように言われました。 先月、3度目の胃カメラを受けました。結果を聞いた所、胃がんは認められず、ピロリ菌による萎縮性胃炎は変わらずあります。 鳥肌胃炎も、前回程ではないけど認められる為、やはり1年開けずに9ヶ月位でまた検査に来て下さいと言われました。 スキルス胃がんは急に発症し、急速に進行すると聞きます。9ヶ月の間隔を空けても大丈夫なんでしょうか。 また、鳥肌胃炎は前回よりもマシになっているとの話でしたが、鳥肌胃炎はなくなる事はありますか? 鳥肌胃炎からスキルス胃がんを発生する確率は高いのでしょうか? 都内でも内視鏡で有名な病院にかかっておりますが、スキルス胃がんと聞くとどうしても不安になってしまいます。 (30代/女性)

6名が回答 胃腸・消化器

このQ&Aの登録カテゴリ

同類のキーワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,900人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。