母指MP関節尺側側副靱帯損傷

昨日、バスケットボールの練習試合中、右手親指の付け根付近を突き指しました。腫れや痛みがあったため病院に行って検査(レントゲンやMRI検査等)した結果、「母指MP関節尺側側副靱帯損傷(完全断裂寸前)」と診断されました。その時の診察医に「断裂寸前だから手術になる可能性は高いですよ」と言われました。他県へ遠征中だったため今は、応急処置としてギプス固定をしています。明日、地元の大学病院(整形外科:手の外科)に行くことになっています。
そこで質問なのですが、不完全断裂だったらギプス固定で治療可能と診察医は言っていましたが、完全断裂(寸前)だったら手術した方が良いのでしょうか?それと一般的にどれくらいで治るものなのでしょうか?

person_outline豪太郎さん

1名の医師が回答しています

膿外科 先生

整形外科

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師