二分脊椎症と腰仙髄脂肪腫について

『二分脊椎症』に伴なう『腰仙髄脂肪腫』について教えて下さい。

現在32歳の女性です。
小学生(高学年)・中学生の頃から腰痛がありましたが、肥満体型だったことと、テニスをしていたので成長期に結構腰を使っていたための腰痛だと思っていました。
年々、腰痛は増強傾向にあり、加えて、時折、右腰下肢の痺れを伴なう激痛で、歩行困難になったり、ベッドからも坐薬なしでは起き上がれない状態になったりします。
26歳の時に他の疾患の精査の際に、『二分脊椎症』を指摘されました。
31歳の時にMRI検査を受け、「腰椎ヘルニアのような感じで、脂肪腫が神経を圧迫している為に、腰下肢部の激痛・痺れが生じている」という説明を受けました。
しかし、「重症喘息もあるので、神経ブロックやボルタレン坐薬でも対応出来ない程度の歩行困難になったら、手術も考えましょう」ということでした。

医師からは『腰仙髄脂肪腫』という診断名を言われた訳ではないのですが、たまたま『二分脊椎症』に伴なう『腰仙髄脂肪腫』というものがあることを知りました。
上記の医師からのMRI結果の説明から、「もしかしたら・・・?」と思ったのですが、
病態や治療法(どのような治療法があるのかetc.)、そして、予後(手術を受けた場合と受けなかった場合etc.)等について、よく分からなかったので、
教えて頂きたく、よろしくお願い致します。

person_outlineMINAMIさん

1名の医師が回答しています

膿外科 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると以下の機能が、
どなたでも使えます。

  • 医師への匿名相談(月3回まで、すぐ利用できます
  • 回答のあった医師への追加質問
  • 250万件の相談・医師回答が閲覧し放題
  • 生理日予測・管理機能

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均4人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均4人が回答

  • 50以上の診療科の医師