Q

背中・腹の違和感がとれない・・・

3年前に脊髄腫瘍で整形外科に入院して手術を受けました。腫瘍がこぶし大になっていて、背骨も削り筋肉も取ったとのことでした。
その後、放射線を25回照射し、胸から腰にかけてのコルセットを半年つける生活を半年続けました。下半身麻痺の手前で余命3ヶ月と言われましたが、手術が成功し、現在はカルシウムの薬を飲んでいるだけで体調もよく、病院の検査も半年に一回レントゲンと血液検査です。
しかし日常生活に苦痛があるのです。
それは骨の補強に入れたセラミックなのか筋肉を落としたせいなのか、主治医に聞いても答えがはっきりしないのですが、背中・腹に何か突き刺さっているような、立っても座っても歩いていても違和感を感じて苦しいのです。
これはこの先少しずつでも楽になっていくものなのでしょうか。なぜこうゆう違和感が出ているのでしょうか。少しでもこの苦しみが楽になればと思い相談させていただきました。どうかアドバイスを宜しくお願い致します。

質問者:yukorin0613 さん

waterfall 先生
整形外科

waterfall 先生

おそらく胸髄レベルの手術だったのでしょうか。こぶし大の腫瘍ということですので、脊柱管内とどまらず、脊椎や後腹膜、背筋群内への進展があったものと思います。そうなれば、太い神経は大丈夫でも、細かい神経を無傷で摘出することは不可能です(皮膚を切るだけでも細かい神経を切ることになりますので)。神経が再生しても、傷跡を触ると違和感を感じることがあるように、背骨周囲の奥深いところの傷跡が、何らかの症状を起こすことは容易に考えられることです。
今の症状がよくなるかどうかというご質問ですが、わからない。よくなるかもしれないし悪くなるかもしれない。変わらないかもしれないとしかいえません。好きなことや、楽しいことをしている時でも四六時中違和感を感じていますか?違和感を忘れている時があるとすれば、生活習慣を少し変えることで今のつらさは楽になっていくのではないかと思います。
役に立つお返事が出来ず申し訳ありませんが、少しでも楽に生活できるよう願っています。

yukorin0613さん

丁寧に説明して頂いてありがとうございました。
私は体にセラミックが入ったので、つっぱるような違和感があるのかと思い、人の体は良くしたもので必ずなじむ日もくると日々前向きに通しておりました。
少しでも癒しになると思い小型犬を飼って、好きなガーデニングや編物をしたりして、主人から協力してもらい日々生活しております。苦しくて涙する日もありますが、前より回数は減りました。
私よりも重症で不自由でも一生懸命生きてる方は本当に立派だと思います。私のように強くもない人間に神様は試練を与えたと思ったりもしますが、家事はゆっくりと普通の人と同じように手抜きせずやっています。これからも前向きに少しずつでも良くなることを信じて生きていきたいと思います。

関連サイト

乳癌の症状や治療の不安を解決する
乳がん専門サイト

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。