直腸カルチノイドについて教えて下さい

私41歳の男です。先日痔ろうの手術を受けた際に直腸に見つかったカルチノイド腫瘍について心配しています。先生からは「直腸から切り取った腫瘍は約5ミリの大きさで、顕微鏡での検査の結果カルチノイドと言われるもので癌ではありません。おそらく心配ありませんが半年後に再検査をしましょう」との説明を受けました。私はすっかり安心して、半年後の検査だけはしっかり受けようと思っていました。しかし帰宅後インターネットで検索してみると「カルチノイド=悪性腫瘍」「ガンに準じた治療が必要」「肝臓その他の臓器に転移すると危ない」のような記載のオンパレードで、このサイトでもカルチノイドへの質問は癌のコーナーに分類されています。やはり癌と同様非常に怖いものなのでしょうか?又、元々肝臓の数値があまり良くなく(GPT75,GOT38,γGTPの数値は分かりませんが以前からほぼ正常値でした)中性脂肪も200前後で、脂肪肝だろうと言われています。腫瘍が肝臓に転移しているため肝臓の数値が良くないという可能性はありませんか?
私ビールが大好きなのですが(最近は節制しています)、大腸(腫瘍、ポリープの発生率)への影響はどうでしょうか?色々おうかがい致しますが、ご回答よろしくお願い申し上げます。

person_outlineこんちちさん

2名の医師が回答しています

会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます 会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます会員登録すると今すぐ医師の回答を見ることができます

会員になると医師の回答が見られます

  • 250万件超のQ&Aが見放題
  • 24時間365日いつでも医師に相談できる
  • 最短5分で、平均5人の医師が回答

この相談の関連カテゴリ

この相談の関連キーワード

関連リンク

注目の検索ワード

今すぐ医師に相談することができます。

  • 最短5分で回答

  • 平均5人の
    医師が回答

  • 50以上の診療科の
    医師が協力

今すぐ医師に相談できます

  • 最短5分で回答

  • 平均5人が回答

  • 50以上の診療科の医師