Q

乳製品は消化が悪いって本当なのでしょうか?

最近読んだ「病気にならない生き方」という本で乳製品は消化が悪いだけでなく、カルシウムも一時的に血中濃度があがるだけで吸収されないと出ていました。また乳製品を頻繁に摂ってる人は腸が汚れているともあります。そうなのでしょうか?子供の頃は乳糖分解酵素を持っているが大人になるにつれてだんだん不足するため余計消化が悪くなるとか。でもブルガリアは長寿国なのはなぜ?ブルガリア人と日本人とでは体の作りが違うから比較できないのでしょうか?また乳製品を多く摂る国では骨粗しょう症の発症率も高いとありました。本当でしょうか?

質問者:がっちゃん さん

へっちょこユキ 先生
小児内科

へっちょこユキ 先生

本を読んでいないので、ほんの内容にはコメントできませんが、乳糖分解酵素のあるなしは人種で大変な差があります。日本人では95%が乳糖分解酵素がないか低下しているというデータがあります。ヨーロッパでは多くて3割程度です。乳糖分解酵素の低下は白人には少なく有色人種に多いのです。
乳糖分解酵素がない人が牛乳やヨーグルトを摂取すると分解・吸収が出来ずに大腸で腸内細菌の作用を受けて水素、メタンなどのガスが発生して大変不快な症状がでます。もちろん量に応じてですが。
自分では十分消化・吸収できないものが大腸で分解され酸やガスを生じるのですから大腸の表面は荒れるであろうことは容易に想像できます。それを腸が汚れていると表現しているのではないでしょうか。
乳製品摂取と骨粗しょう症の関係は、乳糖分解酵素がない人が乳製品を摂取するとカルシウムがむしろ体から出て行くこともあるというデータはあるようです。骨粗しょう症は乳製品の摂取だけでなく、紫外線、ビタミンD、運動など他の要素があるので断言はできませんが、日本人が牛乳をたくさん飲むようになって、骨折がへっているというようなデータはなくて、子どもの場合はずいぶんと増えているようなので、カルシウム=牛乳という思い込みは捨てたほうがいいのではないでしょうか。

がっちゃんさん

早速のご返答ありがとうございました。骨折についてはえぇっ!とびっくりしました。義母と実母の2人とも骨粗しょう症なのでせっせと乳製品を摂っています。大豆や小魚系統に替えるよう言ってみますが、この本ではこういうものは十分に咀嚼することで消化酵素の分泌が促され、また急激に血中のカルシウム値もあがらずに叙叙に吸収されるためよいとありました。先生はカルシウムを摂るには何が一番いいと思われますか?また教えてください。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。