Q

歳とともに、平熱体温が下がるものなのでしょうか?

こん○○わ。
現在32の男なのですが、最近、平熱が昔より下がってきたような感じがします。
中学・高校の頃は36.3℃でした。
大学生時代、朝おきたときに顔が真っ青なときがあり(親が指摘してきました)、また自分でも非常にだるい気配があったため体温を計ったのですが、35℃台(35.3℃)だったということが数回ありました。
ところが、ここ数ヶ月、毎朝起きると非常にだるく、そのときに計った体温が35℃台、定期的に計ると、ほとんど夜までその体温のままとなっています。
また、稀に36.3℃のときは、逆に”熱がある”ようなだるさを覚えてきました。
これは、平熱自体が下がったということなのでしょうか?
女性の場合は、排卵日等の話を聞きますが、男でも、年齢とともに下がることがあるのでしょうか?
その場合、朝だるく感じるのは体温が通常より低いからではなく、単に精神的にだるいという感じなのでしょうか?
ちなみに、、以前は平熱より1度以上低いときは吐き気を覚えていたときもありましたが、最近はなれたせいか、だるいだけなのですが・・

アドバイスお願いします。

質問者:さざびぃ さん

えびちゃ 先生
一般内科

えびちゃ 先生

お話の内容から、ご指摘の平熱自体が下がったということと、「非常にだるい」ことから、なにか他の疾患(精神的なものも含めて)ということの2点を考えます。
一般に人間の体温は小児期が高く、老人は低いことが知られています。また同年齢でも高い低いの個人差があります。
さざびぃ様の場合、朝調子が悪いようですので、低血圧症も考えられます。また就寝時間が遅い等の生活リズムの乱れから症状が起こることもあります。
会社等の健康診断でも異常ないようでしたら、一度かかりつけの医師にご相談されてください。

さざびぃさん

ご回答ありがとうございます。

とりあえず最近も調子は相変わらずなのですが、低体温が目立ってきた頃は、確かに生活のリズムが大幅に崩れ、仕事で精神的に参っておりました。
確かに、当時の生活は朝3時4時に帰って次の日に普通に出勤したり、体調的にも寝不足や根を詰めた状態が続いていました。

ちなみに今でも医者にかかる直前の鬱状態という感じなのですが、(以前産業医に相談したことまではあります)こういったメンタル面も影響を与えるものということなのでしょうか?

実際、今年頭から仕事が大きなトラブルに見舞われ、土日出勤の連続や精神的に参ったせいか、ここ数日低体温とだるさが目立っています。
やっと一段落して落ち着いてきたせいか、自分でも体調の不良を認められる状態になりました。
先週まではとにかく会社に行くしかないので、なんとか根性で朝起きれたのですが、ここ最近は起きれない(だるさがひどい)ため、午前中は仕事を休むこともあります。

ところで、この状態は回復(体温がもう少しは上がっていく)するものなのでしょうか?また、なれるものなのでしょうか?

とりあえず朝が辛いため、起きたときに体温が上がる(だるさを解消できる)方法があればと思うのですが、何か体に悪くないこういった方法はないものでしょうか?
やはり朝起きれないのは単純に”根性がない”(布団から出れない)ようなイメージがあり、なんとか回復、または何かの方法で対処したい次第です。

えびちゃ 先生

拝読しました。
大変な激務のようですので、体調を崩されても不思議ではありません。
>メンタル面も影響を与えるか?
もちろんです(異論はあると思いますが)。病は気からと申します。
>この状態は回復(体温がもう少しは上がっていく)するものなのでしょうか?また、なれるものなのでしょうか?
経過を見ないと何とも申し上げられません。
>朝起きれないのは単純に”根性がない”(布団から出れない)ようなイメージがあり・・・。
精神的にも肉体的にも疲れた状況であれば、朝起きられないのは、無理もないことであります。
まずは(可能であれば)規則正しい生活に戻し、十分な休養を取られることです。通常勤務に戻すことはできないのでしょうか?
現在のさざびぃ様の生活を続ければ、残念ながら過労死にもなりかねないと小生は心配しています。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,700人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。