Q

クモ膜下出血の術後の通院期間

一昨年の秋,クモ膜下出血のため,開頭手術を受けました。今は何の後遺症もなく,元気に生活しています。
ただ,鼻の嗅覚と頭皮の感覚が鈍く,抹消神経を刺激する薬を飲んでいます。嗅覚は以前とかわらないところまで回復しました。頭皮の感覚はまったく何も感じないところはなくなりましたが,依然として鈍い状態のままです。

質問1 頭皮の感覚は100%回復するのでしょうか?

質問2 私のように退院直後から日常生活に戻り, その後社会復帰している人は,どれぐらいの期間,通院を続けるものでしょうか。

質問3 クモ膜下出血になった人に,再び新しい動 脈りゅうができる可能性はどれぐらいあるのでしょうか。

よろしくお願いします。

質問者:mogutaro さん

脳外専門医 先生
脳外科

脳外専門医 先生

開頭手術の場合、どうしても皮膚を切開した時にその皮膚を支配する感覚の末梢神経を切ってしまいます。また、末梢神経は成長しますので大体1年ぐらいでほとんど気にならなくなります。それまでは、すこししびれた感じや知覚過敏をいわれますが、だいたいみなさん日常生活には問題ないようになります。術後の外来通院ですが、他の合併症たとえば、高血圧や糖尿病、高脂血症などがあれば、通院にてその加療をしますし(内科の先生とも相談しながらですが)、何も合併症がなくても年に一度ぐらいは脳の健康診断と思っていただいて検査を受けて頂きます。統計的には手術した時点で、他に動脈瘤がない場合でも、1%前後にまた新しい動脈瘤ができる場合がありますし、手術部の再増大の可能性もまれですがありますので定期的(年に一度くらい)な検査をうけておくほうが安心と考えます。いずれにしましても、心配な点を遠慮なく主治医の先生に御相談されてはと思います。

mogutaroさん

ご説明いただきありがとうございました。次の診察のときに,主治医に聞いてみたいと思います。ありがとうございました。
もうひとつ教えてください。手術前のMRIと血管造影剤の検査で破裂した動脈瘤が2箇所見つかりました。クリッピング出術のために開頭したわけですが,2箇所めのクリッピングをしたときに,そのすぐそばに小さな動脈瘤が見つかりました。結局は3箇所のクリッピング手術になったわけです。
妻は,「裂していない動脈瘤が見つかって,運が良かった」と喜んでいました。しかし,これは,MRIや血管造影剤では発見できない動脈瘤があるということになると思います。
MRIや血管造影剤で見つからない動脈瘤は,短期間に破裂することはなく,それほど問題にはならないのでしょうか。それとも,血管などの影で見えない(見つけることができない)動脈瘤が存在するのでしょうか。

脳外専門医 先生

確かにご指摘のようにMRAや脳血管撮影で発見が難しい動脈瘤があります。それで、定期的に経過観察し、それで、ある程度の大きさで見つかる場合があります。また、一応5mm以下の動脈瘤は破裂する確率が少ない(1%以下)と考えられています。ただ、多発性や大きくなるものは事前に見つければ5mm以下でも手術をしたほうがいいと考えられています。現在、旧国立病院で動脈瘤のデーターをとっていてもうすぐその結果が出る予定です。

mogutaroさん

わかりやすく,ていねいな説明をしていただき,大変ありがたく思っています。
旧国立病院でとっている動脈瘤のデーター結果は,私のような一般人も見ることができるのでしょか。興味本位ではなく,再び私の頭の中にできるかもしれない脳動脈瘤について,知ることができることは全て知りたいのです。

脳外専門医 先生

旧国立病院でとっているデータは現段階では進行中で最終データはまだでていません。もちろん最終データは公に発表されます。たとえば、日本脳神経外科学会ホームページにも一般のかたがた向けへのお知らせとして、いままでの動脈瘤のデータ(別の海外での研究)についてはでております。ただ、これはそのまま日本人にはすべてあてはまらないという批判もあり今回、日本でもデータを集めているところです。最終報告がでたら主治医の先生からもきけますし、また何らかの形で公に発表されますので今の段階ではもう少しお待ちください。ただ、途中経過を申しますとさきの返信のように5mm以下で単発のものは経過観察。5mm以上あるいは、5mm以下でも増大傾向、また多発性のものでは破裂の危険率が高いので注意というところです。

mogutaroさん

わかりました。発表を待ちます。動脈瘤はどれぐらいのスピードで大きくなるのでしょうか。たとえば,1mmの動脈瘤が2mmの大きさになるまでどれぐらいの時間がかかるのでしょうか。

脳外専門医 先生

おそらくきちんとしたデータはないのではと思います。なぜなら長年経過をみても大きくならない人もいますし、短期間に大きくなる人もいます。この差はおそらく血管の脆弱性によるのだと思うのですが。またおそらく1mmから2mmは遅いかもしれませんが5mmから6mmは早いかもしれません。これらのデータも今後参考になるデータがでてくるものと考えます。ただ、臨床的には一年に一度の経過観察で、その結果でその後の検査の期間を決定していくことでほぼ安心できると考えます。

mogutaroさん

一年に一度の経過観察でかまわないということですね。継続して,検査を受けるようにしていきます。今後も,疑問が生じたときには質問します。そのときはよろしくお願いします。

SecondLife 先生
一般内科

SecondLife 先生

少なくとも頭皮の感覚は日常生活にあまり不便が無いくらいには、改善するのではないでしょうか。頭皮の感覚が鈍くても、あまりお困りになることは少ないでしょうし。

合併症が無く、自覚症状もそう強くなくなれば、まもなく定期的な通院は必要なくなるのではないでしょうか。主治医にお聞きになると良いでしょう。

くも膜下出血を起こした場合、他にも破裂する可能性のある脳動脈瘤があるといけないので、全ての脳血管を調べて動脈瘤があれば処置をしますから、少なくとも何も調べていない方よりは、はるかに安全だと思います。あなたの場合、どのくらいの間隔でチェックしておいたほうが良いかは、主治医から指示があると思います。

mogutaroさん

私の手術を担当していただいた医者が退院後3ヶ月で別の病院へ転勤してしまったこと,退院する日になって,初めて手術中に出血して危険な状態であったこと。手術後1週間は知的に低かったこと(私はほとんど記憶がない)などを知らされました。
入院中は日増しに体力やできることが増えていき,何の心配もしていませんでした。それが,退院するときになって初めて,衝撃的な事実を知らされました。
その後,自宅療養中にクモ膜下出血に関する書物を読んだり,インターネットで調べたりしていくうちに,不安な気持ちばかりが増えていきました。それが原因で不眠症になり,今は入眠剤を飲んで寝ています。

今の主治医を信用していないわけではありません。しかし,私の知らない何か重大なことを教えてくれていないのではないかという不安が常にあります。

今回,お答えいただいた内容を読んで気持ちが楽になりました。お忙しい中,ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。