Q

偏頭痛について教えてください。

光るもの(テレビの最輝度部分、陽光の反射など)を見たりすると以下の症状が起こります。眼の焦点が合わなくなり、特に中心点が暗い→本を調べると(“閃輝暗点”の様です)。暫くすると嘔気、眼の奥が痛み出す。上記症状が1時間位続くがその内治まる。事後、眼の奥に叩打痛が1週間ほど続く。
以上の症状は夏場に出ることが多く、ひどい時には1週間に2〜3度も起こることがある。治療と予防をご教示願います。

質問者:飛梅 次郎 さん

三十路のしがない勤務医 先生
消化器科

三十路のしがない勤務医 先生

まずは片側なのか両側なのかというのも大事な情報です。
光を見てから症状が起こるとのことですが、眼痛があり嘔気を伴うとのことでむしろ緑内障の除外診断が必要になるかもしれません。
若年男性だと片頭痛より群発頭痛の方が考えやすいのですが(痛みが非常に強い場合)、いずれにしてもきちんと診察を受けられたほうがよいです。
まずは緑内障から除外すべきと思われますので眼科受診されてはいかがでしょうか?

飛梅 次郎さん

>まずは片側なのか両側なのかというのも大事な情報です→右側が多いですが、偶には左もあります。
>緑内障の除外診断が必要になるかもしれません→この症状が起こり始めたのは約25年位前からでして、その時緑内障や脳動脈撮影もしましたが、異常はありませんでしたので医師から“古典的な偏頭痛”だとの診断を貰っていました。治療は予防的にジヒデルゴットを。発作が起きたときにはヒデルゴットを服む様に指示を受けていました。
>痛みが非常に強い場合、いずれにしてもきちんと診察を受けられたほうがよいです→痛みも我慢できない程ではありません。僕の年齢は66歳です。
偏頭痛の場合、受診するのは脳外科、眼科、神経内科の内、何処が適切なのかを知りたいのですが?

三十路のしがない勤務医 先生

病院によっては「頭痛外来」を設けているところもありますが、そうでない場合、内科・神経内科・脳神経外科いずれか(あるいは全て)が担当していることになります。
受診される病院へ問い合わせ御確認されるとよいでしょう。

ただ、年齢がややお高いですし、最近の検査が無いなら眼圧だけでなく視野も含めて検査しておく方が良いと思われますので、眼科受診はどのタイミングでもよいのでされた方がよかろうと思います。

片頭痛の患者さんでは、典型的症状が揃っていることよりむしろ「混合型」として考えられることの方が実際の診療現場では多いように思われます。
薬剤もトリプタン系が中心になってきてはいますが、NSAIDsでの対応で充分なケースもあります。

飛梅 次郎さん

有り難う御座いました。早速、眼科受診をしたいと思います、m(__)m

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。