Q

心房細動のカテーテルアブレーション手術以後も発作頻発

心房細動の発作時症状が酷く、04年5月にカテーテルアブレーションによる手術をおこなう。その後も発作があり、脈の伸びにより倒れる。そのため、04年7月にペースメーカーを取り付け、現在は、薬(タンボコール2錠+ジゴキシン1錠/1日)を飲んでいるが、心房粗・細動が一か月のうち10から15日出ており、発作中は歩くと苦しくなる。治療方法をお願いします。

質問者:しんぞー さん

小さなロナウド 先生
循環器科

小さなロナウド 先生

アブレーション後も発作性心房細動が出現しているということですね。その後、徐脈による意識障害が出現したため、ペースメーカー植え込み術を施行されたようですね。発作中の歩行時は頻脈になって苦しくなるのでしょうか?他に弁膜症や心筋症などの基礎心疾患はありませんでしょうか?タンボコールは心不全が基礎にあると増悪することもありますし、催不整脈作用といって、心室性期外収縮などの増悪も考えられますので、主治医の先生とご相談なさった方がよいと思います。

しんぞーさん

発作中の歩行による苦しさは頻脈のせいだと思っています。タンボコールを飲み続けることによる催不整脈作用についても担当の先生に確認いたします。
担当の先生から「カテーテルアブレーションを再度行ってみる」という選択肢もあると聞いていますが、術中、術後のリスクのことを考えると心配です。どのように考えたらよろしいでしょうか、教えて下さい。

へたれ循環器専門医 先生
循環器内科

へたれ循環器専門医 先生

心房粗動については再度アブレーションを施行すれば完治する可能性はあります。ジゴキシンについては心房細動患者さんへの投与は賛否両輪で、どちらかと言うと不要との意見が優勢か。いずれにせよペースメーカーがはいってれば徐脈の心配はありませんのであとは薬物治療をどうするかでしょう。DDDペーシングが入っていれば設定の変更も有効な場合がありますが。普通はアミオダロンの投与を考慮します。それより、ワーファリンは投与されてますか?私はそっちが心配。

しんぞーさん

担当の先生から「再度アブレーションを行ってみる」という選択肢もあると聞いていますが、手術中のリスクや術後の後遺症を考えると心配です。再手術を決断するために参考となる要件があれば教えて下さい。
ペースメーカーはDDDペーシングが入っております。設定の変更について聞いてみます。ワーファリンは2.5錠/日飲んでおり、1回/半月に血液検査をして、濃度をチェックしています。
今後ともよろしくお願いいたします。

DM島田の植田 先生
糖尿病科

DM島田の植田 先生

心房粗動や心房細動が一か月のうち10日から15日程度も生じ、発作中は歩くと苦しくなるということは、まだ治療が不十分という評価になります。現在、内服薬はタンボコール2錠+ジゴキシン1錠/1日ということですが、早めに担当医師と相談されて内服薬の調整またはペースメーカーの調整等について相談されることをお勧めいたします。

しんぞーさん

「まだ治療が不十分と評価」とお聞きして、いろいろ勉強する勇気が出てきました。内服薬のこと、ペースメーカーの調整のことについて、担当の先生に相談いたします。ありがとうございました。

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。