Q

子宮内膜症と診断されて

私ではなく姉の話です

前々からのひどい生理痛で
結婚後も性交痛があり セックスが不能だったため
今年の夏に受診しました
内診、エコー、卵管造影、MRI検査をし
検査上はこれといった異常はみられなかったのですが
やはり生理痛+性交痛 という特徴的な症状と
卵管造影時の異常なほどの痛がり方から
子宮内膜症と診断されて
8月の末よりホルモン注射による治療が開始されています
当時の説明では
半年ほど注射を続け 性交が可能になればタイミング療法で
妊娠に挑戦してみましょう
それでだめなら人工授精などの手段で、との説明でした

それで 今日は注射の日だったのですが
もう生理が止まっているのであれば
次回で注射は終わりにして 積極的に妊娠に挑戦してみてほしいと
先日 性交に挑戦してみたそうなのですが
やはり痛みが辛かったらしいのです
そのことも医師には伝えたらしいのですが‥

私の認識では
注射で 子宮内膜の増殖を抑えて
ある程度体内もきれいになり 癒着による痛みなどの症状も軽減させて
その上で妊娠に挑戦するのだと思っていたのですが
注射しても痛みが軽くなっていないというのは?
そして その状態で注射をストップしてしまうというのは?
一体どういうことなのでしょうか‥
子宮内膜症という診断に間違いはないのか
注射を中止してしまって大丈夫なのか
今 ものすごく不安になっています

ほんの少しその医師についてよくない評判も耳にしてしまったので
余計に心配になっています
それについては姉には伝えていませんが‥

うまく要点をまとめられなくて申し訳ありません
わかっている情報を全て書いておきたかったので
考えをお聞かせいただけたら、と思い投稿させて頂きました
もし足りない情報などがあればおっしゃって下さい

お願い致します

質問者:心配性 さん

hero2005 先生
全科

hero2005 先生

まず、診断の根拠が何であるかということ、治療の進め方について、そのことについての充分な理解が得られているのかが心配です。

治療の目的が妊娠であるのか、性交を可能にするのか(性交痛を除くのか)、子宮内膜症の治療におくのか。それによって治療の根本的な考え方は違ってきます。

病気についての認識、そして、現在の希望は何かということが、治療の出発点になります。性交痛の原因は多彩です。

心配性さん

申し遅れましたが私は薬剤師をしております
姉は医師の説明もちんぷんかんぷんだったようなので
2回ほど、診察について行き、一緒に話を聞いて来ました

姉の希望する治療の目的は明確です
1日も早い妊娠です
それも医師には伝えてあります

病気に対する認識、今の治療の目的については
医師の説明に加えて、前の質問でも書いた、私の解釈した感じのことを話してはいるのですが‥

“お姉さまが理解されていないから”、治療を中断されたと思われますか?
性交痛の原因は他にどのようなものがあるのでしょうか

もう少しお話を聞かせていただけたら幸いです

hero2005 先生

性交が不能なほどの子宮内膜症があるならば、「内診、エコー、卵管造影、MRI検査をし検査上はこれといった異常はみられなかった」ということは考えにくいものと思われます。

性交痛が子宮内膜症が原因であるならば、内診時に子宮内膜症特有の痛みの部分があるはずです。内診でまったく痛みの所見が得られないなら、性交痛の原因が子宮内膜症とは考えにくいのですが。。。

また、確定的な診断の根拠がないなら腹腔鏡検査などがなされるはずです。妊娠さえすればよい、そして、性交痛の原因はわからなくてもいい、不妊の原因が性交不能なら、人工受精という選択でもいいのかもしれません。月経痛や性交不能はそのままでもいいのでしょうか?少し、釈然としないものを感じて質問いたしました。主治医の先生との間で何か誤解が生じていないか心配しております。

性交痛の原因は多岐にわたります。まずは性器の状態にもよります。可能性をいろいろ、挙げるとさらに混乱が広がります。子宮内膜症以外に性交痛の原因として考えられる可能性は、もう一度、診察された先生にお尋ねになりませんか?本当に検査では何も異常がないのでしょうか?

hero2005 先生

注射による治療とは、おそらくリュープリンなのでしょうが、これは、GnRHアナログといって下垂体に作用して、卵巣の働きを休眠させて、その間に子宮内膜症を治療しようとするものです。

卵巣からでる卵胞ホルモンによって、子宮内膜症は増殖しますので、卵巣を休眠させることによって内膜症は治療できます。注射の効果が出るまで少なくとも8週間はかかりますし、ある意味、長期(半年)使用しないと薬剤による効果は期待しにくいといえます。正直言って今、治療を中断することは、この2ヶ月の治療がムダになります。

診断も治療方針もあいまいなまま、突っ走っておられる原因は何かを心配しております。病気についての理解から始める必要がありそうです。このようなところに質問をされると、かえって混乱が深まりそうです。まずは、主治医とのお話が肝心です。充分に、お話をお聞きになってください。答えはそこから得られると思います。

心配性さん

少なくとも、私が聞いた感じでは、

少し子宮に傾きがあるものの、特に異常はなし
しかし 本人からの訴えを総合すると子宮内膜症の可能性が高い
MRIで異常がみつからないような程度の内膜症なので、
全身麻酔をしてまで腹腔鏡検査をしなくてもよいだろう、とのことでした
でも、性交時の痛みは内膜症が原因と断言されていました
それは混乱しないようにと考えてのことだったのでしょうか‥
ちなみに今聞いてみたら、内診時も痛みが強かったようです

姉としては、
月経痛や性交不能は病気と思っていなかったらしく
病院へはなかなか行けずにいたらしいのですが
ただ、結婚してからは、妊娠できないかもしれないということを考えると怖くなって
それで受診をしたのだそうです
そのままでいいということはないと思いますが
今は妊娠することしか考えていないかもしれません
もう少々年齢もいっておりますので‥

なにしろ若い先生なこと、ヘンな評判を耳にしてしまったこと、
症状が全く軽くなっていないことに不安になってしまいました
姉は病気のことすらよくわかっていないので、なんとも思ってないようですが‥

できればもう一度ついて行って、詳しく聞いて来たいと思います

ありがとうございます

心配性さん

>今、治療を中断することは、この2ヶ月の治療がムダになります。

私もそれが一番腑に落ちないところです
なぜ今、中断なのか?

その辺も含め しっかり説明を聞いてきます
ほんとうにありがとうございます

hero2005 先生

内診やMRI、超音波検査などで、明らかに子宮内膜症が診断されれば腹腔鏡検査は治療のためには必要であっても診断のためには不要です。

「MRIで異常がみつからないような程度の内膜症なので、全身麻酔をしてまで腹腔鏡検査をしなくてもよいだろう」というのではなく、逆に、診断のためには腹腔鏡検査が必要であるとの考え方が重要と思うのですが。腹腔内に子宮内膜症の所見がなければ、痛みの原因は子宮内膜症ではありません。

治療を中断されたのは、子宮内膜症ということに疑問をもたれたためでないといいのですが。ともかく、よくお話をお聞きください。

心配性さん

この話をされ、治療を開始します、と言われたときに
確定診断なしに治療するのですね?と質問したら
こういうことはよくあります、と‥
そう言われてしまうとそれ以上は聞けずに‥

私はその医師にとってはうるさい存在かもしれません
はっきりさせたいことは色々ありますが、
どう言ったものか‥と頭を悩ませております

次回は当分先なのですが しっかり話を聞いて帰って来ます
それまでに少しでも状態がよくなってるといいのですが‥

どうもありがとうございます

今すぐ医師に
質問することができます!

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。

このQ&Aの登録カテゴリ

注目の検索ワード

無料で見られるQ&A

同類のキーワード

今すぐ医師に
質問できます

Q回答している人は誰ですか?
5,800人以上の各診療科の現役医師です。アスクドクターズは、健康の悩みに現役医師がリアルタイムに回答するサービス。20万人以上の医師が登録する国内最大級の医師向けサイト「m3.com」を運営するエムスリー(東証一部上場)が運営しています。
Q登録後すぐに質問できますか?
質問の閲覧と相談は登録後すぐにご利用可能です。